次子の晩ご飯

f0088647_20244336.jpg
今年は、新年からマメにに投稿し、我ながら頑張っているなと思っていましたが、
日常生活が始まるやいなや、止まってしまって、はや一月。

継続するのは、なかなか難しいものなのです。

で、昨日のことですが、家に帰ると、暖かな(火の気がある)、
いい匂いがぷーんとしておりまして、
台所にはせっせと働く次子の姿がありました。

大学3回生の後期試験も終わり、と言っても
試験は1つ受けただけのようですが、
それも無事切り抜け、開放感に浸っているのかもしれません。

作ってくれたのが、↑のご飯です。
とっても美味しかったです。

末男も自由登校になって、家に居ることが多くなりました。

家族の料理熱が盛り上がってくれることを密かに期待しています。
(ここだけの話)





[PR]
トラックバックURL : https://senbe.exblog.jp/tb/29540934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2018-02-10 18:34 x
次子ちゃん、いつでも嫁にいけそう。
なんやかや言ってもおさんどんはしないといけないし、得意だと家族もシアワセ。
お汁の上に乗ってる葉っぱはセリ?
彩もいいね。
Commented by senbe-2 at 2018-02-10 20:38
yukarim、
お汁の上はネギをいっぱい。
ネギは刻んで冷蔵庫に常備しています。
お椀によそってから、ネギを入れるので、生でいただきますよ。

買い物に行ってないから、野菜が底をつきはじめています。
たまたまもらったトマトがあってよかったです。

ご飯作りは毎日のことだし、健康に直結しているから手が抜けないし。
とか言いながら、手は抜きまくっているけれど。笑。
ご飯を作る時間を減らすのは難しいけれど、
ご飯のことを考える時間を減らすことはできると思うので、
もう少し、レシピをローテーションさせて、考えずに作れるようにしたいと
目論んでいます。
by senbe-2 | 2018-02-09 20:24 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧