食パンとつま先の冷えについて

f0088647_17593430.jpg

食パン専門店が流行っていると、何かで読んだことがありました。
でも我が家はそういうのとは縁遠いのです。
ところがある日、そんなお店の食パンをいただきました。やったね。

大阪にある成松というお店の食パンです。くれた人は予約をして買ったそうです。

食感は耳まで柔らかく、食べやすいです。
お味もシンプルですが、生クリームが入っているらしく、リッチな風味もします。
ごちそうさまでした。美味しかった!




今日は日差しが春めいて、暖かい1日でしたが、
今年は寒い日が多かったと思いませんか?
寒い夜に、お風呂に入ってすぐに寝ようとしても、
足先が冷えて、なかなか寝付けない夜がありました。
寝る前に布団乾燥機でお布団を温めるという作戦で何とか寝ていましたが、
ある日、ふとレッグウォーマーをつけて寝ることを思いつきました。
足先が冷えると言っても靴下を履いて寝たくはなかったので、
何かを履くという発想はなかったのです。
レッグウォーマーなら、足先はフリーなので、いいのではないかとやってみると、
なんと、足先が暖かくなったのです。
首と名のつくところを温めると体が温まると聞いていましたが、
お布団に入るのだから、わざわざ温める必要はないと思っていました。
でも膝下から足首までを温めると、足先まで暖かいのですよ。

昔おばあちゃんが、膝下に靴下を重ねばきしていたのを思い出しました。そんなに重ねなくてもと笑って見ていましたが、もう笑えません。
足先を温めるより足首を温めるというのも発見でした。

電気毛布を買いたいとまで思っていましたが、買わずに済みそうです。

ああ、気づいてよかった。




[PR]
トラックバックURL : https://senbe.exblog.jp/tb/29601375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2018-02-24 13:17 x
美味しい食パンは耳がサクサクして美味しいんですよね。
でも、1斤500円以上とかすると、高っ!と思ってしまう。
パスコの超熟158円でも十分美味しいから、そこまでして買おうと思えないな〜

冷えは万病の元です。全然冷え性じゃなく、どっちかというとのぼせる方だと思ってたんだけど、この歳になると「冷えのぼせ」なんていうのもあるらしい。
どっちにしろ、血の巡り、気の巡りが悪くなってメンタルまで影響が出るんですよね。
ただ温めればいいかというと、こないだワイン飲んでから長風呂したら、湯船から出た途端、クラクラで吐き気がして裸のまま脱衣所で寝転がったよ。最近だいぶ体調がいいと思って油断しました。

首と名のつくとこを温めるのはいいって言いますよね。
電気毛布なんか使い出したら、完全にババァの仲間入りですよ。体温調節が出来なくなって、ガンガン温めて、パッサパッサになってしまうよ(笑)
Commented by senbe-2 at 2018-02-24 20:28
yukarim、
うちも大抵超熟ですよ。同じだね。笑
やっぱり高いパンは日常的には無理ですね。
並んで買うのも無理です。お土産だと思えば、値段も安いですね。

電気毛布は体に良くないんですね。買わないでよかった。
ただでさえ乾燥肌なのに、これ以上パサパサになりたくないです。
でも、寒くて眠れない夜が続くと、体にこたえるので、本気で考えてましたよ。

お酒飲んで長風呂なんて、普通にやりそうなことですね。
それで気分が悪くなるなんて、大変です。
お風呂も気をつけないといけませんね。

by senbe-2 | 2018-02-20 17:59 | いただきもの | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧