あけまして…(元旦から二日編)

お雑煮を食べたら、今度は私の方の実家へ。
f0088647_01281575.jpg
持ち込んだおせちと実家で用意してもらった鯛やお刺身を食べて、大いに呑みました。
いつもは帰りのドライバーはアルコールを我慢しなければなりませんが、この日はお泊まりなので大丈夫。

翌2日は近くの神社へ、またまた初詣。
みんなでおみくじをひきました。
小吉なのに厳しいお言葉が載っているおみくじをひいた末男が、このままじゃ納得いかないと、ひきなおしたら、また同じ小吉が出ました。本人も含めて一同大爆笑。
でも、これぞ神の御心。
神や人を恨まず、善行をなせば、吉事来らんと書いてあります。

私も元旦に詣でた神社でひいたおみくじは凶。それでも慎み深ければ、幸せの途が開けると書かれていました。

大吉でも凶でもかまわない。
動揺する気持ちもわかるけど、
おみくじだって一つの出会い。
書かれていることを心に留めておくのが大事なんだと思いました。






[PR]
トラックバックURL : https://senbe.exblog.jp/tb/29164242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukarim at 2018-01-07 11:48 x
おみくじ引き直すって、負けず嫌いなんですか(笑)それとも験を担ぐ方?
明智光秀が討ち入り前に何回引いても凶だったっていうのみたい。
小吉だったらいいじゃないですか。
私は末吉だったけど、だんだん良くなるのも本当っぽい。
秋に浅草寺で引いた時は、凶でした。
そうそう、聞く耳持つのが肝要かと。
恐れることもないけど、2回小吉はそういうご神託かな(笑)
Commented by senbe-2 at 2018-01-07 20:39
yukarim、
小吉なのに、書かれている内容は凶でした。
それを指摘されて、このまま終わりたくない気持ちになったようです。
それなのに、全く同じ結果になったのです。
謙虚になるしかないと思うけど、またひいたんですよ、3度目の正直とか言って。

人のことは笑えません。私も謙虚さを失わないようにしなくちゃね。
なんせ凶ですから。
Commented by レモン at 2018-01-08 17:42 x
あたしも浅草寺で凶ひいたことあるよ。
神戸の震災の年のお正月だった。(震災の直前)
ただ、あそこは、凶の割合がものすごく高いんだよね、たしか。(ほとんどみんな凶だから!)
だからあんまり気にすることない…と思う。
せんべさんちの近所の神社のはわからないけど。

うちのかあさんは引き直すことはしなかったけど、同じ年の別々の神社で、(どこで引いても)凶続きだった年とかあったって言ってたよ。
今年凶だと、先の話だけど、その先は良くなるしかないしね。
Commented by senbe-2 at 2018-01-08 20:19
レモンちゃん、
凶、でるところは出ますよね。
わたしも、もう驚きませんよ。それに凶でも救いがある内容だったので、
落ち込むこともなかったしね。
でも、凶が出たお寺や神社のことはよく覚えているのね。
私もここで凶が出たことは忘れないんじゃないかな。
やっぱり、心のどこかでは、気にしてるのかもです。笑
Commented by yukarim at 2018-01-10 09:15 x
レモンさん
浅草寺の凶は有名ですよね。
情報番組でもやってました。昔、他のお宮さんが参拝客の取り込みのために良いくじを増やしたのに、浅草寺はそのままだからって言ってました。
ほんと、凶なんて初めて引いたかも。すぐに結んでしまったから、中身覚えてません(笑)
Commented by レモン at 2018-01-16 16:33 x
yukarimさん
わたしも凶を引いたのは、人生であの一回だけです。
ほんと、どんだけ凶いれてるんだって話ですよね。

by senbe-2 | 2018-01-06 02:13 | 行事 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧