バレンタイン2015

次子は今年もバレンタイン用に、
たくさんのクッキーを焼きました。
f0088647_10274720.jpg
画像の4倍位の量を焼いていました。

ラッピングも独自のアイデアで、
紙コップでパッケージを作っています。
f0088647_10274795.jpg


パッケージの側面には、長文のメッセージとイラストが書かれています。
渡すのは、3年間お世話になった高校の先生方。
読むことを禁じられているので、私は遠目に見ているだけです。
今、高校は自由登校になっていて、ほとんどの生徒が登校していないようです。
だから、渡すのは先生だけ。

これに刺激されて、私も作りました。
ウィスキー入りの生チョコです。
お酒は夫のサントリー「山崎」を拝借。


f0088647_10274880.jpg


左が私の生チョコ、右が次子のクッキー。夫の分と末男の分。
中学生の息子にウィスキー入りのチョコを渡す親はあまりいないよね。
でも、ちょこっとだけだからね、多分大丈夫。
[PR]
by senbe-2 | 2015-02-14 00:36 | 料理

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る