<   2017年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

誕生日

7月は末男の誕生日の後、すぐに夫の誕生日が続きます。
一緒に祝うという手もありますが、
祝われる方はそれぞれに主人公になれる日なのだから、
別々に祝って欲しいものですよね。
というわけで、1週間のうちに2回、お祝いをしましたよ。

まずは末男。
お寿司が食べたいという希望です。
コーンが好きな安上がり青年なので、コーンの軍艦巻きを作りました。
写真の分、全部一人で平らげましたが、全く足りないというので、
次子が冷凍ご飯を温めて、倍以上に増やしてくれました。
おかげで、彼以外の面々も1つは食べることができました。
いったい末男はいくつ食べたのでしょうか。

サーモンは、上に玉ねぎのスライスとマヨネーズをのせていただきます。
鯛はそのままシンプルに。
トマトのスライスの上には玉ねぎの甘酢漬けを載せてドレッシングにしました。
f0088647_15484992.jpg
柏餅は、今年も義母が作ってくれました。
末男の大好物です。



次は夫の誕生日。
この日は長子が、働き出してから、初めて帰郷しました。
なのでケーキも5つ。
夫が自ら調達したワインとライ麦パンがあったので、
それに合わせて作りました。
晩まで一緒に出かけていたので、急いで作りましたが、
長子や次子が一緒に用意してくれたおかげで、
サササーっとできました。
人手があると助かるわー。

ライ麦パンにはクリームチーズをのせました。
ワインがすすみます。
f0088647_15485097.jpg
誕生日にみんなが揃うというのは、これからどんどん難しくなるでしょうね。
でも、みんなが少しずつスケジュール調整をしてくれて、
当日じゃなくても集まれる日を持ちたいなと思いました。

今回、長子は家族全員に誕生日プレゼントを持ってきてくれました。
末男や夫だけじゃなく、次子や私の分まで。

長子は一人暮らしをし、長期の出張をこなしながら、
プライベートも充実しているようです。
本人は、学生時代より学生みたいに楽しい毎日だと言っておりました。






[PR]
by senbe-2 | 2017-07-20 17:24 | 誕生日 | Trackback | Comments(2)

カレーとカレー

毎日暑いですね。
こういう時には無性にカレーが食べたくなります。
でも、市販のルーが入ったカレーはモッタリしてるし、
腐りやすいし、とインド風のカレーを作りました。
ホールスパイスをテンパリングした本格派です。
挽肉を使って、キーマカレー風に。
粉末のスパイスもたっぷり入って、
野菜はトマト、玉ねぎ、シシトウ、シメジを入れました。
油も控えて、カロリーもダウン。
体にも優しい。

f0088647_20145240.jpg
すごく美味しくできたって思ったのに、
そう思ったのは私だけだった模様です。

これを食べた夫と末男は
「俺は普通のカレーが食べたい」「俺も普通の方がいい」ですって。




それじゃあってわけでもないけど、
ご期待に応えて、数日後、ルー入りのカレーを作りました。

f0088647_20145339.jpg
これはこれで美味しかったです。


インド風も美味しいと思うんだけどなあ〜。
インド風を応援してくれたら、私、もっともっと研究して、
いろんなインド料理を作るのに。
豆のカレーや野菜だけのカレーなんかも食べたいなあ。


この味覚の違いは何なんだろう。




[PR]
by senbe-2 | 2017-07-14 22:21 | 料理 | Trackback | Comments(2)

鰹のタタキ丼

f0088647_22034925.jpg

鰹のタタキといえば、我が家では毎回、玉ねぎのスライスの上に、タタキを並べ、
塩とニンニクのみじん切りとネギをふりかけ、
ゆず味のポン酢をまわしかけていただく。

ところが先日お友だちのブログで、
鰹のタタキ丼の画像を目にした。
ああ、私も岡山の明神丸さんで、食べたよなあと思い出し、
急遽作ってみることにした。

急に作ろうと思って作れるのが、冷凍のタタキのいいところ。
冷凍だけれども、ちゃんと藁焼きをした本場のタタキを
たまたまいただいていた。

丼なのでゆずや酢は入れない醤油ベースのタレに、
タタキを漬け、ちょっと量が少ないのでアボガドも追加。
それを玉ねぎのスライスと大葉をのせた酢飯の上に並べて、
タレも回しかけた。

旨かった。









[PR]
by senbe-2 | 2017-07-12 23:01 | 料理 | Trackback | Comments(0)

買ってよかったサンダル

仕事中はフットワークを求められるので、もっぱらスニーカーを履いている。
でも、休みの日くらいはおしゃれをしたいのだ。
でも、お歳がお歳なので楽な靴でなければならない。
そんな靴に出会うのは難しい。
昨年まで履いていたサンダルはとても気に入っていた。
それなのに、夏の終わりにストラップが抜けてしまい、泣く泣く処分したのだ。
さあ、今年のサンダルを探さねばと、
昨年まで履いていた靴を買ったであろう店を探しに、
時々行くショッピングモールへ出かけた。

記憶を頼りに歩いていると、あったあった、その店が。
お目当のデザインのサンダルは見つからなかったけど、
サンダルも置いてある。
デザインは気に入らないが、ちょっと試しの履いてみた。

「オーッ‼︎」
叫びたくなるような履き心地。
ふわふわ感がたまらない。
お値段も手頃だ。いいじゃないか。
もうちょっと華奢なデザインが欲しかったので、
お店の方に尋ねてみたが、無かった。
いや、もういい。これでこの夏も大丈夫。

いいものの出会えた。それも時間をかけずに出会えた。
全てに満足して買って帰ったのだ。
f0088647_12023550.jpg

家に帰って、また履いてみた。
ああ、気持ちいい。このまま室内で履き続けたい気分だ。
スリッパとして、もう一個買おうかと思ったくらい。
これなら子どもたちから見下ろされることもないのだというくらいヒールは高い。

[PR]
by senbe-2 | 2017-07-02 12:30 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

焼かないプリンを作ってみました

買い置きしている牛乳が余ってきたので、プリンを作ることにしました。
プリンといえば、焼きプリンを作っていましたが、
今回は、ゼラチンで固めるタイプのプリンです。
実際は、ゼラチンではなく、アガーを使っています。
f0088647_23082699.jpg

牛乳 1L
砂糖 120g
卵 4個
アガー 12g(スプーンすりきり4杯)
バニラエッセンス 少々

f0088647_23082607.jpg

美味しくできました。
焼きプリンが好きだけど、
蒸し暑いこの季節、なめらかな舌触りのプリンも美味しかった。


今回使ったアガーですが、原材料はカラギーナンという海藻です。
安全性が疑問視されていますので、積極的の食べるのは避けた方がいいかもしれません。
でも、たくさんでなければいいかなと思って使ってみました。
寒天でプリンを作ったら、プリンじゃなくなる気がしたので。





作り方
[PR]
by senbe-2 | 2017-07-02 01:13 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧