タグ:行事 ( 62 ) タグの人気記事

とんど

1月14日はとんど。

神様から火をもらって、
f0088647_1171440.jpg


点火して、
f0088647_1173667.jpg


一気に燃え上がり、
f0088647_1175247.jpg


子どもとんどにも火をつけて、
f0088647_118408.jpg


枯れ草に火がつきました。
f0088647_120026.jpg


倒れかけています。
f0088647_140677.jpg


子どもたち、傍観しているのかと思えば、
f0088647_1214169.jpg


火が触りたくてたまらないみたい。
f0088647_124772.jpg


お餅を焼いて、
f0088647_1264646.jpg


もちろんその場で食べますが、

一部は持ち帰り、ぜんざいにしました。
f0088647_1291979.jpg



今年も元気にすごせますように・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2011-01-15 01:44 | 生活 | Trackback | Comments(6)

新年会

連休の初日は近くの集会所で隣保の新年会。
各家庭大人二人と小学生以下の子どもたちが集まります。

近所でやるので、今日は誰が運転する?とか相談する必要もなく、
昼間っから飲みます。(笑)
普段から顔は合わせているけど、ゆっくりお話しすることのない
ご近所の方々とお話しする絶好の機会。
もちろん同年代のママ友ともしっかり話ができました。

片付けのこともあって、一旦終了した新年会が、
今度は場所を変えてしし鍋(猪のお鍋)会をしようということになり、
帰宅後また近所のお宅に集合しました。
もうお腹はいっぱいですが、ビールや日本酒をすすめられるがままに・・・。(笑)

ああ、この隣保はほんとに仲良しなんだなって思います。
都会では孤独死とかあるけど、ここの隣保は大丈夫だと思いました。
子どもたちもその家を出たり入ったりしています。
いつもならそんなに上がり込むことなんてできないけど、
こういうときなら、気後れすることなく入っていけます。

帰り際、お鍋にたくさん残ったしし鍋を鍋ごといただいて帰りました。
うどんを入れて翌日の晩ごはんとなりました。
一食浮いた〜!

家に帰ったら、今回幹事をしていたお宅から
新年会の小学生用にに炊いたカレーとご飯が届いていた。
おう、また一食浮いちゃった。(笑)

この日は酔っぱらってご飯を作る必要もなく、ああ楽しい一日だったな〜。

我が家で新年会に参加できた子どもは末男だけ。
幹事のお宅からいただいたお菓子を
姉たちに現金で売りさばいていました。
f0088647_23211846.jpg


今度は先日買ったゲームの攻略本を買いたいのかなあ?
[PR]
by senbe-2 | 2011-01-10 23:25 | 生活 | Trackback | Comments(6)

あけましておめでとうございます

昨年は停滞気味のブログにアクセスしていただきまして
ありがとうございました。
今年はサクサク手際のよい投稿をめざし、頑張ります。
どうぞよろしくお願いいたします。

f0088647_11423515.jpg

今年のおせちです。

種類少なく、好きなものばかり。
高価なものはすっとばし。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2011-01-03 11:47 | 料理 | Trackback | Comments(8)

おせちやら年賀状やら

30日になって、やっと年賀状を作ってるsenbeです。(汗)
毎年こんな調子ですから、こまったもんです。

おせちを作り始めたのは2年前。
もうそろそろ作らないと、おせち料理を知らない子どもを
世に送り出すことになってしまうとの焦りから始めました。
でも昨年は年末に体調を崩してしまって、
おせちどころではなく、今年でやっと2年目です。

今日は黒豆を煮ながら裏面を印刷し、
煮しめを作りながら表書きをチェックしました。
なんとか大晦日の朝一に出せそうですが、
早起きできるかな〜?

ではみなさま、よいお年をお迎えくださいね。
[PR]
by senbe-2 | 2010-12-31 01:04 | 料理 | Trackback | Comments(4)

クリスマスイブ

クリスマスイブのメニューは、
また、いつものハンバーグ。(笑)
年賀状もできていないし、お掃除もはかどっていないし、
クリスマスのあとにはすぐにお正月がやってくるしで、
凝ったことは何もなし。
今日できることだけやろう!
買い出しに行く車の中から夫にワインだけ買ってきてと頼んだ。
家族が揃って美味しいワインがあれば、いいのだ。

長子と一緒に作ったクリスマスケーキ。
f0088647_14561377.jpg

普通の苺ケーキです。

いつものハンバーグ。(高野豆腐入り)
f0088647_14572325.jpg


ポテトサラダ。
f0088647_14581140.jpg

私にしては特別頑張って作りました。
ポテトを絞り出しているのですね。
クリスマスツリーのつもりだけど、わかるかな?
こんなことやったことありません。(今回も絞ったのは次子です)
キュウリやニンジンを星型にするなんて、子どもの幼稚園のお弁当でも
やったことがないのに。

スモークサーモンとゆで卵
f0088647_1525385.jpg

これは簡単でいいわ。

カプレーゼ
f0088647_154029.jpg

これも簡単。

カボチャのスープ。
f0088647_155591.jpg


久しぶりにみんな揃って夕ご飯を食べることができたのが何よりのごちそうだった。



最後にケーキ。
f0088647_15163449.jpg


切ってみると、素人が作った感がいっぱい。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-12-25 15:22 | 料理 | Trackback | Comments(6)

マラソン大会

f0088647_1502497.jpg


ぽかぽか陽気の昨日、小学校のマラソン大会があった。
走ることがあまり得意じゃない末男も、
今年は陸上大会に向けて朝練を頑張ってきたから
少しは走れるかもと思っていた。

結果はその通りで、順位も昨年よりは上げていたし、
走っている様子が力強かった。
去年のこの時期は末男の調子が良くなかったから、
途中で歩くんじゃないかと見守っていた。

今年はそんな心配などまったくなく、
マイペースではあったけど、
しっかり走っていたよ。

帰宅した本人は、
「ゴールしたら、もっと走れそうな気がしたわ」と言っていた。
そうそう、その感覚がわかってきたらしめたもの。
走るってしんどいものじゃない。
走れば走る程、どこまでも走れそうな感じになってくる。
ランナーズハイというやつか。
その快感を覚えて、少し走ることに興味を持ってくれないかなあ。

写真はスタートの運動場からマラソンコースに出て行く6年生男子。
末男は5年生です。

私も少し運動しなければなあ。
毎朝友達とウォーキングじゃなくて、ぶらぶら歩いています。
もう少しハードルを上げたいけど、
続ける自信がなくて、ボチボチやってます。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-12-03 15:04 | 生活 | Trackback | Comments(2)

陸上大会

近隣小学校の陸上大会があった。
各学校の代表選手が集まるわけだが、
末男の小学校は規模が小さく、その上他のスポーツで忙しい子たちが
出場を辞退したりするものだから、末男にも出場のチャンスが巡ってきた。
本人は先生から出場をする様にと半ば命令されたので仕方なく参加するのだと言っているが、
陸上競技場で競技するチャンスなんて、もうないかもしれないのだ。
母ちゃんも応援に行くぞ!

f0088647_12275289.jpg


末男のエントリーは、ソフトボール投げと走り幅跳び。
写真は走り幅跳びの助走風景。

結果はまずまず。
ソフトボール投げは自己記録を更新できたが、
走り幅跳びはどうも歩幅を調節できなかったようで、
えらい手前で踏み切っていた。(笑)
自己記録は更新できず。

この日までの一ヶ月、毎日朝練をしてきた。
外遊びよりゲームに夢中な末男にとっては、
いい運動になったと思う。

指導してくださった先生方ありがとうございました。
当日は高校生が補助員として大会を支えてくれていた。
長子の友達もいる。
テスト前だというのにありがとう。
[PR]
by senbe-2 | 2010-11-25 12:41 | 生活 | Trackback | Comments(2)

中学校で講演会

f0088647_023471.jpg


金曜日、中学校の参観日の後に講演会があった。
「あった」というより、「やった」。
PTAで講演会を企画する役が当たっていたので、
どうせなら呼びたい人を呼んじゃえって、
春に提案し、それがようやく実現した。
その呼びたい人ってのは、「弁当の日」を始めた竹下和男さん。

「弁当の日」とは、子どもたちが自分で弁当を作る日のこと。
弁当の日にはルールがあって、
それは献立、買い物、調理、後片付けを全て子どもがやる。
大人は手伝わないというもの。

自分の力でやらなければならなくなった時、人は本気になる。
子どもも同じ。炊き込みご飯の作り方を親に教えてもらえなかった子どもは、
スーパーで炊き込みご飯の素を手に取る。
でもその子は買わなかった。
裏の原材料を見て、作り方を想像した。
教えなければ、子どもは賢くなると。

親が手を出しすぎることで、子どもは成長するチャンスを奪われている。

自分で弁当を作ることで、子どもは自信をつける。
誰かの為に作ることで、人の為に役立つ喜びを知る。
作る大変さを知って、今までしてもらってきたことを感謝できる様になる。

自分で弁当を作るというそれだけで、こんなにもたくさんドラマが産まれるのかというくらい、
次から次へと語ってくださった。


講演会終了後、私が会った全ての参加者が、
みんな笑顔で、「よかった!」と。

これって、大成功?
良かった良かった、私も充実感で満たされた。

竹下和男さん、ありがとうございました。
一緒に企画した、PTAのみなさん、
全面的に協力してくださった先生方、
そして参加してくださったみなさん、
ありがとうございました。


弁当の日 ホームページ

写真は先日の姫路食博会場近くで撮ったもの。
[PR]
by senbe-2 | 2010-11-23 00:25 | 生活 | Trackback | Comments(6)

次子のトライやるウィーク

トライやるウィークってのは、兵庫県がやってる就業体験。
5日間だけ、職場で働かせていただく。
長子は本屋さんを希望したけど、抽選でもれて、
自分の出身幼稚園へ行った。
活動的な彼女にはピッタリだったようで、
毎日、楽しい楽しいと頑張っていた。
あれはもう2年前のこと。

今回中学2年の次子は喫茶店を希望。
現在の彼女の夢がカフェ経営なのだ。
マッサージも得意だから、マッサージもするカフェ。(笑)

ところが、ところが、喫茶店は数が少なくて、競争率が高い。
一学期の希望調査でこれは無理だと思った次子は、
近くのカフェに頼んで欲しいと言ってきた。
自分で行けばと言いたいところだが、
まあ、そこはちょっと手を貸してやった。

自分で開拓したところなので、優先的にカフェに決定。
先週はルンルン気分で仕事に出かけた。

店内の掃除、お客様の接待、といってもおしぼりとお水を出し、
注文を聞く。
オーナーが用意した、コーヒーや紅茶、ケーキをお出しする。
精算をする。
という簡単そうな事だけれど、やはり見ているのとやってみるのは違うようだ。

私も気になるから、期間中2回もお茶をしに行ってしまった。
コップのもち方や、おつりの渡し方など、ついつい注意してしまう私。
オーナーはおおらかな方なので、次子がもたもたしていても、
ゆったり構えて見守ってくれている。
それをいいことに、彼女はのびのびとさせてもらっていた。

そのカフェはケーキも全て手作りで、期間中にはクッキー作りも体験させてもらった。
毎日、帰宅した次子は、お店であったこと、見たことを事細かに話してくれる。
そして、夕食後は次子がコーヒーを入れてくれた。
ちゃんとコーヒー豆を挽いて、ドリップ式で。

楽しい楽しい3日間はあっという間に過ぎていった。
残り2日はオーナーがお手伝いしているイベントへお手伝いに連れて行ってもらうことに。
もっとカフェをお手伝いしたかった彼女は、
カフェでの仕事が3日で終わってしまうことを非常に残念に思っていた。

f0088647_13443870.jpg

これは次子が入れてくれたカフェオレ。


イベントお手伝い編はまた明日・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2010-11-16 13:47 | 生活 | Trackback | Comments(2)

音楽文化発表会

小学校の音楽会の次は中学校の音楽文化発表会。

毎年中学校の体育館で行なわれているが、
今年はどういうわけか市の大きなホールを借りて開催された。
f0088647_1120021.jpg


そこでどこからか、PTAも歌おうよという声が出てきたようで、
歌いました、親の合唱。
音楽の先生が発声練習から歌の指導までしてくださって、
出るもんだね、大きな声。
こんな高音出るわけないわと思っていた高音も、
練習しているとだんだん出てくるから不思議。
大きな声を出すと元気が出てくるからまた不思議。
これは健康にいいかもしれない。(笑)
いえいえ合唱に目覚めたわけではないが、
楽しく歌えたので良かった良かった。
f0088647_11351140.jpg


吹奏楽部の次子の演奏も聴けたし、
先生方も合唱を披露してくださったし、
ママ友たちとのおしゃべりも充分出来たし、
楽しい一日だった。
[PR]
by senbe-2 | 2010-11-02 11:43 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧