飯ごう炊さんと映画の夕べ

連休の真ん中の日の夕方、

小学校で、「飯ごう炊さんと映画の夕べ」という催しがありました。

私が小学生の時も毎年、夏休み最初の夜、学校でキャンプをしたものです。

飯ごう炊さん、キャンプファイアー、三角テントで一泊。

これがセットでした。

昔の親たちも集まって計画なんぞ、立てたのでしょうか。



キャンプファイアーやテントでの宿泊はありませんが、

みんなでご飯を作って、後は体育館で映画を観ます。

あまりの暑さにぶっ倒れそうでしたが、

みんなの力はすごいです。

瞬く間に炊き込みご飯が用意され、

f0088647_1353668.jpg

f0088647_1355129.jpg


大画面スクリーンで「レミーとおいしいレストラン」を観ました。


映画の後は恒例のじゃんけん大会で、

カブトムシがもらえます。

このカブトムシ、志のある、地域の大人たちが、

夜な夜な集合して、採ってきたものなのです。

末男もゲットしましたが、家には友達からもらったクワガタがいるので、

今回のカブトムシは友達にあげました。



最近、事件が起こるたびに、「地域の力を教育に」と声だかに叫ばれますが、

そういう意味では、この地域、かなり恵まれた環境にあります。

熱い大人がいる限り、子どもたちはまっすぐにのびてくれることでしょう。




(追記)この日、野球の練習試合を早めに抜け出して参加した末男ですが、

    あまりの暑さに飯ごう炊さんには興味を示さず、

    運動場で校長先生が用意してくださった、ペットボトルロケットを

    とばして遊んでいました。

    あれ、作った方も多いと思いますが、すごく飛びますね。

    子どもじゃなくても夢中になりますよ。

    
[PR]
by senbe-2 | 2008-07-23 13:19 | 遊び

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る