<   2010年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

バーガーとカレーと

珍しく夫が休みだった月曜日、
お昼ごはんにカレーを食べることにした。
月曜日だけ龍野で販売があるカレー屋さん、サンサーラ。

f0088647_21311533.jpg


そう、このお店、前に一度載せたたつのバーガーを売っているお店でもあります。
こんな可愛い車で移動販売をされている。
f0088647_2134032.jpg


メニューは・・・
f0088647_2135426.jpg


私は豚スジと野菜の炒めカレー、
夫はサンサーラ特製オリジナルカレー、
それからやっぱりたつのバーガーも。

↓ダブルバーガーもあるらしい。
来月は特製ビビンバやカルボナーラ・パスタもあるみたい。
f0088647_21372480.jpg


おうちにもって帰って夫と食べようとしたら、
末男が帰ってきたよ〜。
そうだそうだ、今日から家庭訪問で早いんだったね〜。
これはお母さんたちのお昼ごはんだからね〜といいつつ、
分けてあげないわけにはいかず、ちょっとだけだよとお裾分け。


f0088647_21445349.jpg
f0088647_21451981.jpg
f0088647_21454025.jpg


今月24(土)・25(日)には万博公園で開催されるロハスフェスタに、
29日(祝)にはたつの中河原公園のトランクマーケットに、
5月8(土)-9日(日)には姫路城の北のシロトピア公園で開催される
クラフト・アートフェアに出店される予定だとか。

たつのバーガー、内容がかなり本気です。(笑)
ボリュームもあるので一度お試しくださいね。
ホームページはこちら
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-22 22:03 | 料理 | Trackback(1) | Comments(4)

外遊び

日曜日に校区内にあるキャンプ場へ、
末男の同級生たちと一緒に遊びに行った。
同級生のママが頑張って企画してくれている外遊びの日。

この日の活動は焼き芋づくりとキャンプ場の門の絵付け。

みんなで落ち葉を集めて焼き芋を焼いた。

f0088647_0501697.jpg


この中に芋が入っているよ。

お芋を焼いてる間に鉄でできている門のさびとりとペンキ塗り。
f0088647_0514663.jpg


末男がんばっとります。
彼はこういう作業が好きなのかもしれない。
親ばかだけど、丁寧に塗ってるなと思った。
自宅の外装がかなりはげてきていて、
塗り直しが必要なのだが、彼にやらせてみても良い様な気がしてきた。

女子は門に貼付けるパネルの下絵作り。
f0088647_055683.jpg


いきなり絵を描けと言われて、描けるのかと心配したが、
描けるものだね。みんなが各自描いた絵を寄せて、
うまく下絵が出来上がった。

焼き芋もできたので、お昼ごはんに。
メニューはコンビニのおにぎりと焼き芋。

こどもたちは早々と食べ終わり、川遊び。
f0088647_182829.jpg


捕まえたものたちを見せてくれた。

f0088647_104033.jpg
f0088647_11514.jpg
f0088647_112452.jpg


どれもかわいいなあ。

呼び戻されて、作業再開。

男子は門に絵を描く。
f0088647_135873.jpg
f0088647_141795.jpg


さっき捕まえたカニやカナヘビがモデル。

女子は色付け。
f0088647_152128.jpg


みんな手分けをしてガンガン塗る。
パネルは女子の領域だけど木の幹が寂しかったので、
末男がカブトムシ描きで参加。
f0088647_1102465.jpg


なんとか完成。

f0088647_1122431.jpg


自由に遊んだら、やっぱりみんな川の方へ。

一歩間違えたら大けがの危険もある自然の中。
親としては危ないから遊ぶなと言うか、
少々の怪我は覚悟で体験させるか。
正直迷うこともある。

でも少しずつでいい、できることを増やして、
体験から学ぶこどもであって欲しい。
自然のすごさは自然の中に入ってみなけりゃ
わからないのだから。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-20 01:27 | 遊び | Trackback | Comments(6)

ドーナツ?

食後に「はらへった〜。おれドーナツ作るわ。」
と末男。

またややこしいこと言い出したな〜と、
無視したい衝動に駆られたが、
話を聞くと、
「いつも私がカツを作る時に作ってるやつ」という。
ああ、あれね。あれならまあいいか...。

あれというのは、
カツの卵液が残った時に、砂糖と牛乳と小麦粉とベーキングパウダーを入れて、
スプーンですくって油で揚げるという簡単ドーナツのこと。
中身のないフリッターみたいなやつ。以前もここに書いたことあり。
実家の母が作ってくれて、ご飯前の空腹を満たす
成長期の私にも嬉しいおやつだった。

f0088647_2215361.jpg


パウダーシュガーをふりかけて、
f0088647_2216482.jpg


これで、また一つ末男のレパートリーが増えたね。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-15 22:19 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ワインを飲む日

昨日はワインを飲むぞと決めていた。
飲むからにはあてがいる。
そして飲んだら片付けなどしたくない。

メニューはワインのことだけ考えて作った。(笑)
それもできるだけ簡単に。
f0088647_19582757.jpg


鶏ハムとチーズ(作り置いていたから切るだけ)
モツァレラとトマトのサラダ(カプレーゼ)(これも切るだけ。末男のバジル役に立ってるよ)
野菜のオーブン焼き(切って味付けしてオーブンに入れるだけ)
梅ご飯のおにぎり(次子ににぎらせた)(お茶碗5つ洗うよりお皿1枚の方が簡単)(笑)

ワイングラスが空いているのは、夫の分。
この日は予定通り残業です。
一人で飲むのは寂しいのでこどもたちもオレンジジュースで。

一人でどんどん飲みました。(笑)
ブルーチーズが味が濃くてワインがすすむすすむ。


夫がやっと帰ってきたので、
さあ、二次会よ!

f0088647_2071483.jpg


何となくわかると思うけど、この日は私の誕生日。
この年で嬉しくもないだろうとよく言われるが、
誕生日はやっぱり嬉しい。

こどもたちからもお祝いの品をもらった。
f0088647_2013106.jpg


みんな私の好みをよく知っている。

3人からだけど、ほとんどは次子から。
何故か糸ようじが入っている。
これ高いから助かるのよ〜。(笑)

ケーキは前日に実家の母に買ってもらったもの。
f0088647_2016737.jpg


みんなに祝ってもらって喜んでます。
みんな、ありがとう!
さあ、今日はチーザ(プレゼントの中のお菓子)でまた飲もうかな。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-14 20:19 | 生活 | Trackback | Comments(8)

高校生と携帯電話

高校生になれば、携帯電話を持てると考えている中学生は、
長子のまわりには、かなり多い。
入試が終わった頃から、買い始める友達がチラホラ。
合格発表の後は、まさしくラッシュの様に、
私の携帯電話にメルアド変更のお知らせがやってくる。
長子は必要なときだけ私の携帯で友達と連絡を取っているので、
私の携帯には彼女のお友達情報がぎっしり。

彼女もそろそろ欲しいなと思っているが、
お金もかかることだし、なかなか言い出せない。
入学式で出会った友達からは「早くメルアド教えてよ〜」と言われて、
「まだ持ってないの〜」と返事している姿はなんだかいじらしい。

祖父母から入学祝いにとまとまったお金を手に入れた彼女。
携帯電話を買うつもりだった。
そこで夫が一言。
「俺は携帯電話を許した覚えはない。歩いて5分の高校で必要だとは思えない。」
ときっぱり。
それに反抗する長子ではない。
彼女、間違っていると思うところはきちんと発言するが、
父親の言うことが間違っているとも思えない。
「ぶ〜」と小さな声を出していたが、仕方がないとあきらめたようだ。

夫はパソコンを買うことには反対はしていない。
長子はパソコンで絵を描くのも好きだし、
今までも1日30分という彼女に与えられたパソコンタイムを
有効に使うべく、端から見てもすごい早業で画像をダウンロードしたり、
ipodに同期したり、趣味のイラストを描いたり・・・。
そんな姿を見ている夫は、パソコンこそ必要だし、
価値があると見ているのだろう。

今、Macとipod touch を同時に買えばtouch分が返金されるキャンペーン中だとか。
それを利用して、携帯電話こそないが、touch使って友達とメールのやり取りをしようと
考えている。

携帯電話、本当に必要なのか、必要でないのか、
私もはっきりしたことはわからない。
でも、周りに流されず、自分に必要なものを上手に使ってほしい。

これが我が家の携帯電話事情。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-13 18:40 | 生活 | Trackback | Comments(12)

こどもに背中を押されて・・・

前の記事を投稿し終わり、晩ごはんの準備に取りかかった5時45分頃、
夫から☎が。

夫が参加した講演会の二次会が6時からあるよ。
来ない?って。

え、え〜っこのタイミングで...と頭では無理だと思いながら、
講演者と話ができるチャンスじゃないか。
行きたい。でも、ご飯が・・・洗濯物が・・・・
お昼ごはんの片付けも実は終わってない・・・・。
親としてこのタイミングでご飯作りを放棄して出かけるのは
無責任じゃないかと、心がつぶやく。
「やっぱり無理」と☎を切った。

台所に戻った私に次子が
「行ってくればいい。
私が洗い物もご飯も洗濯物の取り入れも、みんなやる。」
と言ってくれた。

いいのかい?次子。
本当にすべてを任せていいの?

「いい。」きっぱりと答える次子。

そんなわけで、すぐに出かけた。
会場まで1時間かかったから、遅刻はしたけど、
講演者とみっちりお話ができた。
充実した時間を過ごすことができた。
ありがとう。次子や彼女を手伝った末男に感謝だ。

同居していたら、こんな勝手なことは許されないだろう。
核家族の分、今まで夜の外出は控えてきたし、
まして用意もせずに出かけることなどなかった。
心のどこかでは、夫程に自由に動けない自分にもどかしさを感じながら
生活をしていたのだ。
今回も我慢することもできた。母親なのだから仕方がないと
自分を納得させることもできた。でももっと自由に動けたらどんなにいいだろうと
いう夫への嫉妬を感じていただろう。

会場へ着くまでの車の中で、
次子だって頼まれたかったのではないかと、ふと思った。
あの時、私が、やっぱりみんなのことが心配だから家に居ると決めていたら、
次子はがっかりしただろう。
自分には任せてもらえないのだと、自信を失っていたかもしれない。
そう思うことで気持ちが随分と楽になった。
私が家を離れることで、こどもが自分でご飯を作るチャンスを作ることができたのだと
思うことにした。


中2になったばかりの次子、
母の為に自分にできることを考え、行動に移した彼女を
私は一人の人間として立派だと思う。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-11 00:35 | 生活 | Trackback | Comments(6)

やっとこさ、動き始めた

今朝はみんなそれぞれ別々に過ごす。

夫は勿論仕事。
次子は1日部活。
長子は中学の部活に差し入れを持っていく。
そして私は村の遊び場の草引き。ここで今月末に恒例の運動会が催される。
ひとり残ったのが末男。いったい何をしていたのかは不明。

昼前からは末男と畑に行った。
末男には貸しがあるのだ。
ゲーム機を買う時に少しお金が足りなかった末男は、
私が足りずを補填するかわりに、
今春の畑仕事で私のしもべになることを約束したのだ。(笑)

私が主に草引きや石ころ拾いをして、末男が耕す。
重たい鍬を持ち上げるので途中でクラクラしてきて、
休みがちだが、それでも一緒にできるので、私は楽しい。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-10 17:12 | | Trackback | Comments(4)

入学お祝いの会

崩れたチーズケーキを冷蔵庫に入れ、見えない様にして、
晩ごはんの料理に入った。

メニューは長子が好きなハンバーグ。
本当はステーキなんだろうけど、それはあり得ないので、
実現可能な範囲でリクエストしてくれている。(笑)

次子が混ぜてくれた。
翌日のお弁当の分を取り分けて、
後を5等分してねと伝えると、
まず最初にでっかいのを丸めていた。
5等分って言ったのに・・と言うと、
これは長子の分。と嬉しそうに言っている。
ああ、なるほど主役の長子のを特別大きいのにしているのねと
母としては嬉しい気持ちになる。
全部丸めた後、一番小さいのを私にしてねと言ってくれて、
ますます幸せな気分になっていたのに・・・・・。

長子が現れて、一目で大きさの違うハンバーグを見て、
「これ誰の?」と問うものだから、
次子、即座に「私の」と答える。
長子もあまりの大きさの違いにだまっていられなくなって、
「そりゃないやろ」と。
次子もそろそろ自白すればよいものを、
「私が丸めたんやから、私が一番大きいのをもらうんや」と譲らない。
もうええかげんにしてくれと思っているそばで、
二人の口論が続く。
結局長子が「次子の気持ちはわかってる」といい、
次子は「私のやもん」と言い張り続ける。

二人ともええやつなんやけど、
全く違う人種なので、噛み合ないのかな。
次子はそっとしておいて欲しかったのだろう。
長子が自分のお皿に特大が載っているのを見つけて、
嬉しそうな顔をしているのを次子は見たかったのかもしれない。

そのハンバーグがこちら。
f0088647_23592833.jpg


他のと比べられないが、みんなのはこの半分くらい。(笑)

ちょっとハンバーグがひからびているのは、
夫の帰りをひたすら待っていたから。
なかなか帰ってこないので、待ち時間にスーパーへお買い物に出かけたくらい。

かなり遅い食事になってしまったけど、
みんなで祝えたのがなにより。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-10 00:04 | 料理 | Trackback | Comments(4)

今日から高校生

長子の入学式に行ってきた。
高校のグランドにある桜が素晴らしかったので、パチリ。
っていうか、この写真は昨日撮ったものですが。(近いので・・・。)

f0088647_1644060.jpg


もう何十年も生徒たちの声を聞いて生きている桜。
寂しくなんかないやろなと思う。
時々ボールを当てられて痛い思いをすることもあるけど、
生き物が自分の周りに集まってくることがきっと嬉しいに違いない。
夏にはきっと柔らかな木陰を作ってくれるのだろう。


長子が合格発表の日、私はお祝いの会を考えていなかった。
合格するかどうか・・・と本気で思っていたので、
合格前にお祝い会の準備をするのは縁起が悪い気もしていた。

じゃあ、入学式の日に入学のお祝いをしようと計画中。
今朝のうちにケーキを焼いたわけだが、
大失敗!とっても悲しい結果に。
f0088647_1624893.jpg


春休みに末男が作ったときは上手に出来たのに・・・。
長子に、「末男に負けたな」と言われ、少々落ち込んでいる。(笑)

さあ、気をとりなおして晩ごはんつくろ。
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-08 16:12 | 生活 | Trackback | Comments(4)

お花見とバナナシフォン

今日の日曜日は絶好のお花見日和。
近くの道を車が通る通る。
観光バスだってやってくる。ご近所さんもおべんと持って、
山へ上がったり、近くの公園でバーベキューしたり、
それぞれ楽しまれている様です。

私もお花見はすき。
桜が好きというわけではないけれど、
花の下でお弁当を広げるって行為が好き。
なんだか華やいだ気分になれるから。

我が家の面々は思い思いの休日です。
夫が休みだということを全く知らなかったので、
予定を立てることも考えなかったのですよ。
前日は仕事だと言っていたから。
満開の桜もいいけれど、遠くから眺める山の桜も良いものだと思う。

f0088647_16301423.jpg


青空で撮りたいと思っていたけれど、どうも春は霞がかかった様な
白い空の日が多い。これは土曜の画像。

久しぶりに自宅用のバナナシフォンを焼いた。

f0088647_16333357.jpg


きれいにお皿に入れたらよいのだけれど、
切って無造作にお皿に並べたのを、手で持ってがぶりといっちゃった。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2010-04-04 16:36 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧