<   2011年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

チキンケバブ

ケバブっていろいろレシピがあるみたいですね。
カリフォルニアのばあさんブログで、紹介してあった
チキンケバブを見たら、チキンはあるし、
畑のトマトを片づけて、縁側で赤くなってきたトマトもあるし、
バスマティ米があと少し残っていたので、使い切りたいというのもあって、
急遽メニューを変更して作ってみた。

f0088647_16353721.jpg


すごくいい感じにできたのだけど・・・・、
次子「日本の料理以外は作らんといて。」
末男「あのカレーよりはましやけど・・・。」
次子の言う日本料理には、スパゲティーやハンバーグなど、
日本でポピュラーに食べられているメニューは入ってます。
末男の言う、あのカレーというのはインドカレーのこと。
要するに、私が時々作ってみたくなる、スパイスが効いた料理や
ちょっと食べなれない異国の味に拒否反応を示している模様。

気にしない、気にしない。
私はこれからも、食べたいものを作る。
作ってみたいものにも挑戦するのだ。

バサバサした(軽い食感ともいう)バスマティ米にソース(マリネ液に火を通したもの)が
よく合って、私としてはおいしかったんだけどな。

バスマティ米を炊いていると、香ばしい良い匂いがする。
これは高知県で作られている香り米と同じ匂い。
どこかでつながっているのだろうか・・・?
[PR]
by senbe-2 | 2011-10-23 16:48 | 料理 | Trackback | Comments(6)

父ちゃん弁当の日

久しぶりに父ちゃんが弁当を作ってくれる日が来た。

今回は秋の味覚弁当。
昨日、産直でむかごやぎんなん、枝豆などを仕入れてきてくれた。
でも、晩ごはんに全部調理してしまった私と次子。
むかご、ぎんなん、枝豆は全部、次子の大好物。
残しとこうか?って夫に尋ねたけど、
はっきりした返事がなかったので、
むかごを少しとりおいただけで、
後はみんなたべちゃった。

今朝、父ちゃんが作ったのは、

しめじご飯
さつまいものサラダ (以上ふたつは「わらのごはん」船越康弘・船越かおり著から。)
鶏肉の照り焼き風
茹でブロッコリー


それと昨日の晩ごはんから餃子

f0088647_1025183.jpg


餃子がよくないとブツブツ文句を言い、
時間が足りなかったのだから仕方ないと、
自分に言い聞かせながら、出勤された。

本当はそこに卵焼きが入る予定だったらしい。

しめじご飯がすごくおいしくできていた。
私もお昼ごはんが楽しみ。


時間ないのに、今日は二つも投稿しちゃった。
さあ、掃除と勉強、がんばろ。
[PR]
by senbe-2 | 2011-10-17 10:33 | 料理 | Trackback | Comments(9)

種まき、まだ間に合う?

9月に種をまいた大根はグングン大きくなっている。
f0088647_959677.jpg

写真の右側の二畝のあたり。

でも、にんじんは調子が悪い。
f0088647_1002495.jpg

芽の出方がバラバラ。
もう一度蒔きなおそうと思っていたけど、できず。
このまま見守ろうと思う。

ゴーヤやトマトが居座っていて、葉ものの種まきができていなかった。
耕す時間もなかったし、畑が後回しになっているこのごろ。
これではいけないと思い直し、
時間を作ってトマトを片づけ、チョビットだけ耕した。
9月に末男を釣具屋へ連れて行く代わりに彼が畑を手伝うっていう取り決めをしていたので、
彼も一緒に作業。(私はせこい母?いや、どんな理由を付けてでも息子に畑仕事を伝授するのは、
大切なことなのだ。彼のため、彼のため、決して私が楽をしたいから..ではないのだ。(笑))
f0088647_103453.jpg

右側の畝にほうれん草と春菊だけは蒔いておこう。

ゴーヤさん、いつまで行けるのか?
まだまだ実も花も付けている。
f0088647_1095922.jpg

f0088647_10102974.jpg

[PR]
by senbe-2 | 2011-10-17 10:16 | | Trackback | Comments(2)

子ども将棋大会

今日、市内の子ども将棋大会に末男が参加した。
そんな大会があるとは今まで全く知らなかったが、
末男が学校からチラシを持って帰ってきたのだ。

f0088647_17451915.jpg


末男は小学校高学年の部に参加。
24人を4ブロックに分けて、3対局の勝率でブロック代表を決める。
末男のブロックは一人欠席者がいたため、彼は1対局は不戦勝となった。ラッキー!
↑は左手前が末男。対局相手がいない間、スタッフの方が相手をしてくれている。

結果、2勝1敗で4人が並んでしまったため、
その4人でトーナメント選をすることに。
なんと末男がそのトーナメントを勝ち抜き、
決勝トーナメントへ出場が決定。
f0088647_19204937.jpg


その後は、残念ながら負けてしまい、
同率3位という結果だった。

対局が終わった子どもたちは控え室へ行く。
そこにも将棋盤がおかれていて、次の対局が始まるまでは、誰とでも練習ができる。
中学生に相手をしてもらった末男は速攻で倒されたらしい。
その彼が中学生部を制した。
あまりの鮮やかなさし方に、末男は感動して、
そんな人と対局できたことだけで嬉しかったようだ。

帰宅後、末男は父さんが帰ってくるのを首を長くして待っていた。
今日の自分ならいつもは刃が立たない父親も、
やっつけられそうな、そんな気がしていたのか。

だが、人生そんなに甘くない。
いつもより時間はかかったが、やっぱりまだまだ父ちゃんの方が強かった。


今日はたくさんの経験を積めてよかった。
そして来月行なわれる上の大会への出場権を獲得したから、
今度はコテンパンにやられるかもしれないが、
いい経験になると思う。

自分から参加したいと言った大会、
次も頑張ってほしいな。


実は次の大会の日、私はまた例のテストがある。
さあ、誰が会場まで連れて行くことになるのかな・・・
自転車で行くにはちと遠い。まさか勝つとは思わなかったのよね〜

[PR]
by senbe-2 | 2011-10-15 19:31 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

近況報告

また、更新が滞っているが、日常は淡々と過ぎていく。

今年の春から、勝手に勉強していることがあって、
最近は今週末にあるそのテストのための勉強をしている。
が、なかなか思うように進まず。
イライラしても仕方がない。
頭が冴える時間帯(早朝と夕方以降)は家事の忙しい時間帯とピッタリマッチ。
長年の生活で家事に向く生活習慣ができてしまっているのかも。
昼間は頭がぼんやりしてしまって、効率が悪いことこの上ない。
でも、もし仕事をしていたら、その昼間の時間さえないのだから、
ありがたく思ってはいるのだが。
結局、2科目受験する予定を1科目に減らそうと思う。

末男は修学旅行で奈良と京都へ。
帰ってきたくなかったと言う末男、
それだけ楽しかったということか。

今週末は地元の神社の秋祭り。
土曜は1日かけて村中を練り歩く予定。
疲れが出そうだが、日曜のテストに向けて、
体力を温存しなければ。
日曜の本宮は夫にバトンタッチの予定。
末男が6年なので、今年が最後だ。

友だちが昨日観に行ったという映画、
「エンディングノート」
ちょっと気になっている。
スティーブ・ジョブズ氏の訃報を聞いて、死について考えてしまうからか。
この記事について、とても共感できる文章をみつけた。「カリフォルニアのばあさんブログ」から。
[PR]
by senbe-2 | 2011-10-07 15:03 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧