人気ブログランキング |

虫と花と人と

レモンの花にやって来たハチ。

f0088647_20124283.jpg


ブルーベリーの花にも毎日毎日マルハナバチが来てくれた。

このハチたちのおかげで花は実を結ぶ。

なくてはならない存在だ。

それなのに、わが家に蜂の巣ができたら、

刺される前に巣を撤去しようとするわたし。




こっちはアゲハの幼虫。

f0088647_2015278.jpg


同じレモンの木の住人。

大事な大事なレモンの葉っぱを食べている。

レモンは冬に落葉してしまうと翌年は実がならない。

我が家では、8割くらいの葉っぱが落ちてしまった。

花はたくさんついたが、

おそらく満足な実を付けることはないだろう。

そんな弱った木の新芽に食いついている幼虫を

ほってはおけなくて、退治した。

幼虫の止まっている枝の先(右端)に卵が映っている。

写真左上にも卵が一つ。

こちらも退治した。

この小さな木(50センチほどの大きさ)に大小20匹の幼虫。



ブルーベリーにも、ジューンベリーにも山ほどの毛虫がついていた。

毎日毎日、私のパトロールが続く。



普通に命を全うしようと生きている虫たちと

自分勝手なわたし。

矛盾を感じながらも、明日もパトロールする予定。
Commented by applemint_peko at 2008-05-13 15:24
私もまったく自分勝手とは思いながらも
毎日せっせと虫退治しています・・・
ターシャさんのように広大なお庭なら自然に
虫たちと共存できるのでしょうが、我が家では
一晩で丸坊主にされたこと多々ありですから・・・
柑橘系にアゲハは本当によくきますね。
スダチは毎年丸坊主にされてとうとう元気がなくなって
しまいました。
ハーブ類も料理に使おうと思って消毒していないので
青虫退治に勤しんでいますが、プチッと潰す罪悪感も
今はなくなりつつあります。農薬で全滅させるのも
考えれば残酷だしご近所さんにも悪いしね・・・
Commented by L3M0N at 2008-05-13 18:41
レモン...というか柑橘系の花はいい香りがするよね。
うちの花たちにも毎日まるはながきているよ。
ふわふわでずんぐりしててかわいいよね。
うちはベランダだから虫もたいしたことないし、虫退治というほど大袈裟なものは皆無で生活しているけれど、こっちは巨大なめくじがすごいっていうのをよく耳にするよ。
(うちには来たことないけれど、3階だしね)
日本よりはかなり涼しいから虫の繁栄具合が違うのはたしか。

まあ、虫もよらない植物っていう方が不自然なわけだからいっしょにがんばるしかないか。
Commented by senbe-2 at 2008-05-13 22:20
applemintさん、
そう、人間として、仕方ない部分もありますよね。
こっちも生活がかかっているし、特に我が家の場合。(笑)
それでも、殺さずに共存する方法があるのではないかと
思う部分もあるのです。

薬はやっぱり、どんなことがあっても使いたくないです。
狭い庭なので、薬などする必要もないしね。

バラは虫がつきやすく大変だと聞くけれど、
柑橘類の虫取りができるなら、バラだってできるんじゃないかと
思い始めています。applemintさんはバラは育てておられますか?
Commented by senbe-2 at 2008-05-13 22:29
レモンちゃん、
まるはなさんて、ハチにしてはかわいいよね。
せっせとお仕事してるまるはなさんを見てるといやされます。
ふわふわして、触りたくなったよ。思いとどまったけどね。(笑)

気候の違いってのはあるだろうね、確かに。
日本はどんどん暑くなってるから、これから虫ももっと巨大化してくるのかも。怖いねー。巨大ナメクジだって出会いたくないよ。

虫が少しくらい寄って来ても、ちゃんと成長できる立派な木に育てることが大事なのかもですね。


by senbe-2 | 2008-05-12 20:49 | | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る