カテゴリ:生活( 306 )

キッチン

月曜日のこと、末男が「天然生活」という雑誌の今月号の特集記事
「理由がある台所」を見ていて、
突然、「この家の台所は汚すぎる」と言い出した。
ごもっとも。
我が家の台所には調理台として半畳程度の大きさのテーブルがある。
それなのに調理台として使っているのは1/5くらい。
残りの4/5にはいろんなモノが載っている。
お菓子や果物をはじめ、いつ飲むかわからない粉末の青汁、
要るのか要らないのかわからない茶漬けの素、
洗って乾燥待ちのタッパー類や空き瓶、水筒たち。
片付け忘れたコーヒーミル、
食器棚に入りきらないガラスコップ、
学校から持ち帰ったプリントやもらった写真など。

調理台の対面にある流し回りにも各種洗剤のボトルや空のペットボトルが
いっぱい並んでいて、作業の効率を下げている。

見ているだけでイライラ・・・・したんだと思う。

「おかあさん、片付けるで。さあ、やろう!」


そう言われてやらない訳にはいかない。

既に夜の8時半を回っていたけれど、
疲れて睡魔がやってきそうな時間だったけれど、
もうお風呂に入って寝てしまいたかったけれど、

一緒にやろうと言ってくれる人がいる、このチャンスをのがしてはいけない。

覚悟を決めて立ち上がった。大袈裟。(笑)


なんとか終わったのが11時半ころ。
体はしんどかったけど、割と楽しかった。
一緒にしてくれる人がいるっていい。



学習面やお金の使い方、ゲームの時間など、
末男には、いろいろ言いたいことがある私だけれど、
このごろは助けられることが時々ある。
中学2年生。

f0088647_2132228.jpg


写真は中間テスト終わった記念、
末男が作ったみたらし団子。
[PR]
by senbe-2 | 2013-10-23 21:05 | 生活 | Trackback | Comments(4)

秋祭り

この連休は、近くの神社の秋祭り。
村からも子ども神輿が参加するので、
隣保長を努めている我が家も今年はいろいろ仕事をいただいた。
それはそれなりに忙しかったけど、やっぱり子ども神輿。

昨夜たまたま通った街では、夜の9時半だというのに、
電飾をつけた大きな屋台が練り回っていたよ。信号を全部赤にして、
交差点の真ん中で練ってました。
ふんどしをしめた男衆が一斉に神輿を持ち上げて静止するときは、
さすがにちょっと感動。
祭りの雰囲気って独特。
祭りとなれば昼も夜もなし。仕事があろうがなかろうが、
みんな休みをとって参加するんだね。
末男の部活の先生も、この日ばかりは祭りに参加しないと、
村八分になるからと、練習を休まれたとか。
そういえば、高校の修学旅行の時、祭りと重なるから、
修学旅行に行かないと言い出した友達がいたなあ。
そこまで・・・?って思ったけど、そこまで思うくらい大事にしてることなのだろう。

時間もお金もかかるお祭り。
大変だな、お気の毒にと思う気持ち半分、いや3/4、
ちょっと羨ましく思う気持ち1/4かな。


f0088647_915822.jpg


桃栗三年柿八年。
我が家の柿も8年になるのか。
苗木を買ったから、実のところはわからない。
実を付け出して3年目。
1年目は確か1個だった。
今年は少しまとまって収穫できそう。
[PR]
by senbe-2 | 2013-10-14 09:20 | 生活 | Trackback | Comments(2)

リフレッシュは大事!

連休中に職場に顔を出したとき、
同僚が、「生き生きしてる〜。ここへ初めて来た時のsenbeさんみたい!」
と言うのです。
わお〜っ。最近の私ってきっとくたびれてたんだね。
うまくいかないことの一つや二つ、誰にでもあるだろうけれど、
それに飲み込まれてしまっていたかもしれないなあと、
↑のことばで気がついた。
悩みも笑い飛ばしているつもりでいたけれど、
心の奥底にしこりのように沈んでいる。
考えてもしょうがないことをくよくよするより、
今の時間を精一杯生きよう。
そう、もの思いにふけることはやめて、
布団を干して、掃除をして、身の回りをすっきりさせよう。
いつもいつも自分の人生を生きることに集中しよう。

時々大きな休みをとることも大事だけれど、
毎日の中で自分をリフレッシュさせる余裕をつくりたい。

はて、どうすればそれができるのか...?
[PR]
by senbe-2 | 2013-10-01 09:36 | 生活 | Trackback | Comments(4)

連休7日目(最終日)

連休最終日は椎名誠さんの講演会へ行ってきました。

椎名さんが子ども時代に読んで、感銘を受けた本のこと、
その本から夢が広がり、大人になって現実のものとなっていったこと。
そして、また今、その夢が別の形で仕事になってきつつあることなど。
また日本の文化はとても特殊なものであり、特殊な文化の中で生きていること、
それが誇らしいことだけでなく、愚かなことでもあることなど、
途中で脇道にそれながらも、興味深いお話でした。

友達を誘って行ったので、講演会の前と後にはいっぱいおしゃべりもして、
楽しい時間を過ごせたよ。

今日したこと。
自治会の配りもの(1時間)
講演会

昨日の夕食
f0088647_1961043.jpg
f0088647_1954823.jpg


しばらく作ってなかったピザ。
全部で4枚でしたが、4人で完食。
昔なら残ってたのにね。よく食べる様になったよ。
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-29 19:08 | 生活 | Trackback | Comments(2)

連休6日目

今日はバスケットボールの試合見学に行ってきたよ。
末男たち2年生が初めて迎える公式戦。
見に行くと言えばやめてくれと言われるのがわかっていたので、
密かにKくんのママと約束をかわしていた。

今朝、試合の要項が書かれている紙を
末男が冷蔵庫からはずしてもって行こうとするので、
つい、あ、午後の試合何時からだったっけ?
と聞いてしまったのだ。
すかさず、「絶対、観にこんとってよ」の一言。

嘘はつけない性分の私は「なんで行ったらあかんのよ」
と行く気があることを白状してしまった。

末男も譲歩して、「来ても大声出さんとってよ。」
「試合後のミーティングに顔出さんとってよ。」
と言う。

大声なんて出す訳ないし、近寄って行ったりしませんてば。
いったい末男は何を恐れていたのか?
自分の母親は、試合中に大声を張り上げて激を飛ばすとでも
思っていたのだろうか?

ええ、熱気ムンムンの体育館の2階で、午前も午後も汗を流しながら、
じっと静かに観戦させていただきましたよ。


今日したこと。
種まきのつづき
試合観戦
職場で少しだけお仕事(試合会場と職場がとても近かったので)
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-28 19:35 | 生活 | Trackback | Comments(2)

連休5日目

休みが残り少なくなって、かなり焦っています。
家の中を見渡すと、あそこのホコリ、そこのホコリが気になるし、
片付けた方がいいよな、そこにそれが存在する意味はないよというモノが
あちこちに居座っている。
この休みはそれをなんとかリセットしたいと思っていたんじゃなかったか。
仕事をしていても、毎日きれいに過ごすために、
掃除しやすい、片付いた部屋にしたいと思っていたんじゃなかったか。

できてないよ〜。焦る〜。

今日したこと
食料品の買い出し
ストーリーテリングのためのお話探し
種まき

連休の始めに作成した To Do リストは大方消えました。
今思えば、もう少し細かい掃除のリストを入れておけば良かった。
絶対したいことしか書かなかったから、できればやろうと思っていたことが
できていない。優先順位をつけてでもいいから、書き出しておけば良かった。
あと2日。どちらも友達との約束を入れているので、時間はあまりない。
パソコンの前から立ち上がって、さあ、台所へ行こう!
何度片付けても3日でてんこもりになる、あの調理台の前へ。
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-27 21:34 | 生活 | Trackback | Comments(2)

末男の体育祭(中2)

時間のあるときに先日あった末男の体育祭の記録を。
今回は全く親ばか記事ですので、ご了承を。


子どもの成長期って個人差があります。
末男は誰よりも早く(小学5年生)成長期に突入しました。
結果、今現在は比較的大きい生徒なのです。
今のうちに体育祭を楽しもうじゃないか。
来年も先頭に立てるとは限らないし。

f0088647_1150496.jpg

恒例のムカデ競走。今年も先頭です。

学年2位につけて、ムカデファイナル(決勝戦)への切符を勝ち取りました。
練習中には帰宅後「つまづいたり押されたりしたらやる気をなくしてしまう子がいて、
ちゃんと走れへん」とぼやいていましたが、当日はそんな気配は一つもなく
力走していて一安心。

f0088647_11591183.jpg

騎馬戦では3年生の騎馬が足りないということで、末男たちの2年の騎馬が応援で参加。
体操ズボンの色が微妙に違うのがわかりますか?
3年生は青紫の古いタイプ。2年生以下は水色に変わりました。
末男は赤帽の下の騎馬で顔をしかめている(モザイクかけたのでわかりませんね(笑))やつ。
2年の騎馬戦でも3年の騎馬戦でも末男を見ることができて、得したよ〜。
もう、末男しか見てませんから。

全員リレーに学級対抗リレー、学年演技、応援合戦、部活動行進、総行進、
体が大きいというだけで、いつも先頭あたりにいるので、
見つけやすい、写真とりやすい。
同級生のママが、「たまには小さい子を前にしてあげてよね。小さいんだから
後ろだったらよけいに見えにくいやん」と言ってました。確かに。

台風前で異様に蒸し暑い日でしたが、翌日は警報が発令されるほどの大雨。
新学期から2週間足らずで本番を迎えるという過密スケジュール。
生徒も先生方も全力投球だったと思います。
ありがとうございました。
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-26 12:26 | 生活 | Trackback | Comments(2)

連休2日目

もう2日目が終わってしまう。
ちょっと焦ってます。

今日したこと。

タンスの片付け(ほぼ完了)
銀行回り
日用雑貨の買い物
美容院でカット
読書の続き

畑に手を付けない限り、やった感が湧いてこない。
こんな秋晴れの日はさぞかし紫外線も厳しいことだろうと、
ひるんでしまう私。
明日は晴れていても、外に出るしかないな。
覚悟しよ。

今日、楽しかったのはなんといっても髪の毛のカット。
いすに座ったままでシャンプーもしてもらえて、
きれいさっぱりカットしてもらって、
ブローしてもらって、ほんまに幸せな時間だった。
毎回ショートカットのショート具合がエスカレートしてます。
今回は刈り上げ手前ギリギリの長さにしてもらいました。
ベリーショートと言ってもいいくらい。
しばらくは髪の毛がまとまらないというストレスから解放されるわ。
やっほー。
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-24 21:28 | 生活 | Trackback | Comments(2)

7連休

お久しぶりです。
今日からわたくし7連休でございます。
こんなに長いのは初めてで、ワクワクしているのです。
とは言っても、最優先事項はグチャグチャの畑やら、モノであふれる家の中などを
何とかすることであり、
その次が仕事関係の準備、その合間に読書やおでかけ。

書き出してはいるのですが、どこまでやれるか、
ここに書いて励もうと思います。

すでに1/7が終わってしまいました。

今日したこと。
食料品の買い出し
和室のタンスの片付け(途中)
お墓参り
読書(64-ロクヨン)
職場のゴミ出し

さあ、明日もがんばろ。
[PR]
by senbe-2 | 2013-09-23 21:52 | 生活 | Trackback | Comments(2)

リサイクルデー

f0088647_17523845.jpg

私たちが住んでいる自治体では、古紙やらアルミ缶などの回収を
小中学校のPTAが行っています。
そして今日はその回収日。
回収する仕事もやりますが、その前に我が家の古新聞や段ボールを
ひもでくくらなければなりません。
これは誰の仕事ということもないけれど、
スケジュールを把握しているのが私だということで、
たいてい私がやるか、家族の誰かに頼んでやってもらっています。

前々からわかっているのだから、早めに準備すればよいのだけれど、
ついつい後回しになって、最後の夜を迎えた昨日。
毎日のことですが、帰宅してご飯を作って食べて、
さあ、後片付けという8時半頃、疲れはピークに達していて、
5時起きの体は言うことをききません。
食器洗いもきついけど、その後の新聞くくりを考えると、
もっときつい。
「誰か助けて〜。お父さん、末男、頼む〜。」

2人とも反応がよろしくありません。

次子はテスト前なのでかわいそうかなと思っていましたが、
その次子が、
「食器洗い、半分したるわ。」
そういわれたら私もやるしかないわけで、
頑張って2人で食器洗いを終えました。
一足先に手が空いたわたしが、
「やるしかないな」と紐とはさみを持って、
新聞が入っている棚を開けると、


そこには、きっちりと紐でくくられた新聞紙の固まりが4つ、
きれいに並んでおりました。


やられました。

次子さん。

「ありがとう、ありがとう。明日がリサイクルやってよう気がついたなあ。」

「うん、冷蔵庫に貼ってあったから。」

「今度なんかおいしいもん買ってくるわな。」

もう私にできることはそれくらいか。

段ボールを置いているコーナーに目をやると、
そこにも紐でくくられた段ボールがこっそり置かれていました。



冒頭の生け花は、
華道部に入った次子の作品。
先生が生けてくれた見本とは全く違う生け方でした。
これはこれでいいんじゃないかなと思うのですが・・・。
先生がご覧になったら、泣くやろなあ。(笑)
[PR]
by senbe-2 | 2013-06-30 18:00 | 生活 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧