料理ネタが続くよ もんじゃ焼き

なんだか、お料理ばっかりだね〜。


先日、小学5年生の次子が、クラスでもんじゃ焼きを作ったよ。

おいしかったようで、家でも作りたいと、熱望。

あまり、気が進まなかったけれど、決行しました。

気が進まなかったのは、以前もんじゃ焼きの素かなにかを

貰って、作ってみたものの、気持ち悪くなったから。


今回は、ネットでレシピを検索して、その通りに作りました。

f0088647_041915.jpg


大量のキャベツと、イカや豚肉、天かすなど、お好みの具と、

小麦粉とウスターソースを水で溶いたもの(ソースの一部を醤油に置き換えました)

を混ぜて、まず、個体の部分だけをホットプレートに入れて、焼く。

そこそこ火が通ったら、ドーナツ型にして、真ん中に残りの生地を流し込む。

生地が透明色になって、火が通ってきたら、周りの具と混ぜ合わせる。

へらで焦げ目をつけながらいただく。

f0088647_093457.jpg


茶色いのはお肉ではなく、焦げ目がついた生地です。

f0088647_010268.jpg


これは、コーンやチーズを入れて、溶き卵を流しました。


子供たちにはおおむね好評。

私も、ビール片手にそこそこ食べました。



but, 夫は拒絶。

どうしても、気分が悪いときに口から出てくるものに思えるらしく、

私が、念のために用意しておいた焼きそばを食べました。
[PR]
by senbe-2 | 2008-03-14 00:14 | 料理

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る