<   2014年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

次子とクッキー

バレンタインデー、誕生日のプレゼント、お世話になった方へのお礼、
事あるごとにクッキーを作ってプレゼントしてきた次子ですが、
また大量のクッキーを作りました。
今度は試合に出る友達への差し入れとして。
計画、買い出し、生地作り、成形、焼き上げ、ラッピングを1週間かけて
少しずつやってました。


f0088647_15435540.jpg


選手、先生、応援に行く友だち全部で18人分。
中に一人だけ乳製品アレルギーの選手がいて、
その子用に、↑以外にも焼いてました。
バターやココアを入れずにサラダオイルで作ったクッキーは
思ったより美味しいです。
上手に作る自信がない次子は、
事前にリハーサルする力の入れよう。
でも除去してあるとはいえ、それをプレゼントして良いのか、
ちょっと悩むところでしたが、
相手は高校生。食べる食べないは自分で判断してくれるだろうと、
次子には厳しくは言いませんでした。
ただ、アレルギー反応の強い人にとっては、少量のアレルゲンで
命を落とすこともあるから、気をつけないといけないよとだけ、
言いました。

f0088647_15583452.jpg


ラッピングは本を参考にして、
要らなくなった英字雑誌を利用して、作りました。
ここだけは母ちゃんお手伝い。
安く上がってなにより。(^^)

f0088647_162543.jpg

[PR]
by senbe-2 | 2014-04-26 16:05 | 料理 | Trackback | Comments(4)

村の運動会と畑

日曜は我ながら頑張りましたわよ。

朝から村の運動会。
観覧席でコーヒーを飲みながら、
近所の人と世間話に興じ、頼まれた競技に出場するだけのお気楽モード。

それでも障害物競走では、地面に立てた野球のバッドに額をつけて、
そこを軸に自分がぐるぐる回る(まるで犬が自分の尻尾を口で触ろうとして
クルクル回り続けようとするあの感じ)という課題に果敢に挑戦した私は、
主催者の思惑通りにフラフラになり、まっすぐ走ろうとしても、
どうしても左斜めに向かってしまい、とうとう立っていられなくなって、
こけて観客の笑い者になりました。

子どもの数も減ってしまい、その分競技時間も減り、
午後1時過ぎには終わりました。


そこで、今日の第2ラウンドの畑へ。

耕す、元肥入れをやりながら、
途中夫の実家へ行ったり、
ホームセンターへ走ったり(もちろん車で)して、
それでも日没までになんとか畝立てまでやり終えました。

終盤に例の地主さんが畑にやってきて、立ち話。
そこで、つい、言っちゃったんです。
「これが済んでビール飲んで寝られたらいいんやけど、
その前にご飯作りがあるんやなあ。」って。
そこで地主さん、さっき仕舞った農具を手にとって、
私の畑へ。
「ちょっと手伝ったるわ」って。
ああ、ごめんなさい、私がしょうもないこと言ったばっかりに、
こんなことになってもたわけで、申し訳ない。
仕舞いには「下手くそはのいとれ(手を出すな)」と、
さささっと畝を完成してくださいました。

これでなんとか、夏野菜の種まき、植え付けができそうです。
地主のYさんに感謝。

f0088647_8321551.jpg


畑の途中に抜け出して夫の実家へ出かけたのは、
桜餅をもらいに行くため。
孫の誕生日に作った桜餅のお裾分けです。
美味しい。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-21 03:21 | | Trackback | Comments(4)

3日目

2日連続で夕飯を作ってくれたので、
今夜もお願いしちゃおうかなと、夕方に次子に電話。

出た末男の口ぶりで、次子がすでに準備に入っていることが判明。
その時に、電話口を塞ぐことなしに、末男が次子に、
「お母さんは誕生日会することしっとるん?」と尋ねている言葉が、
ハッキリと聞こえてきた。

ありゃりゃりゃ、せっかくのサプライズが聞こえてしまいましたよ。
誕生日というのは1週間前の私の誕生日。
その日は夫も不在で、もちろんケーキもなし。
自分の誕生日を自分でセッティングするのも寂しいから、
何もしませんでした。
次子は手作りのクッキーをプレゼントしてくれましたが。

せっかくなので、ちょこっと残業をして帰りました。

f0088647_17271848.jpg


f0088647_17274129.jpg


夫からは花束とワイン。

久しぶりに酔っ払って、
片付けは翌朝へ持ち越し、幸せに眠りにつきました。

これだけしてもらったら、
次子のお願いも聞いてあげないといけないかも…。

学校の送り迎えとか、送り迎えとか、送り迎えとか。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-19 17:36 | 料理 | Trackback | Comments(4)

2日目

なんと、なんと今日も幸せな夜です。

f0088647_20323928.jpg


今日は補習があるから、早くには帰って来られないと言っていたけど、
私が帰宅した時間には、
ご飯が出来上がっていました。
今日は洗濯物の取り入れは末男が担当した様です。

今日も地味なメニューですが、
家にある物で工夫して作ってくれたなあと思います。
茄子とひき肉の炒め煮は、ご飯が進む美味しい味でした。
茄子がイマイチな末男も旨いってほめてました。

今、私の職場は忙しくて、私以外の職員は全員残業をしています。
ご飯を作らなくちゃと帰ってきましたが、
作ってもらえるなら、仕事ができたなと思ったり、
食べた後で、もう一回戻ろうかと思ったり。
いえ、戻らずにブログを書いています。^ ^
明日も作ってくれるなら…と現在交渉中。

彼女は宿題が多い様で、今横で格闘しています。
ホントはご飯作ってる余裕はなかったんやね。
ありがとう。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-17 21:00 | 料理 | Trackback | Comments(4)

幸せな夜

玄関の戸を開けて、「ただいま~」と言うと、
末男が出てきて「おかえり〜」と迎えてくれる。
あれあれ?こんな事今まであったっけ?
そして靴を脱いで部屋に入ろうとする私の前に立ちはだかる。

はは~ん。なんか企んでるな、と思った瞬間、
ぷ〜んといい香りが。

もしかして、もしかして…。


f0088647_20222884.jpg



そうなの。次子がご飯の用意をしてくれていました。
部屋に入るのをとめられたのは、セッティングしていたから。

仕事から帰って、ご飯の用意をしなくていい。
その上、できたてをすぐに食べることができる。
なんて贅沢なんでしょう。
荷物を置いて、洗濯物を取り入れて、雨戸を閉めて、
冷蔵庫を開けて…始まる一連の動きをなに一つすることなく、
テーブルに着く幸せ。

次子も疲れていただろうに、頑張ってくれました。
ありがとう、ありがとう。

後片付けは私が担当しました。
心も軽く、全く苦になりませんでした。
こんな幸せな夜は久しぶり。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-16 20:54 | 料理 | Trackback | Comments(4)

新学期

f0088647_16162891.jpg

新学期を迎えました。
高校より一足先に始まった中学校。
始業式の昨日の夕方、ママ友からメールをもらった。
新学期にお決まりの種々の提出物について。
ああ、そうだった、この時期何かしら書類を整えて提出するんだった、
メールがなかったら、
寝る前、いや、最悪の場合翌日の朝に、末男がこれ書いて…なんて
出してくる可能性だってあっただろう。
持つべきものは友だなあと、友達に感謝して書類を整えたのが、
9時頃だったか。
もう、疲れがジワジワと出てきたその時、
明日の提出物という欄に「雑巾2枚」という文字を見つけた。
ああ、忘れとった。
もう何年母親やってるんや。
新学期に雑巾というのは必須アイテムではないか。
この前の休みに縫っておけばよかったものを。
ああ、今から縫うしかないか。
でも今日はもう無理。
体が動かない。

そのうちに、うとうと…。
結局翌朝30分早起きをして、高校でも必要だということで、
4枚の雑巾を縫ったのでした。

ところが…

末男は、あっさりと別の雑巾、それは以前私が縫った雑巾に、
何処かの会社名が載っているという理由で、
それを拒否して、100円ショップで自分で買った雑巾(まだ残っていた)を
持って出かけたのです。
今回は、真っ白のタオルを使って縫ったのに100円ショップに負けました。

そして今日、高校から帰ってきた次子が言うには、
今回は3年生だけ雑巾は要らないと。


そうですか、いりませんか。
わかりました。
いえ、別にかまわないのですよ。


写真は玄関横のジューンベリー。
桜よりちょっと遅く咲き始めました。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-08 16:14 | 生活 | Trackback | Comments(7)

寒すぎる…

今日は凍え死んでしまいそうでした。
寒くなるよとは聞いていました。
でもここまでとは…思ってなくて。
前日のあまりの暑さに、
今朝ヒートテックの長シャツを半袖のメリヤスシャツに変え、
ズボンの下に冬中履いていたタイツを履かずに出かけました。
そして、今日に限って私は移動図書館の当番だったのです。

移動図書館と言えば、もちろん戸外。
吹き飛ばされそうな本たちを抑えながらの仕事でした。
時折突風が吹いて、図書館車が揺れるのですよ。
朝は雨が降っていたので、雨よけにウインドブレイカーを持って行ってて
助かりました。
明日はヒートテックシャツもタイツも復活させます。^ ^

新年度に入って、職場も人の入れ替わりがあり、
それに伴って、仕事の役割分担も増えました。
働き始めて3年目。もう新人だからと甘えてばかりはいられなく
なってきました。
人間急に成長するわけではないけれど、
春を迎えて気持ちを新たにしています。

通勤時間に車窓から眺める桜は全力で花を咲かせて
私たちを励ましてくれているようです。
[PR]
by senbe-2 | 2014-04-05 01:50 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧