<   2006年 09月 ( 32 )   > この月の画像一覧

ごめんなさい

裁縫をするためのテーブルの上がかなり散らかっていたので

片付けることに。

ほぼ片づいた頃、机の上に一枚の絵葉書が・・・・。

今夏訪れた飛騨の白川郷の写真。


裏を見て、 「オーッ!」

これは、次子が担任の先生宛に書いた残暑見舞いではないか。


おそらく、私が切手を貼って投函する予定だったのだろう。

どうしよう、今更送っても、「なに、これ?」と思われるだけ。

このまま、知らんふりしてすごそうか?

いやいや、日頃、正直であれと子供たちに話してるのに、

親がそんな不誠実なまねなどできるものか!


ここは、担任の先生宛に届け、正直に謝るのが筋というもの。

でも、次子に知れたら、もう渡さないと言うかも知れない。


そこで、先生宛に手紙を書き、茶封筒にはがきと手紙を入れ、

次子に持たせることにした。

もちろん、中身は次子には内緒で、「PTAの書類」ということにして。




帰宅した次子、「封筒の中身は残暑見舞いやろ!」

私 「えっ、わかってもた?」

次子 「先生が封筒開けたとき、チラッと見えたもん。

    お母さんの机の上にずーっとあったから、

    どうするんかなあと思ってた。」


なんや、知ってたら、何でもっと早くに言ってくれないの?

次子を責めるのは筋違い。忘れていた私が悪いのだ。

ただひたすら、次子に謝罪し、おやつのドーナツを一口多めに渡した。


いつも、注意しても「後からする」と言って、腰をあげない子供たちに

「今、すぐに、やりなさい!」

などとえらそうに言ってる私。

「あんたこそ、今、すぐに、やりなさい!」

と自分につっこみを入れた。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-29 18:47 | 生活 | Trackback | Comments(2)

カメラ

ブログを見て回っていると、いい写真に出くわすことがある。

どうしてこんな素敵な写真が撮れちゃうわけ?

それに比べて私の写真、もひとつでんな!

そんな、不満がふつふつと沸いてくる。


このブログの写真は携帯電話で写したものが95パーセントくらい。

たまにFUJIのコンパクトデジカメやペンタックスのコンパクトデジカメ

の写真が混じっています。


携帯は、何せピントが甘い。

したのニラの花は、携帯ではこれが限界と私が思ってる写真です。

f0088647_12552113.jpg



この前アップした銀杏の写真がFUJIのデジカメ。

少しはましみたい。

写したいものをしっかり写し、それ以外をしっかりぼやかすには

一眼レフカメラが必要なのか。


でも、日常生活で一眼レフカメラを持ち歩く訳がない。

それに、携帯は写したら画像の処理なしでそのままアップできちゃう。

その手軽さは捨てがたい。

もうしばらくこの携帯で頑張ってみるかな。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-28 13:06 | 生活 | Trackback | Comments(6)

カレー

運動会の日、晩ご飯はカレーが食べたいという。

一日、おてんとうさまの下で過ごして、体力を消耗してたので、

作る元気はなかったけど、お手軽カレーくらいならできそう。

こんな日は、市販のルー使用ですませよう。


次子に野菜の準備を手伝わせ、煮込みも進んで、

いざ、ルーを投入する段に入り、ルーがないことに気づいた。

なんで、こんな日にルーがないのだ。

いつも安売りの時に買いだめして、ルーの一つや二つ

食品庫のすみっこにあるではないか。



そう言えば、脱・たんぱく加水分解物、化学調味料キャンペーン中で、

新しくルーを買うことはしていなかった。

たとえ、キャンペーン中とはいえ、いざというときのために、

一つぐらい買っておくべきだった。

心の中で、正直すぎる自分に冷たい風が吹くのを感じる。


末男が 「買ってきたる!」 と言う。

夕闇迫る時間に、幼い子供に使いをさせて、もし事故にでも遭えば・・・。

カレーごときに、子供の命などかけるわけはいかない!

とはいえ、自分で買いに走る元気は残っていない。


ここは一つ、肉じゃがにしてしまうか、と思ったが、

それで家族が納得するはずがない。


という事で、自分でルーを作ることにした。

昔、おばあちゃんが作ってくれた、カレー粉や小麦粉を炒めて作る

あの、欧風カレーというやつ。



スパイスは、クミン、コリアンダー、ターメリック、それとカレーパウダー。

スープの素も、買わないことにしたので、わずかな肉と野菜のお出汁で、

果たしてコクが出せるのか、不安になりながら、トマトの水煮缶、

ケチャップやウスターソース、醤油などを入れ、味をみた。

何かが足りない気がしたけど、知らん顔して食卓へ。


f0088647_823426.jpg



案外、市販の味に近いようだ。とろみが足りなくて、

片栗粉で補ったけど、それも、案外自然な感じ。

若干、スパイスが足りなかったようだ。

辛みも足りなかったので、最後に唐辛子をふった。


翌日、残ったカレーを食べると、予想通り、おいしくなってた。


これからも、このカレーでいけるかもしれない。

できれば前日に作る。

スパイスを多めに入れる。


この二つが今回の収穫。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-26 08:32 | 料理 | Trackback | Comments(2)

銀杏と銀杏

いちょうと書いて変換したら銀杏となった。

ぎんなんと書いて変換しても銀杏となったよ。


f0088647_7493855.jpg


f0088647_7494936.jpg



先日の運動会の時、校庭にあった銀杏の木。

葉も実も、まだ色浅く、葡萄のようだった。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-26 07:52 | | Trackback | Comments(2)

虫たちのかくれんぼ

鬼は私。

「もーいーよー!」

なんて、だれも言ってない。


以前から、サクランボの葉っぱを

誰かが食べてることは、知ってたんだ。

でも、誰が食べてるか?はわからなかった。


今朝、枯れ葉が一枚、サクランボの木にのってたから、

はらおうとした。そしたらその枯れ葉、下の緑の葉っぱにくっついてたよ。

めくってみたら・・・・・。


いたいた、小さな小さな芋虫が。急いで逃げ出したよ。


まわりに目を移すと、あっちもこっちも、葉っぱどおしが

ちょこっとくっついてる。

f0088647_10402912.jpg


めくると、

f0088647_10404795.jpg




f0088647_2073734.jpg


写真右上に、葉脈上を急いで逃げようとしている芋虫ちゃん。


15匹くらい、捕まえたかな。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-23 10:46 | | Trackback | Comments(2)

冬野菜の種まき

この前から、畑の畝作りを頑張っていて、

昨日、冬野菜の種まきがだいたい終わった。

9月19日 大根

9月22日 小かぶ、ほうれん草、チンゲンサイ、春菊、ニンニク、タマネギ


今朝、9月23日、大根が芽吹いてました。

おはようー! と思わず声をかけたくなる感じ。

f0088647_1084656.jpg


f0088647_1091376.jpg



かなり、ゴロゴロとした土の間から、

けなげに芽を出してる姿は可愛いと思う。

がんばって、大きくなって、我が家の冬を支えてね。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-22 20:33 | | Trackback | Comments(4)

初雪葛

玄関に咲いている ハツユキカズラ

先日訪れたお店のは、もっとピンクが薄くて、初雪を連想させます。

うちのはかなり濃いピンク。

f0088647_2256576.jpg


内心、「勝ったね!」と思った。

ところが、最近その色が褪せてきた。日に日に薄くなっていく。

寒くなると薄くなるのかと考えたけど、どうやら違うみたい。

成長過程で、ピンク色はだんだん薄くなるものらしい。

それなら仕方ないか。

f0088647_2342969.jpg


f0088647_2345298.jpg

[PR]
by senbe-2 | 2006-09-21 23:05 | | Trackback | Comments(2)

謎の実

先日の散策の途中で見つけた木の実。

f0088647_22481042.jpg


ウサギちゃんみたいでかわいい。

いったい何の実なのか?
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-21 22:50 | | Trackback | Comments(0)

今日のおやつ

厳密には昨日のおやつ

バナナケーキ

f0088647_17113418.jpg


f0088647_17115392.jpg


2本焼いたけど、子供たちが食べて、お友達のおうちに持って行って、

夕食後にお茶したら、なくなっちゃった。速攻!


以前はシナモンを嫌ってたけど、今回はみんなパクパク。

少しは大人になってきたってことかしらん。

冷蔵庫で真っ黒になってたバナナ、無駄にならずによかった。(セーフ!)


その上、このケーキ、私が知ってるパウンドケーキの中で

一番簡単。

ふるわない、泡立てない、混ぜ混ぜケーキ。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-21 17:19 | 料理 | Trackback | Comments(2)

麻婆丼

本日、お友達のおうちでランチをごちそうになる。

麻婆どんぶり

f0088647_170147.jpg


f0088647_1704099.jpg


おいしかった!

一度も混ぜなかったので豆腐がつぶれていない。

器ごと冷やしたきゅうりの酢の物も、口の中でひんやりと気持ちいい。

このお友達、いつも仕事が丁寧。

何か特別なことしてるわけでもないのに、いつもおいしい。

料理は愛情。っていうけど、冗談じゃなくて、そうだと思う。

ご飯は食べてしまえば、おしまいだけど、

食べた人の心にはちゃんと残ってる。

私もそんなご飯作れるように、がんばろう。
[PR]
by senbe-2 | 2006-09-21 17:09 | 料理 | Trackback | Comments(0)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧