前撮り

お久しぶりです。
2ヶ月も放置してしまいました。

来年、成人式を迎える次子が、
ある日、「私の前撮りはいつするの?」と聞いてきましたよ。
「えっ、前撮りしたいの?」と私。

長子の時は、着物を買ったお店で、
前撮り1カット無料とうたわれていたので、1カットだけ撮ってもらいました。
実際には、色々お金を請求されてしまいましたが。

長子が着た着物一式を、そのまま着る次子の前撮り写真が、
ないっていうのもかわいそうだし、
じゃあやろうじゃないの、1カットだけでも、(やっぱり1カットかい)
ということで、撮影の日を迎えました。

f0088647_08344139.jpg

ロケです。
写真館には行かず、公共の庭園で出張撮影をしていただきました。
9月後半はずっとお天気は悪かったのですが、
この日だけは奇跡的な晴れ。
雨のおかげで木々の緑は美しく、陽射しもありました。

上の画像は、私が撮ったスナップ写真。
後日、写真館に行って、1カットを選ばなければなりません。
プロが撮ってくださった写真がどんなのか
とっても楽しみです。





[PR]
# by senbe-2 | 2016-10-03 08:34 | 生活 | Trackback | Comments(4)

花火とホットケーキ

朝のドラマで、ホットケーキを食べるシーンを見ていると、
末男が、「こんなにホットケーキを見てもたら、
明日の朝ごはんはホットケーキしかないよな。」と言う。
勝手なことを言うなと言いたいところだが、
結局私も、気分はホットケーキになってしまっていて、
翌朝、焼きました。

材料は、卵、小麦粉、砂糖、ヨーグルト、牛乳、ベーキングパウダー、
塩、サラダオイル。
ふんわり、柔らかいホットケーキができました。

f0088647_20432923.jpg




夜は花火。
夫も、末男もそれぞれ、あっちやこっちの花火を見に行く予定。
次子は合宿中。

というわけで、地元の花火の、「どーーーーんっ」という音を聞きながら、
ひとり、そーめんチャンプルーを作って食べた。
そしたら、キッチンの窓から、いい具合に花火が見える事に気づいた。
花火会場と我が家の間には、山の裾野が横たわっていて、
低く上がった花火は見えないが、
高く上がった大玉はよく見える。
注意して聞いていると、
概ね、ドーン!は見えるが、
パンパンッ!は見えないという規則性がある事がわかった。
そこで、ドーンという音が聞こえたら、窓辺に行って花火を楽しみ、
終わると席に戻って、そうめんチャンプルーを食べることにした。

f0088647_20433010.jpg



ところが、音より光の方が速いのだから、
ドーンと聞こえて、見に行ったら、すでに終わっているという
悲しいことも。

ああ、田舎の花火は短いんだな。
花火と花火の間隔もけっこうあるしね。






.
[PR]
# by senbe-2 | 2016-08-06 20:42 | 料理 | Trackback | Comments(4)

長子、バイクに乗って帰ってくる

体調を崩した日に、急遽長子が帰省したのだが、
いつもは電車を乗り継いだり、祖父の車を借りてきたりするところ、
今回は、バイクに乗って帰ってきた。

f0088647_08511175.jpg



彼女は車やバイクが大好きだ。
大学のクラブは絵画部だが、最近の絵には、車やバイクがモチーフになっていることもある。
自動車部にも出入りをしていたようだ。

車の免許を取るのはもちろん承知していたが、
バイクの免許を取ったのは全く知らなかった。
誰にも言わず、自動車学校へ通い、自動車免許更新の時に、バイク免許を取得していた。
バイクの購入も、前から気になっていたのを抑えていて、
就職が決まったら買おうと考えていたらしい。

いえ、まだ就職が決まったわけではないのだが、
彼女は、今頃には就職が決まっていると思っていたのだろうか、
今回、購入し、バイク乗りになった。


確かにカッコイイ。
でも、暑いよ。こけたら危ないよ。
母ちゃんは心配だよ。
長子が居候させてもらっている祖父母も心配でたまらない。

でも、成人した娘が、自分の考えでやっていることを止める力は、
もう親の私にはない。安全に乗ってくれと言うだけだ。

家の前でエンジンをかけたら、
近所のバイク好きのお父さんたちが寄ってきた。
みんな昔のライダーたち。
若い頃、同じバイクに乗っていたという人もいたようだ。

そう、このバイク、娘より年上なのだ。
古いから悪いという図式はない。
今のモノよりいい材料で作られていることもあるだろう。
彼女を守ってやってほしい。
お願いします。

親は、もう、祈るしかないのだ。







.
[PR]
# by senbe-2 | 2016-07-22 08:50 | 生活 | Trackback | Comments(4)

体調を崩すの巻

昔はこんなことはなかったということが、ポツポツ起こるのが、
老いるということなのだろうか。

体がだるいと思った翌日、関節が痛み、熱が上昇し始めた。
運良く3連休(私の個人的な連休で、一般の連休とはズレあり)の初日のことだった。
この日は夫の誕生日だったので、買い出しに出かけて、ご馳走を作ろうと思っていたが、
回復する見込みが感じられず、午後イチに、敗北宣言を出した。
「ごはん作れません。」「ケーキ買ってきて。」

寝た方がいいという家族のアドバイスに応じて、お布団へ。
梅ぼし入りのお湯を飲んで、冬のパジャマに着替えて寝た。
汗が出たけど、熱は下がらず。

次子が買い出しをしてくれて、夫が自分でローストビーフを買ってきてくれて、
長子が急遽帰省してくれて、誕生会を開くことができた。
f0088647_09572976.jpg



私用に、次子がおかゆを炊いてくれた。


持てる力を振り絞る感じで、熱いお風呂につかり、寝たら、
朝には熱がおおかた下がっていた。
午後には体も良く動くようになった。


若い頃は熱でも出して、学校を休みたいとか、
仕事から逃避したいと不謹慎に思ったこともあった。
それでも、全く出なかった。


今は、元気が一番だと心から思える。
もう少し、体の声に敏感になって、早めに対処できるようにしなければと思う。






.
[PR]
# by senbe-2 | 2016-07-19 09:53 | 生活 | Trackback | Comments(6)

が〜まるちょば 2016

先日、が〜まるちょば岡山公演に夫と行ってきましたよ。

が〜まるちょばはもう5回目くらいでしょうか。

毎回、存分に楽しませてもらうけれど、
今回は、過去最高に面白かった。

前半は、がーまるSHOWっていう観客を巻き込んだ街頭芸と、コントが2つ。
後半は、チャップリンの「街の灯り」をお芝居形式で。
どれもこれも、もちろん台詞なし。サイレントコメディーです。

街の灯りは7年前にも演じられていて、その時もすごくよかったけれど、
今回は、コメディーのシーンを挟みつつ、全体をシリアスにまとめてあって、
満足度が高かった。夫は前のも同じくらい好きみたいですが。

観客の中には、前日の広島公演も見に行かれた人もいました。
私はそこまではできませんが、一年に一回くらいのペースでなら是非観に行きたいです。


f0088647_02011255.jpg




写真は、公演前に、岡山のイオンモールにある明神丸さんでいただいた、
鰹の塩たたき丼です。ご飯には少しタレがかかっていて、
たたきは塩のみ。開店前に20分ほど並んだ甲斐は十分にありました。


6月は休みが少なくて、しんどかったー!
7月に入って、いいペースで休みがもらえて、少し体力が戻ってきました。
ブログを書ける余裕くらいはいつも持っていたいです。







.
[PR]
# by senbe-2 | 2016-07-15 02:00 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧