<   2016年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

神戸へ

仕事が終わってから、神戸へ行ってきました。
当初は職場のみんなで行く予定が、
都合が悪くなった人もいて、結局4人で出発。

まずは腹ごしらえ。
神戸に着いた時、すでに8時半、
行きたかった中華のお店は閉店準備中でしたが、
ラストオーダーということで、滑り込ませてもらいました。

f0088647_17040656.jpg



とっても美味しかった。
酢豚もあったのに、写真撮り忘れです。
お腹が空きすぎて、写真どころではなかった。

腹ごしらえの後はジャズを聴きに。
f0088647_17040738.jpg


初めて行きましたが、緊張することもなく、ゆったり楽しめました。
酔いと音楽のせいで、体がスウィングしてました。笑

翌朝は、ホテルで朝食バイキングをしっかり食べた後、
お餞別の品を選びにデパートへ。はい、今年も職場で異動がありまして、
寂しい年度末を迎えております。

そのあと、全くお腹が空いていないにもかかわらず、
ステーキランチを食べに行きました。
いや、お安くて、なかなか美味しいお店でした。
開店前から並んで、一番に入店しましたが、
食べ始めた頃には、本日のランチは売り切れという、
すざまじいお店なんです。

f0088647_17040791.jpg



お肉でお腹いっぱいにもかかわらず、
9のつく日はクレープが300円均一というポスターにひかれ、食べちゃいました。

午後はIKEAへ行き、キッチン関係の品を4つほど買い、
ここに来たら、食べな損やろうという思いだけで、
ホットドックを食べようということになりました。

でも、冷静に考えて、食べ過ぎは明らかだったので、
私はヨーグルトアイスだけです。

ああ、楽しかった。






.
[PR]
by senbe-2 | 2016-03-30 17:03 | おでかけ | Trackback | Comments(4)

一緒にする の続き

f0088647_02200980.jpg



お花たちは、頂き物のパンジーたち。
暖かくなって、玄関周りを可愛く演出してくれている。

f0088647_02200981.jpg



さて、今日は代休で家にいた末男とショッピングモールへ出かけた帰り、
晩ごはんの食材を買おうとスーパーマーケットへ行った。
ちょうど魚売り場をうろうろしながら、
晩ごはんにする魚を物色していた。

すると、ひとりのご婦人、私より10歳くらい年上の方が、
私たちを振り返ってジロジロ見るのです。
あれ、何か御用かなと思っていると、
「一緒に献立を考えるっていいですねえ」としみじみとおっしゃるではないですか。
とっさに私が口にしたのは、
「今日だけですよ」でしたが、
よく考えてみると、つい2日前も、一緒にスーパーマーケットへ行って、
ホルモンうどんにしようと相談したんだっけ。

そうだ、今私は高校生の息子とスーパーマーケットへ来て、
晩ごはんの相談をしながら、一緒に買い物をしているんだ。
それって、とっても幸せなことなんだって、改めて思った。

献立を考えて、買い物をして、ご飯を作る。
もう長年やってきたし、ひとりでもできる。
あのご婦人だって、毎日毎日やってこられたことだろう。
でも、誰かと一緒にできたら、その毎日が、どんなに楽しくなるだろうか。

そういつまでもこんな生活続きはしまいと思いながら、
今の幸せを実感させてもらった。

ふたりで考えた献立は、
サンマの開き、
大根おろし、
ほうれん草のおひたし、
大根となめこの味噌汁
でした。


f0088647_02201060.jpg




.
[PR]
by senbe-2 | 2016-03-23 02:19 | 生活 | Trackback | Comments(2)

一緒にする

f0088647_09143151.jpg


昨日の晩ごはん。
ホルモンうどん、サニーレタス洗っただけ。チンゲンサイの菜花の茹でただけ。

仕事から帰ったら、末男がホルモンうどんの準備をしていた。
私も合流して、一緒にレタスを洗ったり菜花を茹でたり。
簡単なメニューだったから、ほんの15分くらいで食事の準備ができた。
一緒にするって、楽しい。
一緒にすると、早くできる。早く食べることができて、早くくつろげる。
なんて良いことばかりなんだろう。

ご飯の後は夫が食器洗いを始めた。
私が食器拭きをして片付ける。
ああ、このスピード感よ。
その後、コーヒーを入れてリビングへ。

毎日がこんな風なら、どれほど楽しいだろう。
毎日、みんなが早く帰宅できたら、どんなに楽か。

でも、昨日は振り替え休日で私以外のみんなは帰宅が早かったから。
いつもこうなるってわけにはいかないもの。

同じ家に暮らすって、こうやっていろんなことを一緒にやるってことだといいね。
ひとりがしょいこむのじゃなくてね。

家の中の仕事も、誰かに任せっきりにせずに一緒にやらなきゃね。
ご飯や洗濯だけでなく、掃除も、庭も、畑も。

一緒に過ごす時間を作りたい。

f0088647_09143153.jpg

f0088647_09143123.jpg



また苺大福。
作っただけで、ろくに食べなかった。
はて、美味しいのか、それほどでもなかったのか。
[PR]
by senbe-2 | 2016-03-22 09:13 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ホワイトデー 〜末男の〜

ホワイトデーが近づいて、お金が無いお金が無いと騒いでいる末男。
すぐに食べ物に使ってしまうので、お金が無いのはいつものことだ。
ホワイトデーにお金がいるのは、一ヶ月も前からわかっているのだから、
計画的に残しておくべきだ。今更お金が無いと言われても、
母にしてやれることは何も無い。

末男は最後の手段、自分でクッキーを焼くという方法を選んだ。
家にあるものを使って出費をゼロにする計画。
いや、バターはそのために買ってるんだな。払ってほしい。

ネットで検索して作り始めたのはいいが、
「バターを計るのに何に入れたらええの?」
「ふわっとするまで混ぜるって書いてあるけど、
もうふわっとしてるんかな、なあどう?どう?」
「あー失敗した。ココアとプレーン味に分けるのに、一緒に作り始めてもた。どーしよー????」
などといちいちうるさいのだ。

多分失敗は許されないというプレッシャーが彼をコチコチのさせているのだろう。

クッキーを形作る頃になって、クッキー作りの師匠、次子が帰ってきた。
その後、クッキングシートが切れていることが判明し、
次子は真夜中に車で買いに走った。
なんて優しいんだ。私なら買いに行かないだろう。

私はといえば、お役御免となり、一足先に床についた。

翌朝起きてみると、
彼女の丁寧な指導により、立派にクッキーは出来上がっていた。

f0088647_21121319.jpg



そして、私もひとつもらった。
そういえば、末男に生チョコをあげたんだった。

f0088647_21121395.jpg



ごちそうさまでした。





.
[PR]
by senbe-2 | 2016-03-16 21:09 | Trackback | Comments(2)

春めいて

f0088647_17454138.jpg



2月後半にインフルエンザにかかった。
何年ぶりだろうか?
毎年インフルエンザの季節がきても、少し体がだるいなあ、
ちょっと熱っぽいぞと思いつつ、それでも日常生活を送れるくらいの体調を維持できていたのに、
今年は、やられてしまった。
家族の誰もかかっていないのに、だ。

家で寝ている間に、春がやってきていた。

庭のクリスマスローズが可愛く咲いている。
花瓶に挿しても、あっち向いたりこっち向いたり、
思う様にいかないが、いっぱい花をつけて頑張っているのが
愛おしい。

私の好きな季節がやってきた。
お片づけは苦手だけれど、模様替えなら嫌いじゃない。
家を変えて、気分を変えたい。
いつでも人が出入りできる風通しの良い家、
そんな家庭がいいなあ。

f0088647_17454382.jpg




夫が植えたネギがよく育った。
白いところも緑のところも美味しいこのネギはオールマイティ。
横の小さいのは、島らっきょう。
去年は育ちが悪く、収穫時期を逃してしまった。
今年も育ちが良いとは思えないが、
早めに食べたらいけるんじゃないかと、
初収穫。
さあ、どんな感じかな?楽しみ〜。
[PR]
by senbe-2 | 2016-03-08 17:43 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧