<   2008年 04月 ( 18 )   > この月の画像一覧

料理教室 実践編 part2 サラダ

料理教室で習った二皿目、豆苗と新タマネギのサラダ。

f0088647_2242306.jpg


今までサラダと言えば、生の野菜のイメージでしたが、

こうやって火を入れたサラダもOKなんだと考えを変えました。

お料理教室では、洋風の味付けでしたが、

自分で作るときはアレンジ自由自在。

オイルを減らして、お醤油をプラス。

和風のメニューに合う、あっさりサラダになりました。

先生のレシピはこちらにあります。

改めて見てみると、歴然とした差がありますね。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-30 22:55 | 料理 | Trackback | Comments(6)

末男の計画 〜夏の観察〜

昨日の夕方、帰ってくるなり、

「大変やー、きてきてー」と玄関で叫ぶ末男。

どうしたのかと、重い腰を上げて外に出ると、

f0088647_1213179.jpg


自転車のかごにカニ。もずくがにと言うらしい。

「おれ、これ、こうて(飼って)夏の観察にする!」

といって、去年カブトムシを飼っていた飼育箱に移している。

f0088647_1245294.jpg


足を伸ばせば20センチもある大物。

はー?夏の観察?

観察なら、今すればよい。夏までこの箱の中で生きていられる訳がない。

早く逃がしてやる様に諭したが、言うことを聴かない。

仕方なく一晩おいたが、翌朝には、足先が一本とれていた。

昨日、籠から移すときにひっかかってたからだろう。

このまま弱って、死んじゃうよ。今なら間に合うよと言い聞かせ、

やっと逃がしてやった。





その日の夕方、

「ちょっと来てー!大変なんやからー」と玄関から末男の声。

またかと思って外に出ると、

f0088647_131505.jpg


今度はフナ。

体調30センチほどのフナが二匹、あの飼育箱に入れられている。

「おれ、これ、こうて(飼って)、夏の観察にする!」

興奮気味の末男。

いや、このままやと、絶対明日の朝には死んでる。

と諭され、一匹は逃がしてやったが、

もう一匹は飼うと言い張って、動こうとしない。

f0088647_138453.jpg


ということで、今この時間も、あのフナはこんな状態で

(ちょっとした草を入れてあげてはいたけれど)

耐えているのです。

顔のアップの写真(痛々しくて載せることができません)を見ると、

とてもかわいく、胸が痛んできました。

明日、末男が登校するまでに、絶対逃がしてあげよう。


キャッチ & リリース、生きる糧としての釣りでない場合の

基本姿勢を教えてあげなければ。



あ、この魚、末男がつり上げたものではないのです。

近くの池で、おじいさんが釣っていたのを貰ったのです。
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-30 01:49 | 遊び | Trackback | Comments(8)

村の運動会

昨日は村の運動会。

f0088647_17144055.jpg


村の運動会といっても、小学校顔負けのプログラム。

かけっこ、障害物競走、玉入れ、借り物競走、綱引き・・・、

盛りだくさんです。

ちびっ子から、お年寄りまでが一同に会し、盛り上がりました。


実は準備が大変です。

子供会の役員が中心となって企画するのですが、

毎年毎年、途絶えることなく、よく続けてこられたと思います。

けれど、やり終えたスタッフの結束は強く、

また、異世代交流の貴重な場にもなっています。

今年はとにかくお天気に恵まれて、爽快な運動会でした。
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-28 17:32 | 生活 | Trackback | Comments(6)

料理教室 実践編 part1 クレープ

先日習ったばかりのクレープを作ってみました。

f0088647_21574342.jpg


かなり、いい線いってます、よね。(笑)


教室でクレープの裏返し方を特訓した甲斐がありました。

ちょっと弱火すぎたか、ふちが固くなってしまったけれど。

今回はミルクレープにせず、クレープ屋さんのように、

具材を巻いてみました。

f0088647_2223517.jpg


クリームは、カスタード。(←「水は方円の器に随う」のみなずきさんのレシピ)

苺とバナナをのせて、ぱたんぱたんぱたんとたたみました。

f0088647_2315430.jpg



子供たちの反応も、上々。

久しぶりの手作りおやつに、感動していたようです。

js-cesario先生、ありがとうございました。
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-27 22:05 | 料理 | Trackback | Comments(14)

とてもハッピーな一日 (後半戦)

パスタ教室の後、

まあるくなーれ♪のとんちゃんと、

とんちゃんのお友達、前を向いて歩こう!!のまぐ子さんと

私の3人で次の目的地へ向かいました。

そこは、山。そして竹やぶ。

この時期、竹やぶに入る理由は一つ。

そう、まぐ子さんが、たけのこ掘りに誘ってくださったのです。

f0088647_023369.jpg


山に入るなり、見つけました、筍。

私って才能あるかも...。

なんて、うぬぼれた思いで、掘ってみましたが、

f0088647_035698.jpg


出てきたのはおちびちゃん。手のひらサイズです。(笑)

それでも、私の初タケノコ。可愛いじゃありませんか。


その後、私の才能は、ぴたっと止まりました。

とんちゃん、まぐ子さんは、着々と見つけます。

特にまぐ子さんはさすがです。

熟練者には見えるのでしょうか、臭うのでしょうか?



一時間も経たないうちに、こんなに掘り上げました。

f0088647_013535.jpg


まぐ子さんやとんちゃんに比べ、貢献度の一番低いわたしですが、

家族が一番多いからと、たくさんいただいて帰ることに。


まぐ子さん、本当にありがとうございました。

いただいた糠でしっかり茹で、おいしくいただいてまーす。

その記事は、また別の日に...。


楽しい一日でした。 
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-27 00:33 | 遊び | Trackback | Comments(6)

とてもハッピーな一日 (前半戦)

一昨日、行ってきました、手打ちパスタ教室!

←まあるくなーれ♪のとんちゃんに誘ってもらって、人生初めての料理教室。

パスタを自分で作るってことを今まで考えたことがなかったのです。

パンなら、以前はよく焼いていたし、うどんも何度か挑戦しました。

でも、パスタは初めて。

先生は、今週のお献立 冷蔵庫の管理人のjs-cesarioさん。

パスタの手打ちは、ちょっと苦戦しましたよ。

f0088647_14421730.jpg


初心者ということで、経験者よりは作りやすい配合にしていただいたものの、

それでも、一番要領が悪く、やっと、写真の状態にこぎつけました。

立派にパスタと呼んでいいですよね、これ。

ソースは、ラグー ディ ポルポ。

タコがたっぷり入ったトマトベースの煮込みです。

タコのプチプチとした食感が楽しく、タコの味がしっかり出た

おいしいソースでした。

f0088647_14524488.jpg


新タマネギと豆苗のサラダは意外と簡単。

これなら、お家でも、手軽に作れそうです。

f0088647_14545858.jpg


デザートは苺のミルフィーユ。

f0088647_14571618.jpg


クレープは長子がよく焼いていましたが、私が作るのは初めて。

今度、上手に焼いて、長子をびっくりさせてやろうと企んでいます。(笑)


お料理をプロに教えてもらうなんて、初めての経験。

レシピはネットでいろいろ検索できますが、

作り方のコツ、秘訣はなかなか伝わらないもの。

js-cesario先生は、料理の合間に、そんなコツを惜しげもなく

丁寧に教えてくださいました。技術だけではなく、

知識に裏打ちされた物だけに、いちいち「なるほどー!」と

納得できました。


お腹をいっぱいにして、次の目的地へ。

とてもハッピーな一日(後半戦)につづきまーす。
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-24 15:23 | 料理 | Trackback | Comments(12)

クリーン作戦

ご無沙汰をしております。

この前の土曜日、わが町でクリーン作戦というのがありました。

毎年この時期にやってます。

小学生、中学生、自治会、婦人会、みんなで町のゴミ拾いをします。


f0088647_13341953.jpg


ここは、町内を走る幹線道路沿いの田んぼ。

食べ物関係のゴミがたくさん落ちていました。

誰かが捨てたのですね。

悲しいことですが、毎年、一時間ほどの作業で、

たくさんのゴミが集められます。

タバコの吸い殻もたくさんありました。

それを子供たちが、ひとつひとつ拾います。


拾うことから、捨てない心をはぐくんでくれることでしょう。
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-23 13:52 | 生活 | Trackback | Comments(6)

PENTAGO

我が家の新入りです。

f0088647_1529719.jpg


実家の両親が買ってくれました。


f0088647_1532375.jpg


ルールは簡単。

五目並べなのですが、一つ玉を置いたら、4枚のプレートの一つを

必ず90度回転させます。

どこのプレートでもかまいません。

縦、横、斜めどの向きでもよいから、5つ並んだ方が勝ち。


私って頭が悪いわーって実感させてくれるゲーム。(笑)

一手二手先を読むことすら大変なのに、

次々と向きが変わってしまって、どの列とどの列がつながるのかなど、

想像できないのです。顔を横に向けて考えてもだめ。

インチキでプレートをそっと動かして、考えるけど、

すかさず、「反則ー!」の声が飛んできます。



これを貰って、一番喜んでいるのは次子。

彼女はこの手のゲームオタク。

負けたって、へこたれません。

我が家で一番頭がよいとされている

父親にも、ひるまず勝負を挑みます。

父親も、最初は五目並べかと甘く見て戦いを始めましたが、

初戦であっけなく負けてからは、

気合いを入れて勝負に挑んでいるようです。



ちょっとプレートがずれるだけで、全く見えなくなるのです。

自分の玉の動きくらいはなんとか追いかけられても、

相手の玉の並びまで覚えるのは至難の技。

相手がプレートを回転させたときに、

「あら、負けた。」

ってこともたびたび。


簡単だけれど、よくできたゲーム。

しばらくは、相手をさせられそうです。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-18 15:55 | 遊び | Trackback | Comments(6)

小夏

夫が共同購入で買ったみかん、日向夏柑(ニューサマーオレンジ)。

でも、我が家では小夏(こなつ)と呼ばれています。

f0088647_11324476.jpg


宮崎では日向みかん、高知では土佐小夏と呼ばれているらしく、

夫の母が土佐出身のため、夫は幼いころから、小夏に親しんできたようです。

レモン色したオレンジのような大きさのみかん。

食べ方が、ちょっと変わっています。

f0088647_1134944.jpg


こんな風にリンゴのように皮をむき、

白いふわふわした部分ごと、ナイフで切っていただきます。

f0088647_11353793.jpg


とってもみずみずしく、きめ細かい肉質で、おいしいです。

ちょっと酸味がありますが、ふわふわの部分と一緒に食べることで、

中和されて、食べやすくなるんですよ。


こちらは文旦(ぶんたん)。

f0088647_11411539.jpg


大きい方が文旦で、小さい方がさっきの小夏。

色はほとんど同じです。

文旦のほうが酸味が少ないかな。

この文旦は、スーパーでも見かけるけれど、

これは、義母の妹さんが義母のところへ送ってくれたものを

いただいてきました。

温州みかんの後、いよかん、ネーブル、デコポン、はっさく、清美オレンジ、

と続いています。そして、小夏に文旦。

日本にはたくさんのみかんがありますね。

国産みかん、応援しますよ!
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-15 11:51 | 料理 | Trackback | Comments(6)

誕生日 (自慢話です。)

昨日は私の誕生日。

日曜日というのは、大抵みんな忙しく、私も期待はしていなかったの。

でも、末男の野球がお休みになり、

夫も休みを取ってくれていました。

長子の部活はいつも通り午前中。

ということで、午後には、久しぶりに家族全員が揃っておりました。

なんて、素敵な誕生日。完璧やん。


お昼ごはんは、次子が作ってくれました。

(っていうか、作らせたというか...。)


f0088647_10275851.jpg


昨夜のチキンのトマト煮の残りを使って、スパゲティ。

量が足りなかったので、ごはんも炊いて貰いました。

変な取り合わせだけれど、いいのです。

自分で用意するのに比べたら、天国です。


ちょっと出かけた夫が買ってきてくれた花束。

f0088647_10325426.jpg


二つに分けて生けました。

f0088647_10334799.jpg


f0088647_1034122.jpg


そして、夕飯も誰かに作ってもらおうと、今度は長子に頼みました。

末男もお手伝いして、滅多に食べられない、普通のカレー。

f0088647_1039111.jpg


どうしてもケーキは外せないという長子と末男を連れて、

ケーキを買いがてら、お買い物もしてもらいました。


ハッピーバースデーの歌も歌わずに、ケーキを食べようとする

末男を制止して、歌を合唱させ、お決まりのショートケーキ5個を

それぞれ、いただきました。


やらせの感がいっぱいの誕生日でした。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2008-04-14 10:50 | 生活 | Trackback | Comments(12)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧