玄米ごはん おいしい炊き方

食べ続けてますよ、玄米ごはん。

私はもう、一生玄米を食べ続けるかもしれない。


ちょっと前まで、ビタクラフトのお鍋(ステンレス多重層鍋)で炊いてたけれど、

最近土鍋に変えてみました。

それがなかなかよいのです。


玄米をゴシゴシ洗って、(研ぐに近いかも)

ほんの少し塩を混ぜた水(私はよくぬるま湯を使います。)に、

6時間以上つけておく。

お米3合に、水1リットル。

炊く前の様子。

f0088647_13144266.jpg


玄米がたっぷり水を含んでちょっと白っぽくなっている。


はじめ、中火かやや強火で炊き、10分ぐらいで弱火に落とす。

(ぶくぶくいってきたら、すぐに弱火にしてもよいのでしょうが、

何となく、しばらく沸騰させてます。)

弱火にして、50分くらいで自動消火。

最近のガス台は温度センサーがついていて、鍋底の水分がなくなると

自動消火しますよね。それを利用しています。

本を見ると、弱火の時間を15分くらいにして、後は土鍋の保温力で、

充分に蒸らすだけで炊きあがると書いてあるのですが、

ベチャベチャになるといやなのでほんのとろ火で炊き続けています。

f0088647_1316916.jpg


f0088647_132552.jpg



ちょっとした問題は、毎回おこげができること。

f0088647_1327538.jpg


おこげ自体は嫌いじゃない。好きな方だけれど、ごはんを食べた後に、

また、余分におこげを食べてしまうのです。(笑)

土鍋で炊いた玄米は、ふっくらしています。

今のところ、一番おいしいと思います。

ステンレス多重層鍋は、冷めると少しパラパラします。

圧力鍋はもっちり感がでるようです。

このへんは好みの問題ですね。

炊飯器も持ってないけれど、玄米炊き機能を使うと、

土鍋に近い感じで炊けるのではないでしょうか。

電気だと、とろ火でじっくり水分を含ませることが

できそうな気がします。

圧力鍋や、炊飯器を使ってらっしゃる人から

ご意見をお聞きしたいです。


照明の違いで、ごはんの色が違うけれど、

実際はおこげが写ってる白い方に近いです。

玄米と言っても、柔らかでとっても食べやすいです。


玄米が万能と言うわけではないから、無理に食べるものでも、

ないけれど、玄米なんて・・・と毛嫌いするほどのものでも

ないように思います。

次子は玄米もちょっとは食べたいようで、

現在はお茶碗の中で、白米と玄米をハーフ&ハーフで、

食べています。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-14 13:46 | 料理

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る