タグ:ごはん ( 31 ) タグの人気記事

が〜まるちょば 2016

先日、が〜まるちょば岡山公演に夫と行ってきましたよ。

が〜まるちょばはもう5回目くらいでしょうか。

毎回、存分に楽しませてもらうけれど、
今回は、過去最高に面白かった。

前半は、がーまるSHOWっていう観客を巻き込んだ街頭芸と、コントが2つ。
後半は、チャップリンの「街の灯り」をお芝居形式で。
どれもこれも、もちろん台詞なし。サイレントコメディーです。

街の灯りは7年前にも演じられていて、その時もすごくよかったけれど、
今回は、コメディーのシーンを挟みつつ、全体をシリアスにまとめてあって、
満足度が高かった。夫は前のも同じくらい好きみたいですが。

観客の中には、前日の広島公演も見に行かれた人もいました。
私はそこまではできませんが、一年に一回くらいのペースでなら是非観に行きたいです。


f0088647_02011255.jpg




写真は、公演前に、岡山のイオンモールにある明神丸さんでいただいた、
鰹の塩たたき丼です。ご飯には少しタレがかかっていて、
たたきは塩のみ。開店前に20分ほど並んだ甲斐は十分にありました。


6月は休みが少なくて、しんどかったー!
7月に入って、いいペースで休みがもらえて、少し体力が戻ってきました。
ブログを書ける余裕くらいはいつも持っていたいです。







.
[PR]
by senbe-2 | 2016-07-15 02:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

文旦

f0088647_15594596.jpg



朝ごはんに果物を食べますが、冬はりんご、
今の季節はみかんが多い。

最近は箱でもらった文旦を毎日2個剥いています。

朝の忙しい時間に剥くのは結構大変。

そこで、今日はこの状態で出してみた。

f0088647_15594578.jpg



全く減らなかった。
むかんと食べへんの?
そんな子どもに誰がした?

はい、私です。

毎日剥いてもらえるというのが、習慣になって、
自分で剥くことをやめてしまった?
そもそも剥いたことはあるのかい?

良かれと思って手を出すことが、子どもの成長のチャンスを摘み取っていると
言われたことがあったなあ。

でも、しっかり食べて欲しいのが親心。
明日も剥いてしまうやろなあ。




.
[PR]
by senbe-2 | 2016-04-05 15:58 | 生活 | Trackback | Comments(4)

次子の協力

高校に入って1ヶ月の次子が、
私にとても協力的だ。

週に何回か夕飯作りをかわってあげようかという提案までしてくれている。

ほんとに嬉しい提案だけど、彼女の勉強の予定もあるだろうし、
今のところ固定化はしていない。
でも実際には、すでに何回か実行しているのだ。

1回目は、先日の結婚記念日。
f0088647_9555794.jpg

彼女がメニューをたてて、買い物もして、全部作ってくれた。

鮭のムニエル、レモン添え
フライドポテト
エンドウ豆の炒め物(これだけ私が付け加えた)
コールスローサラダ
ほうれん草と卵のスープ
バケット

2回目は連休あけの月曜日。
f0088647_9592138.jpg

家にあった食材でメニューをたてていたが、
彼女は家の鍵を持って出るのを忘れ、
帰宅したものの、家に入ることができず、
末男の帰宅を待って料理開始。
早々に私も帰宅したので、2人合作となった。

海老フライ
サラダ
わかめと豆腐のみそ汁
タケノコの炒め物
なすびの煮物

3回目は10日。
この日は仕事の後に読書会があり、
晩ご飯を作る時間がなかったので、
次子にお願いした。
f0088647_1041482.jpg

メニューは私が決めた。

肉じゃが
冷や奴
酢の物(写真は酢の物の代わりにキュウリの浅漬け)

酢の物は私が前日に作りおいていたが、
冷蔵庫の中に残っていた。
(作った本人じゃないとわかりづらいよね、誰にも言ってなかったから。)

4回目は昨日。
家に食材が何もなかったので、
彼女の食べたいスパゲティで。
f0088647_10144672.jpg



家に帰ってご飯ができている幸せ。
こんなに嬉しいことはない。
母として、子供にこんなに優しくしてもらっていいのだろうかと
思ったりもする。


仕事を初めて、それなりに忙しくなったし、
夜は疲れて寝てしまい、後片付けを夜中や早朝にやったりと、
しんどいときもあるけれど、
こんな協力を惜しみなくしてくれると、
頑張らななあと思うのだ。
[PR]
by senbe-2 | 2012-05-15 10:24 | 料理 | Trackback | Comments(5)

ある日、お母さんがご飯を作らなかったら・・・

f0088647_1346529.jpg


祝日の昨日、
夫も子どもたちもそれぞれの用事(仕事だったり部活だったり遊びだったり)で
出かけて行った。

私は畑の片付け(今まで借りていた畑を地主さんに返却することになった)やら、
新しい畑にニラやアサツキを植え替えしたり、
ほうれん草やエンドウ豆の種まきをした。

天気がよく、布団干しやら、シーツ類の洗濯とやることが一杯。
お昼過ぎにはど〜っと疲れてしまった。

食材の買い物に出かけようと思ったが、アマゾンからの本の到着を待っていて出かけられず。
そうこうしてる間に晩ごはんの用意をする時間になったが、
気分が乗らない。メニューも決まらない。
帰ってきてもよさそうな面々も誰も帰って来ない。
別にがんばって作らなくてもいいんじゃない?
という思いがしてきた。

暗くなって一人また一人と帰ってきたが、
私がこたつで本を読んでいるので、
みんな何となくくつろいでいる。
「あ、お母さん今日は晩ごはん作らへんから、食べたい人は作ってね」と宣言した。
食材はある。冷凍の鯵を解凍していたので、唐揚げにすればすぐに食べられる。
野菜は畑からほうれん草とルッコラを収穫して流しにおいていたので、
茹でたらお浸しになる。おやつにと蒸したら食べられる肉まんも買っていたので、
蒸せば少しは腹の足しになるだろう。
見てるとしんどくなるので、私は早々とお風呂に。

末男が鯵の唐揚げを作り、次子が肉まんを蒸して、
何となくご飯は終了。
ご飯を炊くこともせず、野菜もパス。
前日に私が作り置いていた二十日大根の酢漬けをサラダ代わりに食べた。

食後に長子が紅茶を入れて夫が買っていたチーズケーキを食べた。


こんな風に食事は終わり、いつもの様に静かに夜がふけていった。

誰か文句を言うんじゃないかと思ったが、誰も何も言わず。
言いたいことくらいあったのだろうか?
夫も子どもたちも優しいのか?私にあきれているのか?
まあいいや、こんな日もあるよね。


その日はもう何もしたくなかったので、散らかった台所も放置。
今朝、ちょっと早起きして片付けをした。

えっえ〜っ!鯵の冷凍の残りがそのまま台所に・・・・。
食べられるだろうか・・・?


写真は長子がおやつ欲しさに焼いたクッキー。
今までのよりバターや砂糖が極端に少ないヘルシーレシピ。
カリッとしている。いんじゃないこういうのも。
[PR]
by senbe-2 | 2010-11-04 13:55 | 生活 | Trackback | Comments(6)

桜餅と柏餅

義母が4月に孫(姪っ子)の誕生日を祝って作ってくれたのが、
桜餅。ちゃっかりもらいに行ってきました。

f0088647_2132571.jpg

葉っぱの色が緑のと茶色いのがあります。
普通の桜餅は茶色い葉っぱですよね。
今回義母が購入したのが2種類あって、比べてみましたが、
緑のはいけません。固いのです。
葉っぱごとお餅を食べますが、緑のは少ししか食べられませんでした。

普通桜餅の葉っぱは八重桜の葉を塩漬けにするらしいのですが、
緑のはどう見ても違います。
高梁で撮った八重桜の写真を見て確信しました。
f0088647_217250.jpg

この柔らかそうな葉っぱを塩漬けにするとよいのでしょう。

あ、でも、お餅はおいしかったです。


そして、義母が毎年こどもの日に作ってくれる柏餅。
f0088647_2191322.jpg


いつもの様においしかった。
末男は大好きでいっぺんに8個食べました。(笑)

毎年ですから、すごいです。
子供が生まれてからずっと作ってくれています。
もう子供たちのDNAに組み込まれているのではないかな?(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-05-09 21:21 | およばれ | Trackback | Comments(4)

バーガーとカレーと

珍しく夫が休みだった月曜日、
お昼ごはんにカレーを食べることにした。
月曜日だけ龍野で販売があるカレー屋さん、サンサーラ。

f0088647_21311533.jpg


そう、このお店、前に一度載せたたつのバーガーを売っているお店でもあります。
こんな可愛い車で移動販売をされている。
f0088647_2134032.jpg


メニューは・・・
f0088647_2135426.jpg


私は豚スジと野菜の炒めカレー、
夫はサンサーラ特製オリジナルカレー、
それからやっぱりたつのバーガーも。

↓ダブルバーガーもあるらしい。
来月は特製ビビンバやカルボナーラ・パスタもあるみたい。
f0088647_21372480.jpg


おうちにもって帰って夫と食べようとしたら、
末男が帰ってきたよ〜。
そうだそうだ、今日から家庭訪問で早いんだったね〜。
これはお母さんたちのお昼ごはんだからね〜といいつつ、
分けてあげないわけにはいかず、ちょっとだけだよとお裾分け。


f0088647_21445349.jpg
f0088647_21451981.jpg
f0088647_21454025.jpg


今月24(土)・25(日)には万博公園で開催されるロハスフェスタに、
29日(祝)にはたつの中河原公園のトランクマーケットに、
5月8(土)-9日(日)には姫路城の北のシロトピア公園で開催される
クラフト・アートフェアに出店される予定だとか。

たつのバーガー、内容がかなり本気です。(笑)
ボリュームもあるので一度お試しくださいね。
ホームページはこちら
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-22 22:03 | 料理 | Trackback(1) | Comments(4)

ワインを飲む日

昨日はワインを飲むぞと決めていた。
飲むからにはあてがいる。
そして飲んだら片付けなどしたくない。

メニューはワインのことだけ考えて作った。(笑)
それもできるだけ簡単に。
f0088647_19582757.jpg


鶏ハムとチーズ(作り置いていたから切るだけ)
モツァレラとトマトのサラダ(カプレーゼ)(これも切るだけ。末男のバジル役に立ってるよ)
野菜のオーブン焼き(切って味付けしてオーブンに入れるだけ)
梅ご飯のおにぎり(次子ににぎらせた)(お茶碗5つ洗うよりお皿1枚の方が簡単)(笑)

ワイングラスが空いているのは、夫の分。
この日は予定通り残業です。
一人で飲むのは寂しいのでこどもたちもオレンジジュースで。

一人でどんどん飲みました。(笑)
ブルーチーズが味が濃くてワインがすすむすすむ。


夫がやっと帰ってきたので、
さあ、二次会よ!

f0088647_2071483.jpg


何となくわかると思うけど、この日は私の誕生日。
この年で嬉しくもないだろうとよく言われるが、
誕生日はやっぱり嬉しい。

こどもたちからもお祝いの品をもらった。
f0088647_2013106.jpg


みんな私の好みをよく知っている。

3人からだけど、ほとんどは次子から。
何故か糸ようじが入っている。
これ高いから助かるのよ〜。(笑)

ケーキは前日に実家の母に買ってもらったもの。
f0088647_2016737.jpg


みんなに祝ってもらって喜んでます。
みんな、ありがとう!
さあ、今日はチーザ(プレゼントの中のお菓子)でまた飲もうかな。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-14 20:19 | 生活 | Trackback | Comments(8)

チャーハンが好きな男

チャーハンが好きな男、それは末男。

最近家に居る長子とお昼ごはんにチャーハンを作って食べることがある。

学校から帰った末男がお昼ごはんの残骸を見て、

今日、チャーハンやったん?ええなあ、俺も食べたい!と

かなり本気で思っていた様子。

卒業式の関係で金曜日が代休だった末男は、

今日のお昼はチャーハンと決めていた。

冷蔵庫から食材をあさって、勝手に作り始める末男。
f0088647_222927100.jpg


お昼ごはん作らなくて私はラッキー。

でも、おひやご飯が一人分しかなくて、私は別メニュー。残念!


f0088647_22314377.jpg


彼のチャーハンには必ず焼き肉のタレが入ります。

当初え〜って思っていた私ですが、食べてみると、いけます。

全うな味じゃないけど、もんじゃ焼きが好きっていうのと

ちょっと似た感じでわりとおいしい。


末男、このチャーハンをティースプーンでちょびちょび食べとりました。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-03-20 22:35 | 料理 | Trackback | Comments(8)

上映会がありました

日曜日、近隣の町(田舎ですが)で映画の上映会がありました。

映画は「1/4の奇跡」と「宇宙の約束」

午前に1本、午後から1本と、なんと1日で2本も。

荒っぽく内容を説明すると、養護学校の先生が、
子供達とのふれあいを通して感じた宇宙の真実を、
わかりやすくまとめたもの。

この世にあるものには全て意味があり、
無駄なものなど一つもない。
これはよく言われることだけど、
それは科学的にも証明されつつあると。
人間も宇宙の一部である。
人間がみんな一緒なら絶滅の危険が高いけれど、
その危険を回避するために、違う人間がいるのだと。

まだ自然とともに生きていた古代の人間は、
今の人間よりもっと宇宙に近い存在だったのではないか。
ナスカの地上絵をどうやって描いたのかは今でも謎のままだけど、
障害を持っているとされる子の中には、
今、目の前に見えている状況ではなくて、
高い空から見た絵が描ける子供がいる。
子供が運動場に何やら大きな線を描いている。
その絵を後から見ると、きれいな正方形になっていた。
などなど・・・・。

現代の人間は宇宙の意思と遠く離れてしまっているんじゃないか、
もっと自然に生きることで、少しでも人間として生きる力を高めることが
できるんじゃないか・・・。

映画自体は難しい内容ではなく、涙がいっぱい流れてしまう、
感動のドキュメンタリーでした。


映画の間に主催者の方が用意してくれたランチが、最高だったの。

f0088647_0272132.jpg

f0088647_028669.jpg


黒米入りごはんと野菜のカレー
ひじきとマカロニのサラダ菜の花添え
お豆のサラダ

どれもおいしくて、おいしくて、おかわりしちゃいました。

これで、300円ですよ。
主催者の若い女性、彼女がお一人で作られたようです。
もう、感動でした!
[PR]
by senbe-2 | 2010-03-09 01:28 | 映画 | Trackback | Comments(2)

ひな祭り

なんにもしませんでした、ひな祭り。

せめて晩ごはんはちらし寿司に。

f0088647_2311855.jpg


見栄えがいまいちか。

まあ、そういう時もあるさ!(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-03-03 23:20 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧