<   2009年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

くすのき

近所にくすのきがあります。

常緑樹のくすのきの葉がこの時期に入れ替わるのを

里山ガーデンのtotiさんに教えていただきました。

f0088647_104306.jpg


落ちたはっぱも赤くて美しい。

f0088647_10435627.jpg


若葉は柔らかく、緑色がみずみずしい。

もうすぐ花が咲くのかな。

f0088647_10454932.jpg


幹は太く、木肌はごつごつして、頼もしい。捨て難い魅力だ。

f0088647_10493129.jpg


葉っぱを緑に保つことができるのも、

この幹を通って地下の奥深くから水を吸い上げているから。



当たり前のことだけど、生きているのだなあ。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-28 10:56 | | Trackback | Comments(6)

荒天の運動会

昨日は村の運動会。

前日の雨はやんだものの、風が強く、気温も低い。

それでも、何ヶ月もかけて準備をしてきてくれた役員の人がいて、

朝から公園の水をぞうきんで吸い取ってくれた人たちがいて、

9時から村の人たちが大勢やってきて、盛り上げてくれました。

f0088647_1128820.jpg


お昼休みには消防レンジャーの人たちが駆けつけてくださり、

子どもも大人も楽しめちゃう本格的なショーを見せてくださいました。

f0088647_11302265.jpg



学校の運動会と違って、こちらは観ながら飲んだり食べたりできます。

ビール片手におつまみ食べながら、観るのもオッケー、しゃべるのもオッケー。

とってもゆるーい雰囲気です。

そんなものだから、運動会が終わっても飲み続けたい面々が・・・。

近所の庭先で、二次会が始まりました。

f0088647_1147255.jpg


あては、猪のお肉。

癖もなく、あっさりした豚肉といった感じ。

筍を焼いたり、アスパラガスを焼いたりと、たらふくいただいてしまいました。

ほんとに気さくなご近所さんです。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-27 11:53 | 生活 | Trackback | Comments(4)

教えてください

この花の名前がわかりません。
f0088647_23235082.jpg

カモミールをいただいてきたときに、ついてきたようなのです。

カモミールは一年で枯れてしまうけれど、

これはどんどん大きくなって、今年は花もつけています。

ハーブ系のタイムかなと思うのですが、

それにしては葉っぱの色が少し濃い気がします。

ちょっと種類が違うのかな?

もしご存知でしたら教えてください。


それからこれ。
f0088647_23261312.jpg


サクランボの葉っぱにこんなのがたくさんついているの。
f0088647_23265630.jpg


二つ三つじゃなくて、大量にあります。

何かのさなぎかなと思うのですが、まったくわかりません。

このまま放置してよいのか、ちぎった方がいいのか。

もしおわかりの方がおられましたら、どうぞ教えてください。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-25 23:29 | | Trackback | Comments(9)

緑のカーテンをめざして

うちの縁側にはカーテンがない。

何故つけなかったのだろう。

窓が大きくて、カーテン代がかさみそうだったから、だったか。

それともカーテンが似合わないと思ったから、だったか。

気の効いたカーテンレールを探すことが出来なかったから、だったか。

もう忘れてしまったけど、カーテンなしで10年間暮らしているのだから、

なくても問題がないということだろう。


ただ、夏の盛り、

縁側のたたきがコンクリートであるため、

窓を開けると熱気が凄い。

窓を閉めていた方が涼しいくらいなのだ。


そこで、グリーンカーテンを作ろうと思い、

縁側の外にプランターを置いて、

ゴーヤの苗を植えてみた。(6株)
f0088647_15423151.jpg


品種は沖縄あばしゴーヤー。在来品種で実が小さく、苦みが少ないと書いてあった。

植えたとたん、寒くなって、朝夕はどうも元気がない。

最低18度はいるらしいが、ここのところぐっと冷え込んでいるから心配だ。

なんとか、頑張って欲しい。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-24 15:46 | | Trackback | Comments(4)

携帯カメラ

突然ですが、携帯のカメラが復活しました。

修理に出したのではありません。

ある日突然、復活したのです。

思い起こせば、壊れた時も突然でした。

子どもが触っているときに「写らない」と言い出したのです。

どこをどう触っても画面が黒いので、レンズがだめになったのだと思っていました。

そして今回、また子どもが触っていて、

「写る」と言うのです。

壊れたと思ったのは間違いで、何か操作上のミスだったのかと、

いろいろ触ってみましたが、画面が黒い状態には戻りません。

でも、写る様になったのだから、よかったよかった。


それで、長い間お借りしていたこのカメラをお返しします。
f0088647_1575898.jpg


このカメラとても明るく写すことができるので、

フラッシュをたかない撮影でいい雰囲気を出せます。

厚みはありますが比較的軽く、電池の持ちも悪くないです。

本当に楽しませていただきました。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-21 15:15 | 道具 | Trackback | Comments(2)

たこ焼きのトッピング

たこ焼きを晩ご飯に。

これって、いいのでしょうか?

たこ焼きはおやつに食べたいけれど、おやつに出来る程、手軽に作れない。

買うと高いし、もっとたくさん食べたい気持ちに襲われる。

なので、うちでは晩ご飯のメニューにして、大量に焼き、大量に食べます。

翌日のお弁当にも入れられるしね。(笑)

f0088647_14441580.jpg


食べ飽きた頃に、次子が

「わさびを入れるから、食べた人が当たりね」などと遊び始めた。

末男も私もきっちり当たり、鼻で息を吸って口から吐くという

むかし伊藤家の食卓で習った辛さをやり過ごす技で乗り切った。

でも、食べ終わってみると、それが以外においしい。

もっと作ってと次子に頼むくらい。

そういえば、どこかのたこ焼き屋さんにはトッピングにわさびマヨネーズってのが

あったかな?



数日後、末男にせがまれてまた作ったたこ焼きで、

マヨネーズにわさびを混ぜたのをかけて食べてみた。

ぜったいいけると思ってたのにそうでもなかった。

わさびはわさびのまま、たこ焼きの中に忍ばせるのが旨い、と思う。
f0088647_1451671.jpg


カロリーが気になる私のトッピングは

上の写真からマヨをはずして唐辛子をふる。

これからはこれにわさびを少し足してみようと思う。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-21 14:59 | 料理 | Trackback | Comments(2)

がーまるちょば

がーまるちょばの舞台公演へ行ってきました!

f0088647_9192052.jpg


私は知らなかったけど、TVのCMにも出演されているとか。

「百聞は一見に如かず」なので、こっちで、見てみて。

パントマイムとは違う、サイレントコメディーの世界。

おもしろかったよ。

基本は路上のライブパフォーマンスだけど、今回は舞台公演ということで、

後半は芝居仕立てのお話でした。最後はホロッときましたよ。

まさか、がーまるちょばで涙が出るとは。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-16 09:38 | 遊び | Trackback | Comments(2)

ブラックバスその後

先日から、次子が世話をしているブラックバス。

翌日にはエビでなく、庭にいたミミズを2匹与えたところ、

すこぶる元気になりました。

水槽のそばを通ると、ピチャッと跳ねます。

この勢いで水槽から飛び出しでもしたら大変。
f0088647_21231746.jpg


もう、そろそろ池に戻してやればどうかと思っていたら、

末男が、

「おれ、ブラックバスの観察を一年間することになった!」

と言う。

理科の時間に先生から、何かを一年間観察する様に宿題を出された模様。

「えーっ、一年間?」

これはこれはカブトムシより大変ではないか。

大丈夫なのかな?

次子もそうそう世話をしてくれるとは思えないし。

私はしないよ。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-15 21:29 | 生活 | Trackback | Comments(4)

居酒屋メニュー

毎日のごはん作りは、主婦の腕の見せ所なのでしょうが、

毎日ですから、大変です。予算も限られているし、

健康のことも考えます。

毎日のことだから、時間をかけすぎると疲れます。(笑)

忙しい時はカレーやおでんなど、それだけでなんとかなる料理に傾く傾向がある私。



夫が時々、料理の本を買ってきます。

仕事帰り、本屋さんに寄ると、おいしい料理本が目につくのでしょう。

大抵は、男性料理人の本です。

一昔前には道場六三郎さんの本の時もありました。

今回はこちらです。

せっかく買ってきてくれているのだから、

ちょこちょこっと作ります。

昨日のはこれ。
f0088647_12314756.jpg


本の表紙にも載っていて、本編の最初の料理です。

明太子を使った鰹のたたき。

作ろうとしてびっくり。一人分に明太子一腹(一腹=2袋と考えると半腹)。

きっちりグラムを計って作っているのだから間違いはありません。

これはどう見ても食べ過ぎ。

帰宅した夫に見せたら、半分にしてくれとのことで、

減らしました。

家族の分まで明太子がなかったので、

他の面々はいつものたたきで。
f0088647_11522328.jpg


夫の分も味見させてもらった私の感想は、

明太子和えも悪くはないけど、いつものたたきでもいいかな。(笑)


どちらにしても、居酒屋メニューは品数が増えて、

疲れるわ。食器も多いしね。(笑)



☆メニュー☆
   鰹のたたき ほうれん草のなめこおろし和え 
   豚肉の焼き肉のタレ焼き(増量のためこんにゃく入り) ポテトサラダ
   玄米ごはん



この日が私の本当の誕生日。
11時前に帰宅した夫からのプレゼント。
f0088647_12554415.jpg

[PR]
by senbe-2 | 2009-04-14 12:37 | 料理 | Trackback | Comments(4)

とても嬉しい一日

月曜は私の誕生日。

次子はそれをすごく気にしてくれている。

月曜はまた、学校があって、多分時間がなくなる。

そう思って、日曜日にお祝い会をしてくれることになった。

長子は外出していたので、末男と協力して、

お昼ごはんとケーキと晩ご飯を作ってくれた。

お昼は末男作のおにぎり。(笑)
f0088647_23412668.jpg


中身は味付けカルビ。

一番大きいのを食べろと言われてがっつりいただきました。

一言、注文を付けさせていただいた。

「これからは塩をつけてにぎっておくれ。」

お肉の周りは味がついておいしかったけど、

お肉に到達するまでが長い長い。(笑)

いやいや、気持ちですから。ありがたかったです。


晩ご飯は次子作、山盛りフライドポテト(生じゃがから)とサラダ。

末男作チキンソテー。
f0088647_2350035.jpg


そして、手作りバースデーケーキ!!
f0088647_23531370.jpg

f0088647_23543846.jpg


スポンジケーキは市販のもの。

かなりの時間をかけて、デコレーションしてくれたよう。

苺、バナナ、キーウィ、チョコベビー、マーブルチョコ、アポロチョコが入ってます。

その上、カップゼリーとチョコスナックをプレゼントとして買ってくれました。



誕生日を祝ってもらうのはいくつになっても嬉しいもの。

今、書きながらもウルウルです。

ほんとにありがとう。
[PR]
by senbe-2 | 2009-04-13 00:05 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧