<   2008年 08月 ( 22 )   > この月の画像一覧

子供の耳って

昨日に引き続き、子供の五感について。

子供って、大人とは違う周波数を聞いているのでは?と

思うことがある。

次子は、玄関に入った瞬間、

リビングのテレビがついているかいないかの区別がつくらしい。

電源が入ったテレビは、ある種の音を出しているそうだ。

私と夫には聞こえないその音を末男も聞こえるという。


携帯電話の着信音に、

電子的な声で「メールガトドキマシタ(メールが届きました)」というのがある。

私にはちゃんと、「メールが届きました」と聞こえるのだが、

次子は何度聞いても、メロディーにしか聞こえないという。


これが子供と大人の差なのか、個人的な差なのかわからないけど、

五感なんて、人によって、かなり違っていて、

同じ世界に生きていると思っているけど、

人によっては、少し違う、いや、かなり違う感じ方をしているのかもしれない。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-30 10:55 | 生活 | Trackback | Comments(8)

子どもの眼って・・・

子どもって、何を見ているのだろう。

今日、末男が食品庫から

ラム酒の瓶を持ち出しているのを見つけて、びっくり。
f0088647_1739310.jpg


どう見ても、お酒、ジュースでないことくらいわかるはず。

とうとう、お酒に手を出すことになったのか?

小学3年生じゃ、ちょっと早すぎるだろう。

「あんた、なにしとん?」

焦って問う私に、末男が見せたものがこちら。

f0088647_17472079.jpg



次子の話では、昨日、末男はこの雑誌を読んで眺めていたらしい。

今日、何か食べるものはないかと、食品庫を物色していて、

このラム酒の瓶が眼に入ったと言う訳。

f0088647_1815582.jpg


この分厚い雑誌をよく見ているものだなと、感心したのだが、

この絵が写真でなく、「絵」であったところがポイントかもしれないな。

絵は写真より、身近なものなのかも。



また、冷蔵庫でさんまを見つけた彼は、

「これ、サヨリ?」と聞いてきた。

彼にとって、サヨリの方がサンマより身近なのか。

食卓に上るのは断然サンマなのだが。


惜しいね、ちょっと違うんだな。

長細くて、光ってるところは似てるよね。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-29 18:07 | 生活 | Trackback | Comments(2)

これはなんでしょう?

f0088647_22201367.jpg






もうちょっとひいてみましょう。


f0088647_22202814.jpg





ヒントは「花火大会」「末男」です。(笑)




正解は、末男の自転車の鍵。

8月の初めにあった花火大会の会場で鍵を落としてから、

末男は自転車なしの生活をしている。

自分の不始末ゆえ、誰にも文句を言わず、

家でおとなしく過ごしていた。

今日の登校日で早速、友達の家に遊びに行く約束をした末男。

さすがに、鍵をなくしたことを友達に説明するのが

恥ずかしかったのか、車で送れとのたまう。

(充分歩いて行ける距離にあるが、普段は自転車で行くので、

歩いて行くと、不自然なのだ。この年齢で健康のためにと、

いい訳する訳にもいかず。)

ガソリン高騰の今、そんな近場に末男のお遊びのために

車を出すなんて考えられない私は、即、却下。



歩いて行けば・・・と言おうとしたが、

合鍵のない自転車を放置する訳にもいかず、

かといって、自転車屋さんで新しい鍵をつけてもらうのももったいない気がする。

どうせ、鍵を管理できない末男がこれから鍵をかけるとも思われない。

ならば、自力で鍵をこわせば良いのだ。

昔、よくやったではないか。(実際に自分でしたことはないが、

大人がやっているのは見たことがある。)


ドライバーを手に、作業開始。

なかなか手強い。

さすが鍵だ。

そう簡単には壊れない。

か弱きおばさんの力では、なかなかすんなりとはいかなかった。



格闘20分くらい、やっと内部の出っ張りをずらし、

輪に通っている貫のようなモノを少しずつずらすことに成功!

写真の様に3センチも広げられたら、タイヤから、はずすことが出来た。


末男は素直に「ありがとう!」と言い、

元気に友達の家へ向かって出発していった。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-27 22:50 | 生活 | Trackback | Comments(6)

海老フライにタルタルソース

作ったピクルスでタルタルソースを作りたいな〜って思っていると、

なんと、すばらしいタイミングでエビをくださる方がいました。

ついてるな〜!

海老フライにタルタルソース、ベストコンビじゃありませんか。


f0088647_22112847.jpg


子どもたちは喜んで、たっぷりかけて食べていました。

ピクルスだらけのタルタルソースも、悪くないものです。



この海老フライは末男と一緒に作りました。

まだ、宿題から逃避しています。(笑)



そして、本日、明日の登校日に向けて、

全ての宿題を完成させなければならないのに、

まだまだやろうとしないのです。

漢字ノートをたった3ページ書くのに、まる一日費やしました。

朝のうちにやってしまえば、午後からは楽しく遊べたのに。


まあ、終わったから、よしとするか・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-26 22:30 | 料理 | Trackback | Comments(4)

いただいた野菜で・・・

いただいた野菜たち、ピクルス以外は完食しました。

他の料理は、

キュウリと茄子のぬか漬け。
f0088647_13313943.jpg


オクラのおかか和え。
f0088647_13321262.jpg


こういうシンプルな調理法だとほんとに野菜の味がよくわかりますね。

普段あまりオクラを買わないのですが、

今回はまた買いたいなって思いましたよ。

野菜っておいしいですね。

オクラも、それだけを食べてもおいしいなあって思わないのだけれど、

鰹節や醤油を加えることで旨味が出て、オクラっておいしいんだと

実感しました。


もう一ついただいたゴーヤなのですが、

昨夜、料理して、食べてしまいました。

画像は撮り忘れ。

調理法はjs-cesario先生のブログで勉強したゴーヤの唐揚げと、

私流のゴーヤチャンプルー

苦くて苦手だと思っていたのに、案外おいしくてびっくり。

いただくときに、もう1個勧められたのに、

食べきれないと遠慮したことを今、非常に後悔しています。


ピクルスの味見しました。

今朝のサンドイッチに入れました。

ゆで卵、ハム、キュウリ、トマトの具沢山サンドに

スライスしたピクルスを2枚ずつ。

おいしかったのですが、

長子いわく、「ピクルスだけ、味が飛び出してる。」

う〜ん、確かに、ちょっと主張し過ぎかな?

マクドのピクルスしか知らない者の言うことだから、

気にせずに行こう!(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-23 13:49 | 料理 | Trackback | Comments(6)

いただいた茄子でグラタン

キュウリと一緒に友人からいただいた茄子で何を作ろうか・・・?

いつもは焼き茄子やぬか漬けで食べてしまうけれど、

今回はたくさんあるし、子どもたちにも食べてほしいし・・・。

そこで、茄子嫌いの子どもたちのために、

好きなグラタンとのコラボレーション!!!

茄子グラタン

f0088647_20423865.jpg

f0088647_20425470.jpg

オーブンを使うついでにベイクトポテトも作っちゃうことに。
f0088647_2044131.jpg


グラタンはミートソースとホワイトソースの両方を作ってチーズもたっぷり。

これで、茄子残したら、許しまへんで!




長子「めっちゃ、うま!」

末男「大丈夫!」

次子「・・・」茄子半分、私のお皿へ。


わたしは、もっとたくさんの茄子を入れれば良かったと

後悔する程、おいしかったよ。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-22 20:54 | 料理 | Trackback | Comments(8)

ピクルス作ってみました。

お盆に会った友人から、たくさんのキュウリやなすびなどの

有機栽培野菜をいただきました。

今年、キュウリがたくさん収穫できたらピクルスにしようと思っていたのが、

不作だったため諦めていました。

偶然いただいた大量のキュウリ。

それも丈が少し短くピクルスにピッタリのサイズ。

運命的な出会いを感じました。

f0088647_2122523.jpg


右は前夜に漬けたもの、左は漬けたて。

スパイスは家にあるものを適当に入れました。

中に見えているローリエですが、これもご近所さんにいただいた

生の月桂樹の葉を乾燥させたもの。

重宝しています。


初めて作ったピクルス。

味見はまだしていません。

おいしくなかったら、どうしよう。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-21 21:40 | 料理 | Trackback | Comments(4)

末男のかつ丼

料理づいてる末男、昨日も夕ご飯を作りました。

メニューはかつ丼。

お盆におばあちゃんから、直接、末男がもらったトンカツ用の豚肉(冷凍)を、

大事にもって帰ってきました。

末男「これ、親子丼ぶりみたいなのにカツを入れてつくるやつにしたい。」

ほうほう、それは、ずばり、かつ丼ですね。



f0088647_2083266.jpg


f0088647_2085220.jpg


f0088647_2091747.jpg


丼の出汁は私が作りました。

でも、その他ほとんどは彼の作です。

宿題からの逃避だとしても、

ここまでやってくれたら、嬉しいよ!



どうしてトンカツではなく、かつ丼なのかなあと不思議に思っていたら、

これの影響でした。
f0088647_20574075.jpg

          画像が間違っていましたので差し替えました。

そういえば、夏休み中、ずっと読んでた眺めていたものね〜。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-21 20:27 | 料理 | Trackback | Comments(4)

現実逃避 まだ続いています

宿題に手を付けようとしない末男。

昨日も一日ほとんど何もしないままに終わりました。

私も声かけはするものの、しつこく言い続けるのはやめました。

声を荒げても、やる気がない子を動かすことは出来ず。

また、料理に逃避しています。


昨日の晩ご飯
f0088647_10331264.jpg

f0088647_10334154.jpg

f0088647_10335848.jpg


一番上の煮豚とキュウリ、映画「レミーのおいしいレストラン」の

ラタトゥーユ風に盛りつけたとか。

煮豚は冷蔵庫に入っていた作り置きのものですが、

スライサーを使ったキュウリのスライスとその盛りつけ方に感動。

私が盛りつけるより、ずっとお洒落じゃないの。

トマトはきれいに並べて、庭のレモンバームを一つ添えました。

丁寧に盛りつけるのはいいことよ。食卓が華やかな感じになりました。

3皿目、これだけは一緒に作ったポテトとニンジンサラダ。



宿題が気になって仕方ない私だけれど、

今日は楽が出来て、悪くはなかった。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-19 10:44 | 料理 | Trackback | Comments(4)

田中優さん講演会

8月17日、加古川で、田中優さんの講演会がありました。

f0088647_1127127.jpg

写真は講演会後に出演されたBAN-BANラジオの生放送風景。左が田中優さん。


テーマは「地球温暖化の危機、そして未来への希望」

みんな薄々は気づいているはずの地球温暖化。

真剣に考えたって、どうしようもないと諦めている人。

どうにかしたいけど、自分に何が出来るかわからないという人。

温暖化なんて、マスコミが騒いでいるだけで、実際にはないんだという人。

受け止め方はそれぞれかもしれません。


今回の講演会では、田中優さんが見た地球温暖化の現状、

温暖化の原因はいったい何なのか、

どうすればいいのか、今出来ることは何か、

について、ぎっしり2時間話してくださいました。


恐怖に陥れるような内容ではありません。

現在の省エネ技術を使えば、みんなが我慢することなく、

温暖化は食い止められると希望を与えてくれるお話でした。


講演内容は9月の第2週か第3週に

加古川のBAN-BANテレビで放映されるそうです。

加古川でBAN-BANテレビに接続されている方、

ぜひ、観てくださいね。
[PR]
by senbe-2 | 2008-08-19 09:53 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧