タグ:料理 ( 146 ) タグの人気記事

のり巻き

節分というわけで、恵方巻き。
何も考えずにメニューが決まるのがいい。
作ったのはこれとお汁だけなので、足りない人もいたもよう。

f0088647_19493004.jpg




今回の恵方巻きの具は、
椎茸、卵焼き、きゅうり、サーモンの漬け、それと長芋と青じそ。
この長芋と青じそが入った恵方巻きを、節分の2日前に頂いて、
その味が忘れられないくらいに私好みだったので、
是非とも再現しようと思った。

でも、ちょっと違いましたね。
他の具とのバランスでしょうか。
頂いたのはもっと具がシンプルでした。
欲張っていろいろ入れたので、味が混じってしまったようです。

末男がたくさん食べるだろうと多めに作ったら、
「シソがいらん。シソが無かったら美味しいのに。」と、
予想が外れて、丸々2本残ってしまい、
翌日の朝ごはんになりました。

f0088647_19493062.jpg



でも次子は「シソが美味しい」と言ってくれました。
よしよし。
[PR]
by senbe-2 | 2016-02-04 19:48 | 料理 | Trackback | Comments(4)

次子の誕生日

次子の誕生日に、家族全員が集まりました。
長子が数日前から帰省していて、次子はバイトが入っていたものの、
夜の8時には終わるということで、
みんなで晩ご飯を囲みました。

この日も私は仕事だったので、買い出しや準備の多くは、長子がしてくれました。
帰宅した時の私の疲れはピークで、もうご飯なんていらない、
このまま寝たいと思うほどでした。
長子が居なかったら、外食だったかもしれません。

f0088647_21470181.jpg


メニューは、パスタ2種 (ナポリタンとカルボナーラ)、シーザーサラダ、
カレー2種 (チキンカレーとキーマカレー)これは次子のバイト先からのテイクアウト。

このほかに、次子の大好物のフライドポテトを準備していましたが、
量が多くなったのと、揚げる時間がなかったので、取りやめになりました。

f0088647_21470264.jpg



ケーキは久しぶりにホールで。
ちょっと割高になるけど、ローソクもサービスで付けてくれたし、
なんせ誕生日の雰囲気が出て、いいものですね。

一夜明けたら、長子は帰るし、次子は部活で旅行へ行ってしまうしで、
昨日今日は、静かな夜を過ごしています。
[PR]
by senbe-2 | 2016-01-17 21:46 | Trackback | Comments(4)

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。
年が明けてから、初詣に行ってきました。
田舎の小さな神社で、2時半頃だったので、参拝者は他になく、静かな雰囲気でした。
それにとても暖か。
f0088647_08234403.jpg



その後、一睡もせずに元旦登山へ。
行く予定はしていなかったものの、行く人たちを起こすために、
起きていました。
起きているなら行きましょうと、LINEでお誘いがあり、
決心しました。

行ってよかった。
雲の間から、真っ赤な一点が現れ、
その一点から光が射す。
そしてその点が、じわっと大きくなっていく。
思わず、綺麗と口からこぼれる。

f0088647_08234423.jpg



さあ、今からおせちとお雑煮をいただきましょうか。
f0088647_08234487.jpg


[PR]
by senbe-2 | 2016-01-01 08:22 | 生活 | Trackback | Comments(4)

ボージョレ村の今年のお酒をいただきました

f0088647_17532614.jpg


木曜日に夫が買ってきてくれたボジョレヌーボー。
その日に飲みたかったけれど、晩ご飯は野菜炒めとお味噌汁。
なんだか違うよねって、開けるのやめました。
翌日のメニューは鯖の塩焼き。これもちょっと違います。
食材は基本的に休日にまとめ買いをするので、
急なメニュー変更はできないのでした。
そして土曜日も、鶏鍋の予定でしたが、
どうしても飲みたくなって、鶏を焼くことに。
これなら合うんじゃないかって。

夫が収穫した畑のベビーリーフ(間引き菜)たちがわんさかあったので、
それでボウルにいっぱいのサラダにしましたよ。これがおいしかった。
なんせ間引きたて。洗うのが大変でしたが、夫も巻き込んで頑張った。
小松菜と春菊とカブの葉っぱたち。
野菜嫌いの末男も、ばくばく食べる勢いでした。

この時期のトマトの甘いことったら。
ジューシーさは夏のものにかないませんが、
じっくり育った甘みがあります。

末男が買ってきてくれたマックのポテトもよく合いました。

ヌーボーは色が少し浅くって、軽やかな飲み口でした。
いつもは2人で1本は開かないのだけれど、この日は1本では足りず、
別のワインにまで手を出してしまいました。
一年に一度の贅沢。
遠い国から空を飛んでやってきた。
今大変なことになっている国から。

テロがあっても、空爆があっても、私は憎しみを持たずに生きていけるか。
どちらも許せないけれど、憎しみの連鎖に陥ることだけはしたくない。
人間同士はわかりあえると信じたい。
[PR]
by senbe-2 | 2015-11-22 17:52 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ジャザサイズ始めました

ジャザサイズを始めましたよ。
ジャザサイズって何?と思われる方もいらっしゃると思いますが、
フィットネスの一つで、音楽を流しながら、
インストラクターについて、体を動かすエアロビクスのようなものです。
(エアロビクスをしたことはありませんが。)

プログラムは1時間で、ずっと音楽を聞きながら、
40分くらい有酸素運動をしてから、筋トレをしています。
一つ一つの動きは、決して難しいものではないのですが、
その動きをきっちりやろうとすると、
かなり体に負荷がかかってきます。
参加されているのは、若い方から、私より年配の方も少しいらっしゃいます。

始めたのが10月のはじめで、約1ヶ月半が経ちますが、
最近、体が軽いのですよ。
体重が、ではなく、体を動かすのが楽になってきたのです。
今までしんどいなあ、でもやらなくちゃ、どっこいしょっ、それって、
勢いをつけないとできなかった、あれこれが、
気負いなくできるようになりました。

仕事から帰って、腰をおろす暇もなく台所に立って、
ごはんを作ると、途中でどうしようもなく体がだるくなって、
お湯が沸くまで…と、床にうずくまって体を休めることも
あったのに、そんなことがなくなりました。

本当はわかっているのですよ。
普段から横着な生活を送っているから、こんなに体がなまってしまっているということを。
どんな近くに出かけるにも、車に乗る癖がついたしまった田舎の生活。
家の掃除もろくにせず、ダラダラしてるから、体力が落ちてしまったっていうことも。

一生懸命に働けば、わざわざフィットネスクラブに入る必要もないのでしょう。
でも、そんなこと、できない者にはできないのです。
そして、月々の月謝を払い、体を動かすためにわざわざ車で出かけるのですが、
1時間たっぷり汗を流し、心も体もリフレッシュしています。
休日の貴重な一時間だけど、その分時間が減ったようには感じないのが不思議です。
動きが軽くなった分、楽に働けるからでしょう。

年齢を重ねると、筋力の低下をひしひしと感じます。
筋力がついてくると、体が楽になることが分かったので、
筋力を低下させないために、ずっと続けていきたいなと思っています。
何より音楽に合わせて体を動かすのは楽しいからね。
ピンクレディの真似をするのが好きだったし、
盆踊りも最後まで踊っていたし、多分、踊るのは好きなんだと思います。

仕事が休みの日にしか行けないので、
今のところ週2回がやっとです。
何回行ってもレッスン料は変わらないので、
毎日行けばお得です。

↓はハヤトウリ。
味に癖もなく、大根のようなシャキッとした歯ざわりが爽やかで、
美味しいサラダになりました。



f0088647_08552285.jpg

f0088647_08552329.jpg


[PR]
by senbe-2 | 2015-11-16 08:53 | 生活 | Trackback | Comments(8)

レンズ豆のスープ

自分の誕生日くらい自分の好きなメニューにしてもいいかなと思って、
いつもは作らない豆系のスープを作った。
f0088647_23461967.jpg

ワイングラスの向こうの鉢に入ったもの。
インド風にコリアンダーで風味をつけたカレー風のスープ。
これがとっても美味しかった。

実はこの前日にスリランカ料理のお店で似たようなダルカレーを食べた。
f0088647_23462023.jpg


これもすごく美味しかったけれど、
自分で作ったのもなかなか。

こんなに美味しかったら、
度々作りたいけど、
家族受けはイマイチどころかイマサンくらい。
なんとか、慣れてもらって、月一くらいは登場させたい。
レンズ豆、それも皮なしの豆を使っているので、調理時間も短かいよ。

家族がお店で食べたのはこっちのカレー。
f0088647_23462050.jpg


これも美味しそうだけどね。


誕生日のプレゼントに次子からイヤリングをもらった。
f0088647_2346211.jpg


ところがもらって数日後、
片方が行方不明。
イヤリングって、つけていても、外れても、気づかないんだよね。
何回なくしているんだろってくらい、
片方だけのイヤリングを持っている。
[PR]
by senbe-2 | 2015-04-14 23:25 | 料理 | Trackback | Comments(4)

お彼岸の日に

お彼岸の日、久しぶりに長子が帰ってきた。
ちょうどいいので4人でお墓参り。

義母が作ってくれたおはぎをよばれる。
f0088647_03004444.jpg
お天気もよく、暖かだったこの日、
お墓参りの後、
「つくしが出てるんじゃないの」
と誰かが言い出した。

じっくりつくし狩りしてる時間はないなあと思っていたら、義母が近場に案内してくれた。

f0088647_03052003.jpg
義母の案内でつくしを探す長子と次子。
その後ろで、川の中が気になる末男。
w
ひとつかみだけ取れたので、晩ご飯に天ぷらにした。
f0088647_03082621.jpg


[PR]
by senbe-2 | 2015-03-25 02:56 | 生活 | Trackback | Comments(4)

進路決まる


末男の受験が終わり、
合格発表もありました。

残念ながら、第一希望の高校には合格できず、
第二希望となりました。

本人はとても残念がっていますが、
この進路が末男の人生の中できっと良い結果につながると信じて、
前に進んで欲しいものです。

(15歳の本人には、なかなか伝わらないのですが。)



f0088647_2463515.jpg


写真は入試の翌日に、次子と末男で作ってくれた夕食。
この日は、友だちの遊びのお誘いを断って、
一日中家の片付けをし、晩ご飯まで作ってくれたのでした。
家の蜘蛛の巣をはらったり(どれだけ掃除をしていないのか?)、
新聞紙を束ねたり、掃除機をかけたり、
よく頑張ってくれました。

その日から部屋のキレイをキープしようと思っていましたが、
それはやっぱり難しい。
あの日何ものっていなかった、リビングのテーブルと、
ダイニングのテーブル、キッチンのカウンターは、
すぐにてんこ盛りになってしまいました。
[PR]
by senbe-2 | 2015-03-18 23:01 | Trackback | Comments(6)

高校入試

卒業式の二日後が高校入試だ。
今年は学区が再編されて最初の受験で、
実は大変なことになっている。
特に末男は自分の行きたい高校と自分の学力の差が激しく、
困難を強いられているのだ。

勉強しなかったのだから、自業自得とも言う。
そして今更しょうがないのである。

受験の前日、せめて今日くらいは早く晩ご飯を作ってやろうと、
仕事を1時間早引きさせてもらった。

f0088647_2134080.jpg


ところが帰るとほぼ出来上がっていたのだ。
次子が気を利かせてくれていた。

メニューは、牡蠣ごはんと牡蠣の味噌汁、生春巻き、厚揚げの焼いたもの。
夫も早めに帰宅できたので、ワインで義務教育終了を祝った。

(卒業おめでとうは前日に済ませていたので)
[PR]
by senbe-2 | 2015-03-16 02:04 | 生活 | Trackback | Comments(6)

牡蠣ふたたび

またいただきました、牡蠣と日本酒。
f0088647_20535999.jpg

季節ですから。
ちゃんと火を通して、
日本酒も少しだけにして、
当たらないように注意しました。

二日間は、体調に気をつけて過ごすことにします。
多分大丈夫。自信はあります。
[PR]
by senbe-2 | 2015-02-11 20:45 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧