タグ:おやつ ( 70 ) タグの人気記事

チーズケーキとホワイトデー

ホワイトデーの日、大阪に出かけていた夫がお土産に

チーズケーキを買ってきてくれた。

りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキ
f0088647_1024434.jpg


f0088647_10232943.jpg


まあ、ふわふわで優しいお味。

口に入れたら、かまなくても溶けていきます。

ほんのりチーズの香りがするけど、

プリンのような卵の味もします。

まあ、とにかくおいしかった。

次子が紅茶を入れて、いつもの様にじゃんけんで勝った人から

カットされたケーキを選ぶと言うルールで、おいしくいただきました。

これがもしかして、バレンタインデーのお返し?

そんなのあり得ないと不満に思っているのは、次子。

彼女だけは、バレンタインデーに夫にクッキーを渡したのでした。

次子が渡したのだから、次子にだけ何か欲しいそうです。





f0088647_1041389.jpg


これは、先日長子が作っていたホワイトデー用のクッキー。

友チョコは基本的にバレンタインの日に渡し合いっこするらしいけれど、

間に合わなかった友達にはホワイトデー返しを約束していたようです。

久しぶりにバターがたっぷり入ったクッキーを私も少しいただきました。

やっぱりおいしいねえ。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2009-03-17 10:51 | いただきもの | Trackback | Comments(4)

ちぎりパン、最高やわ。

パンの中ではかなりお手軽の分類にはいるちぎりパンをまた作りました。

計ったのは粉と水だけ。

後は塩も砂糖もバターの代わりのサラダオイルも適当に、ポイポイポイ。

さすがにイーストは小さじで計りましたが、それをホームベーカリーにおまかせ。

約1時間後、小さく丸めて、天板に並べ、二次醗酵。

この間に上にかけるクッキー生地をこれまたアバウトに計って混ぜ合わせ、

ナイロン袋に入れときます。

醗酵が終わったら、ナイロン袋の端を少し切って、タラタラ〜とかける。
f0088647_16594537.jpg


オーブンで15分。
f0088647_1732460.jpg

      向こうに見えてるのは長子がホワイトデーで作ってるクッキー生地。

やっぱりおいしいわ〜。
f0088647_17627100.jpg


小さく丸めることで膨らみやすいのかな?

これは端の方のパンだけど、

真ん中当たりのパンは横に膨らむ余地がないためか、

縦に伸びるので、よけいにふんわり感が増します。

作り立てのパンは危険ですよね。

いくらでもお腹に入ってしまうから。

夕方5時頃に焼き上がって、寝る前にはなくなってました。

小麦粉400g。4人で完食です。

もちろん夕ご飯もきっちりいただいた上でのこと。(笑)

ちょっといけませんね。
[PR]
by senbe-2 | 2009-03-14 17:12 | 料理 | Trackback | Comments(8)

伊予柑ピール

また、伊予柑が届いたので、写真に撮りましたよ。
f0088647_1215272.jpg


左の方の二つ、デコポンみたいでしょ。(笑)

また、剥いた皮をナイロン袋にためてる私を見て、

次子が「またジャム作るの?」

ええ、作りますとも。(笑)


それから、前回の伊予柑の皮の残りで皮の甘煮を作りました。
f0088647_1217435.jpg


中には口が歪む程苦いのも混じっています。

そうでもないのもあるから、苦みは個体差が大きいってことですね。

炊く前に生皮を食べて、チェックするのも面倒だしね。

ロシアンルーレットだと思って、食べ続けてます。(笑)

夫は「日頃の行ないだよ。」と涼しい顔をして食べてますが、

きっと苦くても苦いって言わないだけだと、私はみてます。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2009-03-08 12:23 | 料理 | Trackback | Comments(4)

おやつ作り

期末試験が終わり、気分が楽になった長子が作った今日のおやつ。

クッキー。
f0088647_2352660.jpg


全卵を入れたので、ふっくらして、クッキーと言うよりビスケットのよう。

優しい味に仕上がりました。



姉が作ると聞いて、私も・・・となるのが妹の次子。

彼女も負けてはいませんよ!

姉より早くキッチンに入って、手っ取り早く作れるパンケーキ作り。

f0088647_2371181.jpg


これがあの、グリル鍋ですよ。

この前、これをひっくり返して、クレープを焼いたの。

今日はパンケーキなので、全く問題なし。



次子は、ママレンジ並みの大きさのパンケーキを、焼いては食べ、焼いては食べ・・・。

焼き終わった頃には半分なくなってました。(笑)

f0088647_2310976.jpg

[PR]
by senbe-2 | 2009-02-28 23:18 | 料理 | Trackback | Comments(4)

苺クレープ

苺がチョビットだけ残っていました。

末男が食べようとしたので、

「ちょっと待って、生クリームも残ってるし、クレープができるで〜。」

と言ったら、

「どうせ作らへんやん。」

と言われたのが昨日。

その言葉がどこかでひっかかっていたのか、

今日は作るぞと決めていました。

朝から生地を作って寝かせて、カスタードクリームと生クリームを準備。

いざ、焼き始めたら、ありゃりゃ〜、引っ付いてとれない。

うちのテフロンのフライパン、どうやらかなり傷んでいる模様。

一年前はきれいに焼けたのに、この前大豆を煎ったのがいけなかったか。

私にはどうもテフロンが向いてません。

仕方がないから、グリル鍋で焼きました。

ひっくり返すとき、グリル鍋ごと裏向けるの。

信じられないでしょ。グリル鍋ってわかります?

ホットプレートのちょっと深いやつ。

あれを下の台ごとひっくり返すの。

もちろん取っ手などないから、やけどしそうになるし、

ひっくり返す向きが悪いと、台から鉄板部だけが抜けそうになるし。

すったもんだで5枚焼きました。


できたのがこちら。
f0088647_002532.jpg


クリームが2層になってるところ、みてくださいね。

我が家のお菓子の中ではとびっきり豪華版です。

長子はクリーム大好きなのでこの倍くらいの生クリームを入れました。

おばさんがこんなん食べていいのかな〜とは思いましたが、

我慢はできませんでした。

ごちそうさま。
[PR]
by senbe-2 | 2009-02-20 00:05 | 料理 | Trackback | Comments(6)

モッフル

義母が作ってくれたお餅。

それをうすーく切って、モッフルを作ってみました。

モッフルって、お餅で作るワッフルのこと。

専用のモッフルメーカーはワッフルメーカーより温度が高めに設定されているらしい。

でも、我が家のワッフルメーカーはガス台に載せるタイプだから、

火加減は自由自在。

あんこを挟んだものと
f0088647_19145247.jpg

チーズを挟んだもの。
f0088647_1915757.jpg


どちらも焼くときに中身がはみ出て、ちょっと焼きづらかったわ。

でも、普通に焼いたお餅がぶわっ〜とふくらんでも、ちゃんと食べられる様に、

モッフルもどんなにはみ出してもそこもちゃんと食べられるから、心配は要らないよ。(笑)

冷めても案外柔らかく食べられました。


ボリュウームがあるので、おやつというより、

ごはんにいただいた方がいいかも。
[PR]
by senbe-2 | 2009-02-18 19:22 | 料理 | Trackback | Comments(6)

カメラをお借りして

いつもおいしいコーヒーを届けてくださるhideさんが、

つかっていないデジカメを貸してくださいました。

その写真がこちら!

f0088647_22265047.jpg


いやあ、良く撮れてますよね。

他にデジカメがないので、カメラを画像で紹介できないのが残念でなりません。

見た目はちょっと大きいけれど、

写った写真はかなりきれいです。

さすがFine Pixだと思いました。

昨夜は興奮して、その場にあった末男のレゴを激写したりして。
f0088647_2232526.jpg

f0088647_23303495.jpg

上のいちご大福は今朝作った義母の誕生日プレゼント。

あんこがほとんど見えませんね。いちごの後ろに隠れてるってことで。(笑)
f0088647_22382937.jpg

これくらいは入れたのですが。


今日は他にも作りましたよ。
f0088647_22375482.jpg


こっちは次子のスキー教室のウェアを貸してくださったご近所さんへのお礼。

ロールケーキもなかなか奥が深いです。クリームが少なかったかな。


やっぱり写真に撮ると楽しいです。

記録として残るしね。

携帯電話を修理しようと思っていましたが、

新機種にして、新しい料金体系を使った方が結果、安くなるのではという案もあり、

躊躇してました。

感謝してますhideさん。
[PR]
by senbe-2 | 2009-02-13 22:53 | 料理 | Trackback | Comments(6)

バレンタインを前に

午前中部活に行ってた長子が友達3人を連れて帰ってきた。

今日はバレンタインデーに向けてみんなでお菓子作り。

バター2箱で大量の型抜きクッキーを作っています。

末男が一言。

「こんなにいっぱいクッキーを焼くなんて、彼氏がいっぱいおるんやなあ。」

一同爆笑。

本命にあげる子も中にはいるみたい。

でも、ほとんどは友チョコだとか。(?)





ココア味とプレーンとチョコチップ。

ジンジャーマンの胸に♡のチョコ味クッキーを入れて、

出来上がりにはチョコペンでお絵描き。

これがまた可愛いの。

ワイワイガヤガヤ楽しんでるこの様子を写真に撮ってあげたかったな。

やる気さえあるならビデオを出せばできたか・・・。

今ならまだ間に合う!?
[PR]
by senbe-2 | 2009-02-11 18:17 | 料理 | Trackback | Comments(8)

とんどと鏡開き

例年の様にとんどが行われました。

今回は制作段階の様子をちらり。

f0088647_11445953.jpg

男性たちが山から竹を切り出し、組んでいきます。

今年は小さいのにしようぜって意見が一致した模様。

f0088647_1146379.jpg

女性たちは藁をひたすら編み続けます。

竹で組んだやぐらの中に木の切り株などを入れ、

藁で編んだものを巻き付けて出来上がり。

f0088647_11475758.jpg


作業時間は3〜4時間。


とんど当日の模様は昨年と変わりないので、こちらへ。


とんどの火で焼くお餅は、実家のお鏡餅をもらってきました。

そのお餅を小さく切って、あられも作りました。

小さく切ったお餅をよく干して、
f0088647_11571547.jpg


油で揚げて、
f0088647_1158714.jpg


塩をふって出来上がり。
f0088647_11583073.jpg


白いのは揚がりが甘くて中がお餅でした。(笑)

きつね色のはおいしかったよ〜。


毎日寒いですね。

この寒さを利用して、そろそろ切り干し大根を作らなきゃね。

畑にはまだまだ大根が埋まっています。
[PR]
by senbe-2 | 2009-01-17 12:05 | 生活 | Trackback | Comments(4)

黒豆パン

元旦登山で友達と黒豆の話になり、

余りそうだから黒豆パンを焼いてって頼まれました。

私に頼んでくださるなんて、ありがたいお言葉に嬉しくなって、

焼いたこともないのに、二つ返事で、「いいよ!」って言ってしまいました。



冬休みも残りわずかとなったある日、

たまたまその友達と本屋さんでばったり。

これは黒豆パンを焼く運命なんだと、

早速、黒豆をもらいにいく約束をしました。


そして焼いたのが、こちら。
f0088647_16472391.jpg

f0088647_16473952.jpg


普通は黒豆だけを入れるのでしょうが、

煮汁がもったいないので、全部入れました。(笑)

甘すぎるかと思いましたがそれほどでもありませんでしたよ。

黒豆の煮汁を捨てる後ろめたさも解消されてよかったよかった。
[PR]
by senbe-2 | 2009-01-11 16:14 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧