<   2009年 05月 ( 19 )   > この月の画像一覧

実のなるものたち

玄関横のジューンベリーが食べごろを迎えました。

f0088647_9471094.jpg


木もしっかり根付いてい今年は葉っぱの虫も少なく、

食害に心を痛めることもかなり減りました。

収穫してジャムにする程でもなく、

玄関を出入りするたびに、一つ二つつまんで楽しんでいます。

味はかなりおいしいですよ。ちょっとアメリカンチェリーに似た風味があると

私は思っています。


これはオリーブの花。

f0088647_9522670.jpg


キンモクセイのようですね。

臭いは強くありません。

今年は念願の実がなるでしょうか。

なったら、まずは塩漬けだな・・・・、なんて捕らぬ狸の皮算用。

いや、花が咲いてるのだから、可能性は高いはず。


次はヤマボウシ。

f0088647_9563020.jpg


これも丸いところが熟して赤くなったら食べられます。


先日夫とホームセンターへ行って、

柿の苗木と特売のブルーベリーの木を買ってきました。

ほんとに狭い庭なのに、木がいっぱい。

それも果樹ばかり。(笑)

どうなるんでしょうね。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-29 10:01 | | Trackback | Comments(11)

貝たち

父ちゃん(夫)が貝を持って帰ってきてくれた。

今回はあさりだけじゃなくて、こんなのもあったよ。

f0088647_23114188.jpg


左上から時計回りに、カガミガイ(と思われる)、マテガイ、

アオヤギ(三個)、タイラギ(大きい)、ツメタガイ。

そして、いつものあさり。
f0088647_23435466.jpg


これだけじゃないけど、模様があまりに美しかったので、撮ってみた。

砂出し作業は末男。これ↓は翌朝の写真。
f0088647_2346899.jpg


ああ、やっぱりうつくしい。
f0088647_23481712.jpg



次はお料理編。

採ったその夜のうちにマテ貝を調理。

f0088647_23383916.jpg


作ったのは夫なので、作り方はわからず。

きれいに洗って、バター醤油焼きにした模様。

おいしかったけれど、少量なので、皆で囲むと、一瞬にして消えた。

味は、もちろんおいしい。


次はタイラギ。

これでも大きい貝だと思ったけれど、市場に出るのはもっともっと大きくて、

貝柱が子どもの手のひらくらいあり、寿司ネタになるらしい。

これは、全体で大人の手のひらサイズ。

開いてみると、
f0088647_23524032.jpg


末男が開いたら、貝柱を半分に切ってしまったらしい。

私がやっても、結果は多分同じ。

初めてのことなので、どこに貝柱があるかなんて、わからないんだから。

後の三つ、アオヤギとカガミガイとツメタガイはさっと塩ゆでにして、

上のタイラギと一緒にバター醤油焼き。

ただしアオヤギの一部は茹でただけでわさび醤油でいただいた。

f0088647_2357488.jpg


あさりは酒蒸しで。

f0088647_23582488.jpg


ごちそうさまでした。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-28 00:07 | 料理 | Trackback | Comments(4)

休校 六日め、七日め

この土日は、夫も休み。

みんな揃うと、なにかゲームでもしようかという雰囲気になり、

UNO大会になってしまいました。

月曜から中間テストだというのに・・・。

気分転換にもなるし、滅多に家族が揃わないのだから、

こういう時間も必要、必要。

負けた人がアイスクリームを買ってくるとか、

食事の片付けをするとか、紅茶を入れるとか。

わたしにとっては損はない内容ばかり(笑)。



今日の日曜はお昼ごはんにパンを焼きました。

白神こだま酵母の箱に入っていたプチパンレシピで。

f0088647_18315538.jpg


f0088647_18321883.jpg


このパン、むかし給食で食べていたパンと同じ味でした。

今の給食のパンは、ふっくらしていて柔らかいのですが、

これは、かみごたえといい、香りといい、昔の味、そのもの。

一人懐かしがっていました。

f0088647_18391024.jpg


この二つのコップ、大きさはほぼ同じ。

取っ手のないのが先日クラフトフェアで買ったもの。

スープが入っています。

右のは前から使ってる大きなマグ。

たっぷりサイズは、やっぱり便利です。


さあ、明日からいつもの生活。

ちょっと寂しいな。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-24 18:57 | 料理 | Trackback | Comments(6)

休校 五日め

学校が休校だということで、子どもたち、

お出かけしてはいけないと、まじめにおうちの中にいます。

おやつを買いに行きたくても、我慢しています。

「行ってもいいよ。」と言ってあげようかと思ったけど、

せっかくなので黙ってます。(笑)


おやつが底をついてきて、長子が「ちぎりパンを作って・・・次子」と

ちょっと疲れ気味の私を気遣って、次子に頼んでました。

次子も作ったこともないのに、「じゃあ、作ろか」ということで、

パン作りの始まり。
f0088647_22234395.jpg


f0088647_22232173.jpg


32個のパンの塊。大きいです。

でもこの日の夕方に出来上がって、翌日の昼にはなくなってました。


パン作りが始まったので、勢いで朝ご飯用のパンも焼きました。
f0088647_22381867.jpg


食パンとオニオンパン(チーズ入り)。

食パンはやっぱり難しいね。

同じ生地を使って焼いたのに、オニオンパンの方が柔らかく仕上がってました。

それにしても白神こだま酵母、よく膨らみます。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-23 22:43 | 料理 | Trackback | Comments(4)

休校 四日め

家の庭に自由に生えてるいちごと畑の苺を二日分ためて、

ジャムを作りました。

ジャムと言ってもお砂糖少しとレモン汁を入れて軽く煮ただけ。

f0088647_10402484.jpg


ゆるすぎてパンにしみ込んでしまいました。(笑)

でも、苺の味がそのまま楽しめるので、いつもパンにジャムをつけない長子も

喜んでつけてます。



休校四日めの木曜日、この日は急な用事ができて、

私ひとりが外出しました。

どうやって過ごしたかは私の知るところではありませんが、

宿題もそこそこしていたようだし、お昼ごはんの洗い物もしてくれていたし、

洗濯物も取り入れてくれてました。

ああ、成長したなあと思います。




私が帰宅するなり、次子が一緒に花を摘みに行こうと誘ってきます。

ダイニングテーブルに花を飾りたいと。

f0088647_1111411.jpg




今回、突然手に入った一週間の休暇。

学校もない、部活もない、お稽古ごともない、野球もない、

塾もない(もともと塾には行ってないけど)(笑)。

少しの宿題と、テスト調べというわずかな負担はあるけど、

体力的にも時間的にも精神的にも、いつもよりずっと余裕があります。

すると、兄弟間の争いごとが少ないのです。

ちょっときつい言葉を誰かが口にしても、

誰かが笑って受け止めています。

そう、心の余裕さえあれば、争いごとは避けられる。

そんなことを実感しています。



こんなに何もない休みは、もう二度とないのではないか。

外出できない不自由はあるけど、四人だけのすごく濃い時間を過ごしています。

今日を入れて後三日、与えてもらった休暇を楽しみたいと思っています。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-22 11:47 | 料理 | Trackback | Comments(4)

休校 三日め

今朝の朝ご飯は昨日焼いたベーグルでサンド。

f0088647_22395224.jpg


かなり詰まった焼け具合だから心配でしたが、

味も食感もよかったです。

400gの小麦粉で8個ですから、一個当たり50gの小麦粉。

今度はもう少しふんわり焼ける様にがんばります。



さて、今日は天気もよく、子供部屋の掃除をしました。

私がしたわけじゃなく、子どもたちがそれぞれ自分のスペースを片付けました。

お勉強はあまり進まなかったかもしれませんが、

やっぱり、きれいだと気持ちいいです。

掃除が楽しくなったら、きっといい人生が送れるだろうなって思います。

私も自分のスペース、片付けなくちゃ・・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-20 22:49 | 生活 | Trackback | Comments(4)

休校 二日め

さあ、今日は何をしようか。

子どもたちも動く気配がないので、私が以前から作ってみようと思っていた

ベーグルに挑戦。

白神こだま酵母を使って生地を作り、

成形はみんなでやりました。

長子、
f0088647_23232450.jpg


次子、
f0088647_2323581.jpg


末男、(撮影用でなく、家の中でも一人マスクをしてます)(笑)
f0088647_2324272.jpg


こんなのでいいのかな?
f0088647_23285784.jpg


お湯にくぐらせ、
f0088647_23265165.jpg


焼いたら、
f0088647_23281157.jpg



穴はどこへ?(笑)

もう少し大きな輪にすればもっとふっくら膨らんだかな?

一つを4つに分けて、味見。

モッチリ、かなりしまったパン。

おいしいけど、多分本物はもう少し膨らむんだろうな。

明日の朝、ベーグルサンドにする予定。


夕方畑に出たら、ああ気持ちいい!

末男といんげんの種まき(2回め)をしました。


さあ、明日は何をしようか。

ほっておくと、ゲームやビデオで終わってしまうので、

気が抜けません。(過保護な母)
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-19 23:40 | 料理 | Trackback | Comments(4)

突然の休校 (一日目)

我が家も昨夜、連絡網が回り、

小学校も中学校も休校となりました。

インフルエンザの影響です。

月曜日から中間テストだった長子と次子は・・・、

テストはどうなるの?修学旅行は?

夏休みが短くなるの?友達に会えないの?

ちょっと不安な休暇になりました。

それでも、突然ふってわいた自由な時間をどうすごそうか考えています。

長子はレシピ本とにらめっこして、チーズケーキを作ることに。


f0088647_20305493.jpg


へしゃがってしまったけれど、おいしかった。


長子が作ると動き出したら、我慢できないのが末男。

オレも作ると言いながら、作り方がわからない。

いろいろ聞いてくるけど、私はお昼ごはんの準備で相手にしなかった。

そんな時のお助けマン、次子が手取り足取り手伝ってあげていました。
f0088647_20333295.jpg

f0088647_20372622.jpg

f0088647_2034656.jpg

      ぬりかべのようなクッキー(笑)

みんなお菓子を作って、満足できたようです。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-18 21:15 | 料理 | Trackback | Comments(6)

苺の無駄遣い

試験勉強中の長子が「苺ムースが食べたいな。作ってよ。」ってせがむので、

家にある材料だけで適当に作ってみました。

生クリームが少しと、ヨーグルト少し、牛乳が少し多め、砂糖が少々、

ゼラチンがなかったので、強引に寒天で。

f0088647_23215491.jpg


見かけはかわいいけど、舌触りに少々難あり。

長子は「おいしい、おいしい。」

と喜んでくれましたが、末男は、「苺の無駄遣いやな。」

それを聞いた次子は「末男、うまいこというなあ。」

・・・・・ということは二人ともおいしくないってこと?
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-16 23:25 | 料理 | Trackback | Comments(4)

穴子のひつまぶし

穴子寿司で残った穴子を冷凍していて、ひつまぶしでいただきました。

f0088647_235330.jpg


この後、穴子ごはんを少し食べて、お茶碗に余裕が出てきたら、

横のお汁をかけます。
f0088647_2361861.jpg


こういう食べ方に抵抗がある方もおられるでしょうが、

わさびがきいて、おいしかった。

もう一皿は焼き親鳥の三杯酢和えと

スナップエンドウの炒めたの。
f0088647_23122163.jpg


親鳥はゴムみたいに硬いです。(笑)

でも、味が濃くて旨味たっぷりなので歯が丈夫なうちに食べとかないとね。(笑)



なんだか緑の少ない献立でした。
[PR]
by senbe-2 | 2009-05-16 23:16 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧