<   2007年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

次子、リベンジ

先日のホットケーキミックス クッキーの2日後、

次子からクッキーミックスを買ってきてくれと頼まれた。

嫌になったわけではないようだと、一安心した私は、

気持ちが続いてる間にと、すぐに買いに走った。

ありました。しかし高すぎる。

200グラム入りの袋が2つ入った箱が400円ちょっと。

このミックスさえあれば、クッキーが焼けるというのなら、

まだ、我慢しよう。でも、これにたまごとバターを入れよと、

裏に書いてある。

なら、クッキーミックスには粉と砂糖とふくらし粉しか入ってないのか。

小麦粉なら、150円~200円も出せば1キロの袋が買える。


いやいや、そんな計算してはいけない。

子供が手軽に作るきっかけになるなら、この値段は決して高くはない。

前回、「本格的」にこだわってた自分を反省したばっかりじゃないか。



帰宅した次子、さっそく作り始める。

f0088647_1159157.jpg


f0088647_11594648.jpg


f0088647_1201342.jpg



今回は、うまくできたと、本人も納得。

味もよく、形もきれいにできました。


私のひとりごと。

こんなクッキーミックス、買ってられないわ。

今度は自分で材料計って、作ってね。

材料は全部、家にあるんだから。

[PR]
by senbe-2 | 2007-02-28 09:59 | 料理 | Trackback | Comments(6)

菜の花

終わりかけのチンゲンサイ、食べずにおいときました。

菜花として食べたかったから。

f0088647_134517.jpg


ぴょこぴょこ出たところを、ポキンポキンとちぎって、

こんだけ。

今夜、からし和えにでもしたらおしまい。

あっけないものです。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-27 13:06 | | Trackback | Comments(2)

天神祭

近くの神社でお祭りがあった。

事前に購入していた福引き券もあるし、

もちまきも予定されている。

もちまきと聞いたら、黙っていられない夫も、

この日はしなければならない仕事があって、

時間がとれなかった。

私は、寒さで行く気になれず、子供3人を送り出した。

「頑張って、お餅を拾ってくるんだよ」と。


1時間後、それぞれに、スーパーの袋をぶら下げて帰ってきた。

結果発表!

末男・・・3袋  チビの割に、よく頑張った。

次子・・・1袋  のんびりやの次子は、予想通り。

長子・・・8袋  さすが、抜け目ない長子。頼りになるぜ。

「一番前で、待っとったのに、全然投げてくれへんねん。」と長子。

もっと拾うつもりだったのか。

「あそこの餅は小さいし、数が少ないから、近くには落としてくれへんで。」

と、やけに詳しい夫。ええかげんなことを言ってるようだけど、

もちまきでは、いつも、袋いっぱいに取ってくれるので、

そんな言葉にも、説得力がある。

夫は、やはり、行きたかったようだ。



f0088647_8594097.jpg


これがその餅。

ナイロン袋に入れてくれてるのは非常に助かる。

草や泥が付いたお餅は、やっぱり食べにくいからね。

でも、なぜこんな色を付けるのだろう。

祝い餅で紅白にしたいという気持ちはわかる。

でも、きっちり半分も赤い餅を作らなくても10個に1個くらいでよい。

それも、こんなに赤くしなくても、

ほんのちょっぴり薄ピンクでいいじゃないか。

子供たちはこの赤いお餅をいやがって食べない。

薬を使ってると、私が日頃言い聞かせているせいだ。

この際、食紅をやめて、今流行りの赤いお米を混ぜて、

本格的な赤いお餅にしてくれないかな。

神様からもらったお餅にけちをつけてはいけない。

ありがたくいただくことにしよう。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-27 09:10 | 遊び | Trackback | Comments(6)

末男のベッド

末男用に注文していてたベッドが届いた。

ネットで見つけた、お買い得品。

ベッドの下が机になっていて、

横には引き出し付きの階段がついてるもの。

秋に届く予定が、延びに延びて、先日やっと到着。

予想していたけど、かなりの大物。


ちょうどその日、実家の父が遊びに来ていたので、

早めに帰宅した夫と、人手は充分。

さっそく組み立てに入った。


難しいものではないが、ものが大きいだけに、

梱包資材も半端でない。

その上、ベッドを入れる部屋はきっちり3畳。


狭いところは大人では無理だったので、末男本人が、

作業にあたった。

f0088647_10564670.jpg


2時間ちょっとで作業完了。

f0088647_10585523.jpg


f0088647_10591566.jpg


この階段は、私の希望。はしごではどうしても、布団の上げ下げに

苦労するので。

f0088647_10593083.jpg


広すぎる勉強スペース。

f0088647_10595031.jpg



自分の部屋ができたと、末男は舞い上がっている。

「なんで、一番小さい子が個室なん?」と不満げな長子。

どっちになっても、自分には関係ないと、興味もない次子。


こんな小さい子に、個室なんて必要ない。と私も思うが、

自分のスペースとして、彼がどう使うか、様子を見てみよう。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-26 11:09 | 生活 | Trackback | Comments(11)

次子、デビュー

今まで、長子のお菓子作りのお手伝いはしても、

自分から作ると言い出すことはなかった次子。

先日、お友達の家でクッキーを作ってきた。

とっても簡単にできたらしく、あれなら私にもできると確信したらしい。


さっそく、一人でとりかかった。

なんと材料は、ホットケーキミックスとたまごのみ。

両者を適当にまぜ、平たくのばし、型抜きして、焼く。

オーブンの温度だけ聞いてきたので、

160度か170度でいいはずと教えてあげた。

f0088647_2294023.jpg


さすがホットケーキミックス。膨らむ膨らむ。

次子は、友達の家で作ったのと、かなり違う出来に当惑気味。

よく言えば、甘みを抑えたソフトクッキー。

ちょっと変えて言えば、乾パン。



彼女は知らなかったようだ。

友達の家で使ったのは、クッキーミックスで、

ホットケーキミックスではないことを。


次子のクッキー作りデビューは、地味な結果になったけど、

また、チャレンジして欲しい。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-24 22:24 | 料理 | Trackback | Comments(6)

本日、畑日和

今日も天気がよい。

花粉症ではないので、外に出ても大丈夫。

午前中に、図書館の返却やお買い物をすませ、

午後は畑へ。

小かぶの後を、耕して、種まき。

「今頃何蒔いてるの?」

とお近所さんに尋ねられ、恥ずかしながら、

「エンドウマメです。」と正直に答える。

秋に蒔いて、小さな苗で越冬させるのが基本。

これまで、毎年、やってきたのだけれど、

タマネギの苗が予想以上に育ってしまって、

えんどうを蒔くスペースがなくなってしまった。


寒地では春蒔きでもよいらしいが、

ココはどちらかと言えば暖地。

その上、この冬は暖冬。

秋に蒔いてたら、例年よりずっと早く収穫できたものを・・・。

ああ、もったいないことをしたもんだ。

後悔しても仕方のないこと。

収穫は少なくても、種を無駄にすることもできないので、

蒔いた。

後は、順調に成長してくれることを祈るばかり。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-21 23:10 | | Trackback | Comments(8)

パン、お友達の家で

今日は、パン作りが上手なお友達の家で、

一緒に、パンを作らせてもらった。

というか、私は見ていただけで、ほとんど彼女が作ってくれた。

チーズパン、クルミパン、ハムパン、ベーコンパン、ウインナーパン。

f0088647_92918100.jpg


f0088647_9295094.jpg


f0088647_9301333.jpg



彼女のパン作りに対する姿勢には、感動してしまった。

何しろ、とっても丁寧に、常に優しく、温度にも気を配り、

まるで、我が子赤ちゃんにふれるように、接しているのです。
(我が子にはもっと手荒に接している)

ベンチタイムの時には、「ちょっと寒いかな?」って、

パンのためにファンヒーターをつける。

焼き上げの前に、たまごを塗る時も、

そっと、そーっと、優しく塗る。

オーブン庫内の焼ムラにも気を配り、

途中で、あっち向けたり、こっち向けたり。


私が家で焼く時には完全に無視してることを、

きっちりやっている。

だからこそ、↑のような、パン屋さんのようなパンが焼けるのだろう。

食べても、ふわーっとしてて、冷めてもおいしい。

私のパンがおいしいのは焼き上がり1時間以内限定。

自分のパン作りが、どんなにいい加減なものなのかを痛感したよ。

せっかく、彼女が教えてくれた、パンへの愛情。

私も、見習っていきたい。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-21 09:47 | 料理 | Trackback | Comments(2)

玄米、菜食の力

訳あって、2日間玄米を食べなかった。

そしたら、3日目の夜、体重が1キロ増えていた。

3日目は玄米に戻してたのに・・・だ。

2日間に食べたもの。

土曜日 朝 ピザ風トースト、紅茶

        -集会所でお菓子をつまんでコーヒーをいただく-
  
      昼 カレーライス(集会所でみんなで食べた)

        -集会所でお菓子をつまんでコーヒーをいただく-

      夜 おでん (ごはんなし)

この日、お昼のカレーが消化できてなかったのか、

苦しくて、おでんも無理矢理口に入れる。

が、結局戻して楽になった。


日曜日 朝 サンドイッチ(たまご、キューリ、トマト)、紅茶
        チョコクロワッサン

      昼 食べそびれる
 
      夕 回転焼き、カスタードコルネ、紅茶、

        おでんの残りの大根、厚揚げ

      夜 たこ焼き(家で大量に焼いた)


土日の朝食はパン食にすると勝手に決めている。

いつもはリンゴを必ず食べるのだけれど、

この2日間、買い忘れて食べなかった。

それに、野菜が少ない。

味噌など大豆食品も食べていない。

土曜日のお菓子が効いたのか。

日曜日にお昼をとばして、夕方に食べ過ぎたか?



体重増加の原因はいろいろ考えられる。

玄米食を中心に考えると、自然におかずも野菜やお豆を

あわせるようになる。

パンも全粒粉や雑穀入りにして、野菜スープでも合わせたらよいが、

↑のような、デンプン質とたんぱく質ばかりのメニューでは

よくないようだ。


体の中に、余分なものをため込んでる憂鬱な気分。

玄米菜食に戻して、体調を整えたい。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-20 04:13 | 料理 | Trackback | Comments(2)

衝動買い

昨日訪れた植物園の売店で、こんなものを買ってしまった。

グリーンネックレス

f0088647_1242184.jpg



どう考えても、バレンタイン向け商品の売れ残り。

けれど、私が知ってるのとは、玉(葉っぱ)の形がちょっと違ってる。

大抵はまん丸の玉が垂れ下がってるけど、これは先がとがってて、

その上、ハート型に巻き付けてあって、なんともキュートに感じてしまった。

f0088647_12162989.jpg



次は、幸せをよぶ四つ葉クローバー

f0088647_1294681.jpg


四つ葉といいながら、三つ葉も五つ葉ある。

これを枯らしたら、幸せが去ってしまうのではないかと、

不安におびえながら、育てることになってしまった。


私の心にわずかに残る、乙女チックな気持ちがさせた

衝動買いの二品です。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-19 12:23 | | Trackback | Comments(8)

クリスマスローズと椿

昨日のいちご大福は、義母への誕生日プレゼント。

お返しに、野菜とお花をもらってきた。

クリスマスローズ

f0088647_17445370.jpg


まだまだ咲き始め。切るのがかわいそうなくらい。


椿

f0088647_17465991.jpg


赤いのと白いのと。

f0088647_17473963.jpg


赤い方は「胡蝶ワビスケ」白い斑入り。

f0088647_17491379.jpg


白い方は「タマツバキ」と母は言ったが、ネットで調べても、

そんな名前の椿は見あたらない。同じ名前のお菓子はあったけれど。

この椿、開いても、大きく開かないらしい。


先日夫が作ったカウンターも満員御礼状態。

f0088647_17581693.jpg


もう、お茶を飲むスペースなんてありません。
[PR]
by senbe-2 | 2007-02-17 17:59 | | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧