タグ:外遊び ( 31 ) タグの人気記事

久しぶりにみんなでお出かけ

子どもたちが成長し、家族の予定を擦り合せるのが大変になってきました。
夏の旅行でひとり参加できなかった次子が、私の空いている日はこの日だけだと言うので、みんながそれに合わせる形で集合しました。

夫の母と私の両親を含め8人で近場の温泉へ。
お泊まりは予約が取れなかったので、お昼ご飯を食べて、温泉につかるだけのお出かけになりました。

お料理は牡蠣尽くしの懐石です。
f0088647_23255258.jpg
それぞれに美味しくいただきました。

腹ごなしは露天風呂に。
目の前に瀬戸内海が広がる絶景のお風呂は、風がぴゅーぴゅー吹いて、
一刻も早く湯船に浸かりたくて、焦りました。
だからでしょうね、ゆっくり入っていてものぼせることがなく、
いつまでも入っていられるくらいでした。

お風呂の後は、海辺を散策しました。
夫を含めた若者は海まで降りて元気に遊んでいましたが、
年寄り組は寒さに耐えきれず、近くのカフェに逃げ込みました。
f0088647_23255340.jpg
私は食事の用意から解放され、運転も夫や娘に頼り、羽をのばしました。
唯一気がかりなのは、末男が学年末テストの真っ最中だと言うことです。
ごめんよ〜末男。



[PR]
by senbe-2 | 2017-02-26 00:51 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

夜桜

f0088647_01455567.jpg


今、外は雨が降っています。
昨夜、もう9時は過ぎていましたが、桜を観るなら今日しかないなと、
ウォーキングがてら近所のスポットまで歩きました。

すでに雨は降り始めていて、傘をさしている人も。

たらふく食べてワインも飲んでた私と、
晩ご飯をまだ食べてない夫との40分のウォーキング。
夫の方が痩せたやろなあ。





.
[PR]
by senbe-2 | 2016-04-07 01:45 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

裏山へ

連休最後の日、次子と一緒に近所の山に登りました。
f0088647_20585822.jpg

写真は山頂付近。
家からきっかり1時間かかりました。
この道は、アンテナ設置の際に整備されたもので、自動車でも上がれます。ただし、登山口の門は閉まっていて、普通の車は入れませんが。
そんな道なので、普通に歩いて登れます。

帰る時に同じ道を歩くのは、面白くないという次子の提案で、別のルートを下山しました。

これは、行きの道とは全く違う山道でした。岩がゴツゴツ、木の根っこが絡まった、急斜面。
人ひとりがギリギリ通れる幅なので、登りの人とすれ違う時は、かわすために道を空けなければならないような道。
一歩一歩が高さのある段差なので、
半分も行かないうちに、足がプルプルしてきました。

山頂で出会った方に道案内してもらっていたので、休みたいとも言えず、
必死でついて行きましたよ。

f0088647_20585929.jpg

ほぼ降りてきたところにある見晴らし台からの写真です。

家にたどり着いたのは、出発から2時間半後でした。

運動不足の体にはこたえましたね。
翌日から、太ももが筋肉痛で、
しゃがむのに時間と勇気が要ります。
それでも行ってよかった。
体を動かすことの気持ちよさを思い出しました。
[PR]
by senbe-2 | 2015-05-08 20:30 | 遊び | Trackback | Comments(4)

凧揚げ会

職場のイベントで凧揚げ会をしました。

図書館で地元の凧作家の大凧を展示しているので、
その企画の一環で、凧揚げのデモンストレーションと
凧揚げ体験会をしていただきました。

空に舞う子どもたちが揚げる小凧
f0088647_034674.jpg


f0088647_034444.jpg

f0088647_034543.jpg


凧揚げ名人が揚げる大凧
f0088647_034663.jpg


この広場は山や建物に囲まれて、
風向きが安定せず、凧揚げ名人も、苦労されていました。
大空に舞う凧は、優雅で素晴らしい。


寒空で冷え切った体で帰宅した私を迎えてくれたのが、この晩ご飯。


f0088647_034748.jpg


作るの辛いなあと思っていただけに、
救われました。

ありがとう、次子。
[PR]
by senbe-2 | 2015-02-02 00:10 | 遊び | Trackback | Comments(2)

あけましておめでとうございます

f0088647_17155469.jpg

元旦は雪が降りましたね。
雪を見たらじっとしていられない3人が雪合戦をはじめましたよ。
f0088647_17155525.jpg

f0088647_1715567.jpg

f0088647_17155777.jpg

組分けなんてしませんが、
末男対次子父さんペアに分かれていました。長子はアイドリング中の車の中です。

昨年はiPad miniを買って写真をたくさん撮って、
サクサクブログを更新する予定だったのに、
更新どころか、写真さえろくに撮ってないことが、
年賀状を作る時に判明しました。
今年は、もう少し頻繁にブログを書いていきたいと思います。

今年もよろしくお願いします。
そして、皆さんにとって幸せな一年になりますように。
[PR]
by senbe-2 | 2015-01-03 16:33 | 雑感 | Trackback | Comments(4)

ハンター集会

今日は月に一度の図書の整理日。
子どもたちがお世話になった小学校の図書室で、
新しく購入した本にカバーをかけたり、本の整理をしています。
子どもたちが在学中に始めたボランティア活動ですが、
卒業後も、まだ私にできることがあるなら…と思って続けています。
当初少なかったメンバーも多くなったし、整理も行き届いてきたし、
そろそろ卒業かなと思っている今日この頃...。

そんな活動日だったのですが、
始まって間も無く、運動場が騒がしくなってきました。
どうやらこの日は、2時間目と3時間目の間の大休みに、
全校遊びが計画されているようでした。
名前は「ハンター集会」

テレビでやっていた「逃走中」からヒントを得たゲームです。

まず、子どもたちが運動場に放たれます。
f0088647_21391924.jpg


その後、ハンターになった上級生が出動します。
f0088647_21392098.jpg

全身黒づくめというわけにはいきませんが、冬服をまとって出動です。

そして数分後、先生ハンターの第一陣が投入されます。
f0088647_21392066.jpg


そしてそのまた数分後、
先生ハンター第二陣の投入です。
f0088647_21392176.jpg


先生たち、みんな黒づくめでかっこいいです。
校長先生も追いかけておられました。
この集会は児童会が主催しているので、写真左下の生徒が実況したり、
注意事項をアナウンスしていました。
逃走者には、隣接の幼稚園児も参加していて、可愛かった。

逃走時間は10分ほどだったようですが、
ほぼ全員、ハンターに捕まっていました、ただひとりの幼稚園児を除いては。


終了のホイッスルの後すぐに、何処かに隠れていた幼稚園児が、出てきました。

小さい学校だからできることですね。
幼稚園児も参加するなんて、ほのぼのしていて、嬉しくなりました。

夕飯の時に末男に話したら、
ハンター集会は俺の案やでと言うではありませんか。
そして今でも続いていることに驚いていたし、嬉しそうでした。
続いているといっても、まだ、たったの3年ですけどね。
図書ボランティアは7年ですから。(何を競っているのやら、大人気ないわたし)
[PR]
by senbe-2 | 2014-10-21 21:00 | Trackback | Comments(2)

つくし採りと4月からのこと

f0088647_22503857.jpg


花粉が舞飛ぶ3月の終わり、
花粉症で苦しむ長子を含めて子ども3人と私で、つくし採りに出かけた。
次子と末男が進学する今年の春休みは、部活動がないので、
親子4人ですごす時間がたっぷりある。
心のどこかで、こんな春休みは最後なんじゃないかとも思う。
長子はマスクをして、ティッシュをケースごと肩に下げて出発。

f0088647_22581781.jpg


つくしはあるところにはある。
ないところにはない。
だから、群落をみつけると心がうきうきしちゃうのだ。(笑)

4人で収穫は小さなスーパーの袋に一杯程度。
1時間しかなかったから、まあまあの成果。
帰宅して一人で袴取りをするのかと覚悟はしていたが、
なんとみんな協力態勢になって、4人で作業だ。
f0088647_2334911.jpg

まだまだ母ちゃんの作業効率にはかなわない子どもたちだけど、
一緒にしてくれている、母ちゃんはもうそれだけで満足。



翌日の夕ご飯に、炒め物にしていただいた。
f0088647_2393190.jpg





実は4月から仕事をすることになった。
土日は基本的に休みがない、フルタイム労働。
今まで子どもたちのことや家のことに、
全ての時間を使うことができた環境が、
一気に変わる。

大丈夫なのかという不安はあるけど、
希望していた仕事なのだ。

家族に迷惑をかけないように・・・なんて
できるわけがない。
みんなに協力してもらわないと、きっと続かないだろう。
家族だって、最初から何でもできるわけはないのだから、
協力してもらえなくても、焦らずに待ちたい。
しんどいときは「助けて!」と言い、
協力してくれたときは「ありがとう!」と言い、
少しずつ新しい生活に慣れていけたらいいなと思う。
[PR]
by senbe-2 | 2012-03-31 23:24 | 遊び | Trackback | Comments(14)

恵方巻きと末男のスキー教室

f0088647_1951196.jpg


節分だからね、恒例の太巻き。

具はたまご、椎茸、高野豆腐、にんじん、きゅうり、かにかま。

今年こそはちょっと豪華に魚介類を入れようとお魚コーナーをチラッと見たけど、
ケチケチ母さんの心はすぐに変化し、練り物コーナーへ。
のり巻き用のなが〜いカニかまぼこをみつけてかごへ入れたよ。

寒いので豚汁をつけようと思ったけど、最後の最後に気が変わって
粕汁へ変更。

変更ばっかり。(笑)





スキーから無事に帰ってきた末男、バスの中での楽しかったことは、
饒舌に語っていたけど、スキーの話は一切なし。

おもしろかった?
リフトに何回乗ったの?
私の質問に、簡単に答えるだけ。

雪はフカフカで天気は晴れ。
『あ〜おもしろかった!スキーって楽しいなあ。』
という反応を少し期待していた私。
まあ、人それぞれだね。


疲れていたのか、ごはんの後、こたつで眠ってしまいました。


あらあ、豆まきはどうするんだ!
[PR]
by senbe-2 | 2012-02-03 20:22 | 料理 | Trackback | Comments(6)

スキー教室

f0088647_10411220.jpg


今日は待ちに待った、いいえ、まったく待ってない、
どちらかと言えば無くなればいいのに・・・と本人が思っているスキー教室の日だ。

一度も経験したことがないスキーに行くのが不安なのだろう。
今年に入ってから、スキー教室までにスキーに連れて行って欲しいと、
何度か私に直訴した末男だが、直訴する相手が間違っている。
母ちゃんだって、子どもが生まれてからは一度も行ってないし、
それまでだって夫に連れて行ってもらっていたのだから。

今朝も大雪警報が出ていないか、5時半に起きて、ネットでチェックしていた。

残念!晴れです。

太平洋側のこの地域でさえ昨日から雪が舞っている。
スキー場はこの冬一番のコンディションに違いない。

帰ってきたときの反応が楽しみだよ、母ちゃんは。


写真で集団の真ん中辺り、少しうつむき加減で片足をまげているのが末男。
[PR]
by senbe-2 | 2012-02-03 10:53 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

太刀魚釣り

日曜日、夫と末男が太刀魚釣りにでかけた。
いつもお世話になっている夫の友だちの船で。

f0088647_16311237.jpg


まず、鯵を釣って、それを餌にして太刀魚を釣る。
そういう計画らしい。

太刀魚が釣れなくても、鯵はたくさん釣れるだろうという、
予想だったが、結果はこの通り。

f0088647_16351250.jpg


鯵4匹、太刀魚3匹。
夕食には十分だ。
末男と私で全部刺身に調理。
末男もさばくのに慣れてきた。何事も経験だね。

f0088647_16381597.jpg

f0088647_16402152.jpg


f0088647_16594072.jpg

f0088647_16595555.jpg


食べているとお刺身ばかりで、体が冷たくなってきた。
炙ったらおいしいんじゃない?ということで、
バーナーを出してきて、回転寿しやさんのように炙りながら食べた。
火を少し入れることで魚の味が濃くなって、
グンとおいしくなった気がする。

残った頭はお汁の出汁に、中骨は骨せんべいにする予定。
[PR]
by senbe-2 | 2011-11-28 17:08 | おでかけ | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧