今日の畑と自生野菜

雨が降る前に畑を少し耕しておきたかった。
もう秋風が吹いて涼しくなったから、畑仕事もそんなに苦じゃない。

f0088647_9374693.jpg

昨日耕したのは畑の一番奥。
前回耕した手前の畑には大根とホウレンソウの芽が出ています。
大根の奥には人参もまいたけど、まだ発芽状態はよくないよ。
反対から畑を見ると、
f0088647_940991.jpg

雨が上がったら葉もの野菜を追加して蒔こうと思っています。

ここには自生したプチトマトが茂っていたが、
赤くなる前に畑を秋冬野菜にシフトするため、トマトの残骸があちこちに落ちている。

自生というと、今年はプチトマトの他、バジル、オクラ、ゴーヤが勝手に生えた。
あ、勿論青じそも生えてたね。
オクラとゴーヤは芽が出てから、苗の状態のときにそっと移植して大切に育てたよ。
そしたら、今でも実が成る実が成る。
f0088647_9442169.jpg

これはオクラ。ゴーヤが巻き付いてたりするが、
実を付けながらぐんぐん上へのびて、今はもう2m以上ある。
実は常にてっぺんにできるから、私の手が届く限界にきているよ。
3株もあれば、一度に10本くらいは収穫できて、
1回食べるのにちょうどいい。
子どもたちも大好きな野菜です。

f0088647_9472560.jpg

こっちはゴーヤ。
成りはじめが遅かったため、今でもどんどん実を付けています。

こちらは子どもたちからはあまり歓迎されていません。
「またゴーヤ」っていつも言われているよ。
でも、あるんだから食べようよ。

自生させるためには種をまいとかないといけません。
まく訳じゃないけど、完熟した実をいくつか畑に放置します。
オクラを房ごと置いておく。ゴーヤも勝手に黄色くなった実を
勝手にそこではじかせておく。

来年の春、畑を耕した後、うまく発芽します様にと、
ただ願うだけ。
種も買わない、蒔きもしない。
それでも野菜ができるなら、宝箱だよね、この畑。
ありがたい、ありがたい。
[PR]
by senbe-2 | 2013-10-15 09:58 |

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧