人気ブログランキング | 話題のタグを見る

今年もよろしくね


今年もよろしくね_f0088647_10134267.jpg

簡単なものでも、ブログを書いていきたいと思っています。お正月は、いろいろイベントがあるので書けますが、この後は、どうなることやら^ ^

昨年末は義母と餅つきをしました。
例年、この日は仕事で行けませんでしたが、今年は図書館の休館日と重なりました。

この餅つき器、かなり年季が入っています。
シンプルないつくりですが、故障もせずに、40年以上、使われています。物を大切にしてきた義母のおかげですね。

小さな鏡餅も作りました。
見合う大きさのみかんがないので、庭の金柑を飾りました。ころっと転げてしまうので、なんと爪楊枝を使って、ぶすりと連結させています💦

夫を手伝って、餅花も作りました。
夫がもっと小さくとアドバイスをくれましたが、ネチョネチョして、これが限界でした。
次はもう少し小さくできるように考えます!

左手前にある
ミニチュアのお重とお屠蘇のセットは実家から持ち帰った物です。木でできていて、本物の塗りのようです。なんてかわいいんでしょう💕

年末は掃除もそこそこに、お正月準備をして、楽しく過ごしました。



# by senbe-2 | 2022-01-04 10:12 | 行事 | Comments(2)

尾道へドライブ その6 (完結)

お土産を買う前に、末男が行ったのは最寄りのスーパー。
クーラーボックスに入れる氷を買うためです。
ところが、スーパーを一回りして、無視できないものに出会いました。
🐟コーナーの刺身の値段に釘付け。
特に鯛が安い。さっきお刺身食べたところだけど、今夜も刺身にしようということになった。だって今日は末男の誕生日。

尾道へドライブ その6 (完結)_f0088647_07502009.jpg

お土産は、家族に、「おやつとやまねこ」のプリン。魚の形の醤油入れには甘酸っぱいレモンのソースが入っていました。何周年か記念で、5つ買うと一つおまけが付いてきました。ラッキー❣️味は、昔懐かしいプリンではなくて、クリーミーなお味でした。

職場にはパッケージがキュートなはっさくゼリーを。中身はほぼ八朔。周りに滑らかなゼリーがまとわりついて、シンプルな美味しさです。

そして、商店街を歩いていて見つけた手ぬぐいと小さなポーチは自分用。
尾道水道で目についたクレーンのモチーフがお気に入りです。今までも、旅先で買った手ぬぐいを夏の汗拭きに多用しています。使うたびに、楽しかった旅のことを思い出しています。

ポーチは尾道帆布。北前船の帆に使われていた生地。昔は100以上あった工場が今では向島に1つ残るだけだそうです。
カード入れに使おうかなと思って、記念に買いました。

さあ、帰るぞー!
この時は、まだ午後2時。
クレーンを見ながら、尾道よ、さようなら。
尾道へドライブ その6 (完結)_f0088647_08101132.jpg


帰宅後、お刺身メインの食卓を囲みました。
尾道へドライブ その6 (完結)_f0088647_08112776.jpg

末男22歳の誕生日。おめでとう㊗️
お父さんが用意してくれたケーキでお祝い。
尾道へドライブ その6 (完結)_f0088647_08113362.jpg

そして、ドライバーお疲れ様でした。
大人になった息子と、たっぷりデートができるなんて、思ってもみませんでした。

我が家の末っ子、末男と36歳も歳の差があるくちやかましいお母さんの私。
末男と暮らした20年間は、楽しい中でも、ほぼ毎日、小言を口にしていました。
でも今日は、末男に助けられることばかり。私がやらかしたどんまいなことにも、「俺も似たようなこと、よくやるよ」とカバー。

一人暮らしをして約3年になります。
バイトができずに極貧の経験もしました。
ニュージーランドへの語学留学も、コロナのために中止になり、4ヶ月間zoomでニュージーランドの大学の先生の授業を受けました。
就職活動も、自分なりに考え、希望を叶えつつあります。

思うようにいかないことは、沢山ありますが、たくましく生きていく姿を頼もしく思います。

子育てお疲れさん、と誰かが言ってくれているように感じました。

# by senbe-2 | 2021-07-27 07:42 | おでかけ | Comments(0)

尾道へドライブ その5

展望台を後にした私たちはそのまま港に戻り、港近くにある長子おすすめのジュース屋さんへ行きました。
尾道へドライブ その5_f0088647_08575325.jpg
たくさんの種類があります。
尾道へドライブ その5_f0088647_09005717.jpg
コーヒーは豆を挽いて入れていますという説明に惹かれて、つい選んでしまったコーヒー。コーヒー牛乳でした。そりゃそうですよね、苦味を求めた私が間違っていました。
末男はサイダーを。
しっかり強い炭酸のソーダ。私はこっちの方が好みです。
尾道へドライブ その5_f0088647_09011229.jpg

また、尾道水道を渡って
やーっとお昼ご飯へ。
尾道へドライブ その5_f0088647_09065063.jpg
カキフライの季節ではないことは分かっています。でも、美味しかった。冷凍の牡蠣だとわかっているけど、それでもおいしだったよ、牡蠣。
食べながら、窓から向かいのお店を見ていました。
尾道へドライブ その5_f0088647_09084496.jpg
ずーっと人が並んでいます。
尾道ラーメンの有名なお店のようです。
残念ながら、このときはラーメンの気分ではなかったのです。

後はお土産を買って帰るだけ。

# by senbe-2 | 2021-07-25 08:56 | おでかけ | Comments(0)

尾道へドライブ その4

尾道市街へ戻った私たちは、尾道水道を渡って、対岸の向島(むかいしま)へ渡りました。

渡船からの風景
尾道へドライブ その4_f0088647_13004644.jpg

尾道へドライブ その4_f0088647_13005038.jpg

尾道へドライブ その4_f0088647_13005409.jpg
 車なら5・6台でいっぱいになるくらいの船に誘導してもらいながら乗り込みます。運行中に係の男性が車を回って料金を徴収するスタイル。その料金が格安でした。

大人1人100円
車1台30円

徒歩の方、バイクや自転車の方もいらっしゃいました。住民の足になっているのがよくわかります。

向島の目的地、展望台へ向かいました。
尾道へドライブ その4_f0088647_16443405.jpg

尾道へドライブ その4_f0088647_16451488.jpg
ここも素晴らしい眺めでした。

ここにたどり着くまでに、少し道に迷いました。ハンドルを握っている末男は動く前にスマホで地図を確認して、だいたいこんな感じで行けば大丈夫だと頭に地図を描いて、あとは感覚で走るタイプ。
今回も間違ってはいなかったのですが、Googleマップが示す道は、異常に狭かったのです。車なら一台がスレスレで通れる藪の中をかき分けるように走ることになってしまいました。^ ^
尾道へドライブ その4_f0088647_16582600.jpg

標識のある道に出たときは、助かった〜と安堵しました。
尾道へドライブ その4_f0088647_16585705.jpg


# by senbe-2 | 2021-07-22 16:58 | おでかけ | Comments(0)

尾道へドライブ その3

次は海を近くで見ようと、尾道水道沿いにあるU2という建物に向かいました。
尾道へドライブ その3_f0088647_17164305.gif
尾道へドライブ その3_f0088647_17165943.jpg
古い倉庫を利用した施設。
西側半分はホテルになっているようです。
東側半分はレストランやお土産コーナーがあるようですが、まだ入ることはできませんでした。

海沿いのテラスを散歩して、
一度、尾道の市街を離れることにしました。

末男が、モンサンミッシェルのようなところがあると言うのです。引き潮になると陸続きになる孤島があると。干潮から既に2時間経っているけど、行ってみるかと車を走らせました。

浦崎 沖の観音
尾道へドライブ その3_f0088647_17212086.jpg

繋がっていませんでした。🥲

この日は6時が干潮。朝一番にここへ来ていたら、きっと海の中に道が現れていたのでしょう。行き当たりばったりの旅のツケが回ってきました。

ここまで来たら、鞆の浦まで行くという案もありましたが、欲張らずに尾道の街へ戻ることにしました。この時点で8時半。



# by senbe-2 | 2021-07-17 17:09 | おでかけ | Comments(0)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る