カテゴリ:いただきもの( 27 )

私宛の荷物が届いた。

私宛の荷物が届いた。
Amazonで注文した記憶も無いのに。
発送元を見たら新聞社の名前が。
心当たりなど何も無い、とその時は思ったのだ。

まあ開けてみようじゃないか。
f0088647_18322522.jpg
ああ可愛い。
パピエティグルのノートとペンとペンホルダーとかばんの4点セット。

あ、なんだか記憶の底から、
ポチッと応募したことが浮かび上がってきた。
ネットで出くわしたプレゼントに応募したんだった。
ああ、あれだ。

懸賞で当たったことがほとんどなかった人生。
まさか当たるとは思わなかった。

プレゼントはとっても嬉しい。
でも、もったいなくて使えるかな?
いや、使わなかったら、それこそもったいない。



[PR]
by senbe-2 | 2018-05-28 18:21 | いただきもの

食パンとつま先の冷えについて

f0088647_17593430.jpg

食パン専門店が流行っていると、何かで読んだことがありました。
でも我が家はそういうのとは縁遠いのです。
ところがある日、そんなお店の食パンをいただきました。やったね。

大阪にある成松というお店の食パンです。くれた人は予約をして買ったそうです。

食感は耳まで柔らかく、食べやすいです。
お味もシンプルですが、生クリームが入っているらしく、リッチな風味もします。
ごちそうさまでした。美味しかった!




今日は日差しが春めいて、暖かい1日でしたが、
今年は寒い日が多かったと思いませんか?
寒い夜に、お風呂に入ってすぐに寝ようとしても、
足先が冷えて、なかなか寝付けない夜がありました。
寝る前に布団乾燥機でお布団を温めるという作戦で何とか寝ていましたが、
ある日、ふとレッグウォーマーをつけて寝ることを思いつきました。
足先が冷えると言っても靴下を履いて寝たくはなかったので、
何かを履くという発想はなかったのです。
レッグウォーマーなら、足先はフリーなので、いいのではないかとやってみると、
なんと、足先が暖かくなったのです。
首と名のつくところを温めると体が温まると聞いていましたが、
お布団に入るのだから、わざわざ温める必要はないと思っていました。
でも膝下から足首までを温めると、足先まで暖かいのですよ。

昔おばあちゃんが、膝下に靴下を重ねばきしていたのを思い出しました。そんなに重ねなくてもと笑って見ていましたが、もう笑えません。
足先を温めるより足首を温めるというのも発見でした。

電気毛布を買いたいとまで思っていましたが、買わずに済みそうです。

ああ、気づいてよかった。




[PR]
by senbe-2 | 2018-02-20 17:59 | いただきもの

可愛いパッケージ

f0088647_20050006.jpg
お友だちから紅茶をいただきました。
それがね、とっても可愛いのです。
包み紙も可愛かったのですが、それは再利用するために綺麗にとってあります。
赤い箱の中に、ピンクのうさぎちゃんの箱と青いお日さまやお月さまが描いてある箱が
収まっていて、その中に、これまた可愛いイラスト入りのティーパックが入っています。
f0088647_20031940.jpg
紅茶は3種類。
ラベンダーとバニラのナイトティー、
ライムとローズマリーのモーニングティー、
ピーチティー。
まだナイトティーを飲んでいないのだけれど、
モーニングティーとピーチティーは、ほのかな香りの紅茶で、
飲みやすいです。

箱を何に使おうか、まだいい考えが浮かばないけど、
これは捨てられそうにないな。
さすがに、ティーパックの袋は捨てています。(^.^)




[PR]
by senbe-2 | 2017-06-24 16:55 | いただきもの

久しぶりのメバル

夫がメバルをもらってきてくれた。
釣りたての新鮮な魚だ。
それも鱗や内臓を取り除いて、しっかり氷に包まれてやってきた。
ありがたい。
現在の家族構成も理解してくださっているので、
ひとり2尾で、計8尾。
私は切り目を入れて煮るだけ。

f0088647_21221927.jpg



f0088647_21222024.jpg
メバルの煮付けなんて、食べるのも久しぶり。
夫が釣りに凝っていた頃は、食べる機会も多かったが、
最近は忙しいからか、体力の関係か、もう長く釣りに行っていない。

Yさん、ありがとう。
美味しかったよ。

肉か魚か、どちらかしか食べられなくなると言われたら、
さあ、どちらを選ぶだろうか。
魚のような気がする。
その割に、肉の比率が高い我が家の献立だが。


[PR]
by senbe-2 | 2017-06-14 21:39 | いただきもの

母の日

次子から手作りカードをもらいました。
カーネーションが素敵です。
f0088647_21303093.jpg
きっと一枚の折り紙でカーネーションを作っているのだろうけれど、
まるでカーネーションではないか。

やっぱり、プレゼントは値段じゃないね。
送る立場なら、もっといいものをあげた方が喜ぶんじゃないかなって思うけど、
もらう方から見ると、何でもいいんだよね。
気にかけてもらってるっていうだけで嬉しくなっちゃうんだよね。

嬉しかったよ。ありがとう。








[PR]
by senbe-2 | 2017-05-14 21:29 | いただきもの

おさがり

今朝、出かけようとして、気づいたことがありました。
それは、私が着ている洋服が全て、長子からのおさがりだったということ。

長子は、今春、引越しをするにあたり、大量の洋服を処分したのです。
私は、それを回収して、リサイクルに出す係なんですが、
出す前に中身をチェックしたら、これも着れる、あれも着れると、
自分の洋服にさせてもらいました。
もちろん、年齢的にも体型的にも一番近い次子が、お下がりの多くを譲り受けたのですが、私でもいけそうな服もありました。

長子は学生時代、大手洋品店でアルバイトをしていた関係から、
そのブランドの服をたくさん持っていました。
仕事中は、店に並んでいるものしか着てはいけないというルールがあったようで、
まだ着れるものでも売り切れてしまったものは、仕事中には着ることができず、
定期的に新しいものを購入していかなければなりませんでした。

今日身につけていた服も気づけば全てそのブランドでした。
私がもう少し細ければ、もっと活用できたでしょうに、
体型がネックで諦めた服もありました。
子どものお下がりを着るという、ちょっと寂しい思いもありますが、
割り切って活用させておもらおうと思います。

長子に見習って、不要な洋服を処分しなくては…
喜んで、服を増やしている場合ではないのだよ。






[PR]
by senbe-2 | 2017-04-25 16:05 | いただきもの

今年の誕生日

誕生日のこと。
朝から、メールやSNSでおめでとうメッセージを頂いて、
幸せな気持ちで過ごしていました。
私はというと、ほとんどそういうメールを送っていないにもかかわらず、
もらうと嬉しいという、自分本位な人間です。
これから改めなければ。

みなさんこの時期は新年度を迎え、忙しいようで、
我が家族も、ごはん要らない、要るけど遅くなるという方々ばかり。
それならと、私もジャザサイズの夜の部に参加し、帰宅は9時前。

でも、だーれも帰っておりませんでした。
一人ごはんも寂しいので、お風呂に入っていると、
ようやく夫が帰宅。

花束とワインという、私が1番喜ぶものを頂いて、
ようやく晩ごはん。

f0088647_09280275.jpg



前日の残りもののロールキャベツと、お刺身サラダ。
別のワインを開けました。

ついこの前までは、ケーキが食べられるといって、
子どもたちも楽しみにしていてくれた、家族の誕生日だけど、
みなさん自分の世界で楽しんだり頑張ったりしています。
寂しい気もするけれど、成長の証として受け入れましょう。

食後はブドウをあてにワイン。
シャンパンにイチゴっていうのが、映画プリティウーマンであったけど、
ワインにブドウって、どうだろ。
このブドウ、酸味が全くない、皮ごと食べる品種で、
ワインに合わせても違和感は無かったよ。

でも親子丼みたい。
レーズンもあったら、3世代交流だな。
いや、ちょっと違うか。





.
[PR]
by senbe-2 | 2016-04-18 09:27 | いただきもの

次子のお土産 わっぱ弁当箱

次子の忘れ物事件勃発の少し前、
彼女からもらったのが、わっぱ弁当箱。


f0088647_09220637.jpg




広島、岡山方面に旅行に行ったお土産だ。

f0088647_09220628.jpg




前から私が欲しがっていたのを知っていて、
買ってきてくれた。
2週間前一緒に京都へ行った時、
私は、弁当箱が欲しくて、見て回っていた。
でも、大きさ、値段で、踏ん切りがつかず、
見送っていました。それを見ていたんだね。

今使っているのが、100円ショップの保存容器みたいなの。
使い勝手はいいものの、
安っぽさは拭えず。
毎日使うものだから、好きなものが欲しいなと思っていた。

旅行へ行くといっても、ちょっと遠出をするだけだろうと、
餞別を渡したわけでもないのに、
まさかこんな大物を買ってきてくれるなんて。
それも今欲しいと思っているものをドンピシャで買ってきてくれるなんて。

早速使っている。
上のは次子のお弁当。
f0088647_09220676.jpg




玄米ご飯がよく似合う。
涼しくなって、玄米生活再開だ。
[PR]
by senbe-2 | 2015-09-22 09:20 | いただきもの

マーロウのプリン

夫が買ってくれたマーロウのプリン。
新聞に載ったりして、ちょっとは話題になっているのかな?
私は知らなかったのだけれど、
見るからに立派なプリンで、食べるのがとっても楽しみだった。

f0088647_040333.jpg


味は2種類、手前が「北海道フレッシュクリームプリン」
奥が「かぼちゃプリン」

私は北海道フレッシュ・・・が好み。
多分家族全員そうだったと思う。
かぼちゃのもおいしいが、プリンには勝てない。
ホームページを見てみると、もっとシンプルなカスタードプリンもある。
もしかしたら、そっちの方が好みだったかも。
でも、お店で人気No.1は北海道・・・らしい。

5人で2個食べただけなのに、みんなもう充分満足してしまった。
なんせ、200mlビーカーに入っているのだから。

f0088647_0405960.jpg


私は随分前にガラス製の計量カップを割ってしまい、
それ以来プラスチック製ので間に合わせていたため、
今回のこの容器、とっても嬉しい。
パイレックス製なので、耐熱だし、(そりゃそうか、焼きプリンだものなあ)
ガラスもしっかり厚みがあって、使いやすい。
[PR]
by senbe-2 | 2010-05-30 00:51 | いただきもの

ひまわりの種とスイカの種

ご近所さんにいただきました。

f0088647_20261567.jpg


種です、食用の。

学生時代に中国旅行をした時には、向日葵の種を買って、パリポリ食べていました。

ちょっと塩味がついていて、やみつきになります。

皮を剥くのが厄介ですが、慣れると片手でポリッとね。

勿論お行儀なんて考えずに、歯でいっちゃいます。


これをくださった方は、最近台湾への出張が多いらしく、

お土産に買ってこられていたものをくださいました。

先日のご近所新年会の席で、夫とそのご主人が種の話になったらしいです。

私が好きだと夫がアピールしてくれたのかしら・・・。

気が利くじゃないの。(笑)


f0088647_2038524.jpg


向日葵の種は塩味で、八角やら丁字で味付けしてあるの。

口に入れると(舐めるわけじゃないけど)ほんのり中華スパイスの味がひろがって、

それがまたたまりません。

そして、ここが大事なところなんだけど、

家族はそれを嫌がってあまり食べようとしないのです。

ええ、ええ、食べなくていいのよ〜。

ということで、わたくし、ゆっくり味わえます。(笑)



f0088647_20424763.jpg


剥いても実は小さいでしょ、だから、食べた気がしなくて、

一度食べ出したら、なかなかとめることができないのが難点。



f0088647_20454412.jpg


こっちはスイカの絵が書いてあるから、スイカだと思いたい。

でもね、種を見たらかぼちゃにしか見えないんだな。

大きさも固さもまさしくかぼちゃ。

瓜子としか書いてないからかぼちゃだと密かに思っています。

小学生の頃、世界の物産展があり、そこでスイカの種を大量に買い

ポリポリ食べた記憶があるのだけど、その時のスイカの種は、

私が知ってるスイカの種だった。

南国育ちのスイカは種も大きいのか?

みなさん、これはかぼちゃだよね〜。

こっちはお醤油味。

家族はみんなこっちの方がおいしいんだって。


私は絶対向日葵派。(笑)


ご近所Nさん、ごちそうさまです。
[PR]
by senbe-2 | 2010-01-21 20:58 | いただきもの

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧