こんな失敗初めて

その日、夕食後、疲れてたけど、どうしてもカレーを作っておきたかった。

前に、自作ルーでカレーを炊いたとき、

翌日にぐーんと味がよくなってたから、

明日の晩ご飯に食べるカレーを、今日中に作っておこうと。

その時の教訓、そうだ、香辛料は多めだったと思い出した。


疲れてて、お風呂入って、すぐに寝たい!

と言う気持ちを、グッとこらえて、カレーを作り始めた。


カレー粉がたくさん残ってなかったけど、カレー粉の原材料は

ターメリック、クミン、コリアンダーとある。

ターメリックが一番に書いてあるのだから、一番たくさん入っているはず。


しめしめ、家には友達からもらった自家製ウコンがたくさんあるぞ。

ウコンとターメリックは同じはず。

そこで、ウコンをたーくさんとクミンを少しとコリアンダーを少し入れた。

もちろん残ってたカレー粉も全部投入。


いろんな味付けをして、だいたい完成。

f0088647_2231772.jpg



そこで、味見。

「ニ・ガ・イ。」

「もしかして、ウコンを入れすぎた?」

「カレーで失敗?」

「そんなん、初めて・・・。」


疲れがピークに達した。

洗い物もほっぽり出し、お風呂に入って、寝た。


お布団の中で、あの鍋をどうするか、決めなければならなかった。

捨てるか、我慢して食べるか、・・・・どちらもできない。

そうだ、お汁をのけて、具だけ拾い出し、味付けをし直して

食べる。それしかない。・・・おやすみなさい。


翌日。お昼頃、ちょっとなめてみた。

アレッ、おいしいんちゃう?・・・いやいや、味がなじんで

おいしくはなってるけど、苦みは消えてない。

でも、これなら、我慢すれば食べられる・・・かも。


早速、お昼ご飯に食べた。苦いことをのぞけば立派なカレーだ。


夕食、とりあえず、簡単な別のおかずを作り、

ご飯とカレーを分けてテーブルにのせた。


「食べる勇気のある人は食べてください。」


カレー好きの末男は迷わず大量にかけた。

「おいしーって事はないけど、食べられる。」


長子も少なめにかけて食べてくれた。

次子は見向きもしないで、冷蔵庫から納豆を取り出し、

納豆ご飯を食べる。


夫が帰ってきた。

少しだけかけて食べてた。

「おいしいカレーが食べたいなー。」


私、「それ以上もう言わんとって。後は自分で食べるから。」


翌日の今日のお昼もカレー。

今も後1.5人分くらいのカレーが冷蔵庫にある。

明日のお昼もカレーの予定。


今回の収穫、ウコンを入れすぎてはいけない。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-19 22:26 | 料理

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧