焼かないプリンを作ってみました

買い置きしている牛乳が余ってきたので、プリンを作ることにしました。
プリンといえば、焼きプリンを作っていましたが、
今回は、ゼラチンで固めるタイプのプリンです。
実際は、ゼラチンではなく、アガーを使っています。
f0088647_23082699.jpg

牛乳 1L
砂糖 120g
卵 4個
アガー 12g(スプーンすりきり4杯)
バニラエッセンス 少々

f0088647_23082607.jpg

美味しくできました。
焼きプリンが好きだけど、
蒸し暑いこの季節、なめらかな舌触りのプリンも美味しかった。


今回使ったアガーですが、原材料はカラギーナンという海藻です。
安全性が疑問視されていますので、積極的の食べるのは避けた方がいいかもしれません。
でも、たくさんでなければいいかなと思って使ってみました。
寒天でプリンを作ったら、プリンじゃなくなる気がしたので。







作り方

1) 砂糖とアガーをよく混ぜる
2) 牛乳の約半分を鍋に入れ、1)を入れてよく混ぜる。
それを火にかけ軽く沸騰させる。(アガーは85度以上にしないと固まらないらしい)
3) 残りの牛乳をボールに入れ、割りほぐした卵を入れてよく混ぜる。
この液を一度濾す。(ザルに通すだけで大丈夫。)
4) 3)のボール(卵牛乳)に2)のアガー牛乳を入れてよく混ぜる。
5) すぐに固まり出すので、器に入れて、荒熱が取れたら冷蔵庫に入れる。








[PR]
by senbe-2 | 2017-07-02 01:13 | 料理

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧