<   2006年 10月 ( 37 )   > この月の画像一覧

今日のおやつ

ハローウィンにちなんで、かぼちゃマフィン

f0088647_17491283.jpg


クックパッドのメールマガジンで似たようなマフィンが紹介されてたので、

デザインだけ頂いて、中身は、この前のチョコマフィンのアレンジ。

蒸しかぼちゃのマッシュが入ってます。



マフィン型を持ってないので、いつも、アルミのプリン型で焼いている。

足りない分は、ガラス製のプリン型を使った。

そしたら、熱伝導が違うからでしょうね、ふくらみ方が違ってた。

いつもなら、ふくらみが違ってても、いっこうに問題ないんだけれど、

今回は、そうはいかない。

f0088647_17552079.jpg



右側のアルミカップに入ったのがガラスのプリンカップで焼いたもの。

どこが目やら、どこが口やら、さっぱりわからない。(泣)
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-31 18:01 | 料理 | Trackback | Comments(4)

おこづかい それぞれ

バス旅行では、お小遣いが一人1000円以内と決まっていた。

家に帰って、それぞれが自分のお土産自慢をした。


長子 : 自分用に、小さなキーホルダー1つ。

      銀色の本の形をした、まめまめしく、可愛いやつ。

      残りは、本物の本を買う費用に充てたいらしい。

      くだらないものを買うより、賢いね。


次子 : 自分用に、イルカのキーホルダーを1つ。

      祖父母用に、おそろいのフクロウのストラップを1つずつ。

      倍返し狙いのお土産というのが丸わかりだけど、

      それでも祖父母は嬉しいはず。


末男 : 水につけたら、甲羅の中に入っている小さな亀さんが

      少しずつ成長するというフィギュア。

      ポケモンのキーホルダー。
      
      ケロロ軍曹のフィギュア(おじぎをする)。

      入浴剤(ボール型)の中にイルカのおもちゃが入っていて、

      7種類のイルカのうちどれが出てくるかで、

      運勢判断するというもの。

      以上4つ。もちろん全て自分用。

      ほとんどのお金を使い果たした。


それぞれの性格が表れてて、非常におもしろかった。

末男は、明らかに衝動買いだ。

これから毎年、バス旅行に行く予定だから、

今後の成長を期待することにしよう。



ちなみに、夫は、自分用キーホルダー1つ、家族で食べる、

黒豆大福5つ、職場用に、菓子折1つ。

私は、自分用にキーホルダー1つ、実家(両家)に、

黒豆の納豆と黒豆餡餅をどちらか1つ。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-30 17:07 | 生活 | Trackback | Comments(0)

カレー話、その後。

土曜日は、朝からバス旅行の予定だったので、

金曜日の夜に、翌日の晩ご飯として、カレーを作った。

金曜日も、小学校の音楽会で、忙しかったので、

市販ルーで良いと自分で決めた。


今回の子供会バス旅行は、役員をしている関係で、

夫も含めて、家族全員参加。

帰宅後、みんなでカレーを頂く。

食べ慣れた中辛の味。

みんな、きれいにたいらげた。


夫が不可解な行動をとった。

お変わりなどほとんどしない夫が、自ら席を立ち、

あらたにカレーをよそっている。


私としては、かなり複雑な心境。

自分の求める味ではないにしろ、最近私が作るカレーよりは

おいしかったに違いない。


今日のところは、多忙につき、

市販ルーで妥協してしまったけれど、

次は、またやるよ、手作りルーカレー。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-29 20:28 | 料理 | Trackback | Comments(4)

こうのとりのたまご

子供会バス旅行で訪れたコウノトリの郷公園。

そこで見つけた可愛いもの、こうのとりのたまご

f0088647_2349496.jpg


f0088647_23491885.jpg


見本なので、ちょっと汚れてますけど、

卵からコウノトリが生まれるって仕組みです。

とっても可愛いので、欲しくなったけど、ちょっと高くてあきらめました。

と言うより、4人目を授かっては大変との思いも。


日本の野生動物をリアルに可愛く表現したぬいぐるみ作りで

有名な、やまね工房 さんの作品。

うちにも、野ウサギや、モモンガ、かやねずみ、エゾリス・・・・

いろいろ飼ってます。

今までに出会ったぬいぐるみでは、一押しです。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-28 23:57 | お気に入り | Trackback | Comments(2)

おにぎり

夫がお土産で買ってきてくれたおにぎり。

ただのおにぎりじゃあ、ございません。

明石のりのおにぎりなんです。

ほら!

f0088647_2252230.jpg


のりに「明石のり」って書いてあるでしょ。

どこから見ても、明石のりのおにぎり。

f0088647_22541654.jpg


明石と言えば、たこで有名。

だから、中身はたこ飯。

f0088647_230682.jpg


たこ飯以外にも鯛飯おにぎりもあるらしい。

夫が買った時はたこ飯しか残ってなかったのだとか。


食べてみました。

たこの味は正直、あまりしなかったよ。

ぬくぬくなら、おいしかったんだと思うけど、

朝買って、食べたの夜の9時頃だからね。しょうがないか。


でも、のりはおいしかったよ。

もっときれいな海の方がおいしいのかと思ってたけど、

明石ののりもなかなかでした。


最後に外装を。

f0088647_2355848.jpg



タコ180円と書いてありました。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-27 23:08 | 料理 | Trackback | Comments(5)

今日のおやつ

材料目分量、てきとーおやつ で失敗したので、

やはり、何かを参考にすることにした。

参考にしたのは 、こちら

とても簡単で、気持ちがゆるんでても、できそうなレシピ。

(レシピはクックパッドを参照。)

チョコマフィン

f0088647_1435452.jpg


なたね油も、砂糖も、チョコもしっかり入れたから、おいしかった。

「だいたい、このくらいね」と、今日のレシピを感覚で覚えて、

今度からは再び目分量に挑戦するかも。(懲りない私)


だって、キャンプでは計りなんて持って行かないわけだし、

カンで料理することも大事だと思う。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-25 14:11 | 料理 | Trackback | Comments(6)

今日のおやつ

義母のサツマイモ、予定通りスイートポテトに。

f0088647_2215573.jpg


裏ごししなかった分、少々つぶつぶ感があるけど、

まあまあおいしくできたかな・・・・・と思って、よそ様にお裾分けもした。

子供たちも、おいしいと言ってくれた。


さあて、夜に、夫とお茶しようかなあ、と考えてたら、

ふと、思い出した。バニラオイルを入れ忘れてた事を。

まあ、入れなくてもいいようなもんだけど、

入れた方が絶対おいしいに決まってる。


あー、気持ちがゆるんでたかなぁ。

ちゃんと、メモ見ながら作ればよかった。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-23 22:22 | 料理 | Trackback | Comments(2)

ええ人

夫を時々釣りに誘ってくれる友達から、釣れたお魚を頂くことになった。

できれば今日食べたいなあと、思ったけど、

持ち帰る夫の帰宅が、午後7時。

それから料理したら、遅くなっちゃうなと、心配してた。


ところが、開けてびっくり、ツバスは、きれいにお刺身に料理されてた。

鰺も、開きになってた。


たくさん釣れたからと、いただく場合、

たいていは、生のお魚、そのままが多い。

自分たちが食べる魚を調理するだけでも、かなり疲れるはず。

それを、鱗も、内臓も取り、骨も、皮も、中骨までも取り除かれ、

きれいにラップにくるまれたお刺身。

南天の小枝まで、添えられてたよ。

速攻で、いただきました。

写真撮る余裕もなく。

子供たちは、「ええ人やなあ、ええ人やなあ。」の連発。

とってもおいしかった。


鰺の開きは、明日焼いていただきます。

f0088647_2284948.jpg


おいしそう。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-23 22:11 | 料理 | Trackback | Comments(2)

あけび

夫がアケビの実を持って帰ってきた。

f0088647_16194972.jpg


少々、熟しすぎか、もう少し皮がサツマイモのように赤い頃が食べ頃。

そんなにおいしそうでもないけど、アケビを食べたことがあるのと

ないのとでは、違う気がして、種の部分をひとくち口へ。

f0088647_1622164.jpg



「あまーい!」癖もなく、特に香りもなく、ただ、ただ、あまーい。

黒い種はプラスチックのようでもちろん食べられない。


皮には苦みがあるらしい。炒めたり、天ぷらにしたりするとよいらしい。

夫は、もう一つをアケビ酒にすると言って、レモンや氷砂糖とともに、

ホワイトリカーで漬けてました。もちろん、ほんのちょっぴりですけど。

さてさて、どうなる事やら・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-22 16:26 | | Trackback | Comments(2)

遊ぼうパン

近くの河原で、毎週土曜日にプレイパークというのが開かれてる。

子供たちが自由に遊べる場を提供してくださってる。

できるだけ禁止事項をなくして、自由に遊んでいい場所。

木に結びつけたハンモックやブランコで遊ぶ子、

土手滑りをする子、段ボールで家造りする子、

木切れで工作をする子、などなど、自由にやっている。

今週は遊ぼうパンという名前で、パン焼き体験をさせてもらった。

パン生地をこねこねして、竹の棒に巻いて、火にかざす。


f0088647_13162529.jpg


15分ほどで、ちくわの様なパンができあがる。


ちょっとだけ味見をさせてもらった。塩味だけのシンプル味の

ふくらみの悪いパンなんだけど、おいしい。

外で焼いた、自分たちで焼いた、みんなと一緒に食べる、

焼きたてを食べる、理由は何かわかんないけど、

とにかく、おいしいのだ。ホント不思議。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-22 13:21 | 遊び | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧