カテゴリ:料理( 480 )

地生えバジル

毎年バジルの種を播いてきた。

同じシソ科の大葉は前年の種がこぼれて翌年、勝手に芽が出る。
それも雑草のように。

なら、バジルだって同じじゃないのか、
もしそうなら種なんか播かなくても、毎年勝手に生えてくれるんじゃないの。

そう考えて、バジルの種がついた枝を畑に放置していた。
もう無造作にポイッと。

そしたら、今年生えました。
大葉ほどのたくましさではないけれど、
畑のあちこちから「勝手にバジル」。

新しい畝のど真ん中に生えていて、邪魔になったものは、
お隣のお友達に引き取ってもらって、立派に育っている。

よかった、これで毎年種取りをしなくてすむぞ。
勝手に種を次いでくれて、この地に馴染んでくれたら言うことない。



たくさん育ったので、ジェノベーゼもどきのソースを作ってパスタでいただいた。
f0088647_16332488.jpg


バジルとニンニクとオリーブオイルと塩。
松の実はなかったから入れず。
チーズも入れずに上からかけた。
冷凍庫で3人分だけ残っていたミートソースもかけて、
これで晩ご飯。
付け合わせは畑のきゅうりとトマト。

仕事で買い物に行けない日が4日ほど続いた日には、
作り置いた日の自分に感謝することが多いのだ。
[PR]
by senbe-2 | 2012-07-16 16:41 | 料理 | Trackback | Comments(6)

パンケーキ

今回はパンケーキ。
返本作業中にまた手から離れなくなった本が、こちら。

f0088647_219313.jpg

                (画像:アマゾンさんから拝借、リンクしてません)




いつも適当にホットケーキを焼いてますが、
ふわっと感が少ないと不満だったのです。
何かコツでもつかめたらいいなと思って、借りて帰りました。


朝ご飯に基本のパンケーキを作ってみました。

f0088647_2185173.jpg


結果、コツが丁寧に書いてありました。
今までと違うところはヨーグルトを入れること。
これで、かなりフワフワ感が出ました。
形が悪いのは、3個一度に焼こうとしたから。
だってね、忙しい朝に10枚以上焼くのに、
のんびりやってられませんよね。

しばらくはこのレシピで行こうと思います。
[PR]
by senbe-2 | 2012-07-13 21:32 | 料理 | Trackback | Comments(6)

おひさしぶりです。

ジューンベリーのジャムも食べ尽くし、
次のブルーベリーが色づいてきました。
こんなに長くブログを放置していると、誰も見てくれへんなるよと、
娘たちから注意を受けています。

元気で過ごしていますが、
毎日、眠い眠い。
今週は晩ご飯の片付けもできずにソファでダウンという失態を
何度もやってしまいました。
夜中に目覚めると、きれいに片付けてある(夫がしてくれた)という、
夢のような出来事が一回ありましたが、
人生そんなに甘くはありませんね。(笑)
早く生活のペースを戻さなければね。


畑でインゲン豆が収穫できました。
ごま和えや天ぷらが定番だけど、なんかおいしい食べ方ないかな?
と思っているときに、出会いはやってくるんですね。

図書館で返本(返却図書を書架に戻す作業)をしていると、
ふと気になる本との出会いがあります。
どうしても棚に戻したくない本、
私の目に留まったのは何かの運命ではないかとさえ思ってしまう瞬間。

今回もビビビときました。
これです。
f0088647_22405284.jpg


インゲン、インゲンと思っているときにこの写真です。
すんなり棚に戻す訳にはいきません。
で、借りてきました。

早速やってみましたが、おいしかった。
塩で蒸すだけなんだけど、そのシンプルさが良い。
汁気がなくて、お弁当にも○。

他にもなすび、ピーマン、にんじんなど、
やってみたいレシピがいっぱい。

おすすめ本です。
[PR]
by senbe-2 | 2012-07-07 22:50 | 料理 | Trackback | Comments(12)

次子の協力

高校に入って1ヶ月の次子が、
私にとても協力的だ。

週に何回か夕飯作りをかわってあげようかという提案までしてくれている。

ほんとに嬉しい提案だけど、彼女の勉強の予定もあるだろうし、
今のところ固定化はしていない。
でも実際には、すでに何回か実行しているのだ。

1回目は、先日の結婚記念日。
f0088647_9555794.jpg

彼女がメニューをたてて、買い物もして、全部作ってくれた。

鮭のムニエル、レモン添え
フライドポテト
エンドウ豆の炒め物(これだけ私が付け加えた)
コールスローサラダ
ほうれん草と卵のスープ
バケット

2回目は連休あけの月曜日。
f0088647_9592138.jpg

家にあった食材でメニューをたてていたが、
彼女は家の鍵を持って出るのを忘れ、
帰宅したものの、家に入ることができず、
末男の帰宅を待って料理開始。
早々に私も帰宅したので、2人合作となった。

海老フライ
サラダ
わかめと豆腐のみそ汁
タケノコの炒め物
なすびの煮物

3回目は10日。
この日は仕事の後に読書会があり、
晩ご飯を作る時間がなかったので、
次子にお願いした。
f0088647_1041482.jpg

メニューは私が決めた。

肉じゃが
冷や奴
酢の物(写真は酢の物の代わりにキュウリの浅漬け)

酢の物は私が前日に作りおいていたが、
冷蔵庫の中に残っていた。
(作った本人じゃないとわかりづらいよね、誰にも言ってなかったから。)

4回目は昨日。
家に食材が何もなかったので、
彼女の食べたいスパゲティで。
f0088647_10144672.jpg



家に帰ってご飯ができている幸せ。
こんなに嬉しいことはない。
母として、子供にこんなに優しくしてもらっていいのだろうかと
思ったりもする。


仕事を初めて、それなりに忙しくなったし、
夜は疲れて寝てしまい、後片付けを夜中や早朝にやったりと、
しんどいときもあるけれど、
こんな協力を惜しみなくしてくれると、
頑張らななあと思うのだ。
[PR]
by senbe-2 | 2012-05-15 10:24 | 料理 | Trackback | Comments(5)

お弁当

えらい長い間をあけてしまいましたね。
元気でやってます。

4月から、末男が中学生になり、私が働きだし、
ともにお弁当が必要になったので、
数が2から4に増えました。

女子2人分のお弁当なら、残り物を多めにすることでも
なんとか乗り切れましたが、
食べ盛り男子を入れると、もう残り物では足りず、
晩ご飯をもう一回作るという気合いで取り組んでます。

最近のおべんとうです。
f0088647_2395999.jpg

f0088647_23102957.jpg

f0088647_2310485.jpg


卵焼きがいつも入っていて、ミニトマトで色付けしてます。


もう少しヘルシーな感じでまとめたいけど、
しばらくは無理でしょう。

毎朝忙しくはあるけれど、
ちゃんと食べてくれるこどもたちの心と体を育てる糧だと思えば、
がんばろうという気持ちになります。

自分たちがお弁当を作る立場になったときに、
この頃のことを思い出してくれるかな。
[PR]
by senbe-2 | 2012-05-14 23:22 | 料理 | Trackback | Comments(6)

チャーハン対決と末男のカレー

また半月も空けてしまいました。
末男の卒業式が終わり、それぞれに進学の準備をしながらも、
のんびりとした春休みを送っています。

ある日のこと、次子が末男にチャーハン対決を挑みました。
チャーハンは末男の得意料理、というか唯一、一人で作れる料理。
次子は初めて作るチャーハン初心者。動画サイトで作り方を覚えてやる気満々。

末男の経験がものをいうか、次子の2歳半の年齢差が勝敗を決めるのか、
興味深いところです。

私の口出しはなし。

先攻は挑戦者次子。
材料の入れる順番も怪しいが、なんとかできた。
f0088647_22382296.jpg


確かにパラパラ。でも、強火で一気にあおって仕上げたのではなく、
長いこと中華鍋にごはんが入っていたため、水分が適度に抜けたという感じ。

後攻は前掛けが似合う末男。
f0088647_2241175.jpg


独自の味付けをしたかったが、次子から材料は同じものしか使えないという
ルールを突きつけられて、素直に従った。

f0088647_22432958.jpg




味見の感想は、どっちも同じ。
やっぱり材料も調味料も同じものを使っているから、
誰が作ってもだいたい同じ味。
食感では、パラパラ度は次子に軍配。
ふっくら感は末男の勝ち。
やっぱり勝敗を決めることはできなかった。
同じ材料、同じ調味料ですからね。(笑)

私はお昼ごはんを食べるだけだったので、ちょっと得した気分だった。




料理の楽しさに火がついたのか、
突然カレーを作ると言い出した。
いいよ、いいよ、なんぼでも作ってくださいと、
任せました。

f0088647_2364247.jpg


これでカレーライスもレパートリーに入った末男。
これからの活躍に期待したい。
大量に作ったカレーで翌日のお昼ごはんもまかなった。
もう私が留守をしても、指をくわえて待っているなんてことにはならないだろう。
よしよし・・・。
[PR]
by senbe-2 | 2012-03-30 23:16 | 料理 | Trackback | Comments(2)

末男のサンド

最近お昼ごはんにサンドイッチをよく作るが、
末男だけは休みもなく、毎日給食を食べている。
彼のために、少しだけ多めにサンドイッチを作り、
それが彼のおやつになることもしばしば。

おやつ程度のサンドではもの足りないようで、
この日は自分でサンドイッチを作っていた。

f0088647_0214827.jpg

具はレタス、ベーコン、卵。
味付けはマヨネーズとハーブソルトだと思われる。
この上にもう一枚のパンをのせて出来上がり。

これも春からのお弁当メニューに追加しておこうかな。
[PR]
by senbe-2 | 2012-03-15 00:26 | 未分類 | Trackback | Comments(4)

マンゴーゼリー

レモンごはんさんで見たフツーツいっぱいのゼリー。

食べたくて食べたくて作りました。

f0088647_2344787.jpg


ゼリーはマンゴージュースとオレンジジュースを2:1で混ぜたもの。
生のパイナップルを買っていたのに、上にのせるの忘れていた〜。
パイナップルは固まりにくいと思っていたけど、
これはゼラチンじゃなくて寒天ゼリーだから関係なかったのかな?
初めから中に入れておけばよかった。

後ろの花は次子が卒業式に部活動の後輩からもらったもの。
f0088647_23112829.jpg


今日は寒が戻っているけど、お花があると春を感じることができて、
気分が楽しくなるね。


[PR]
by senbe-2 | 2012-03-11 23:52 | 料理 | Trackback | Comments(6)

ハンバーガー風サンドイッチ

今日のお昼ごはんは、これ。
f0088647_2145278.jpg


昨日の晩ごはんからハンバーグを取り置いて、
サンドイッチに。
パンを軽く焼いて、辛子マヨ、レタス、タマネギ、ピクルス、
ハンバーグのトマトソースをはさみましたよ。

食べた長子と次子に感想を聞くと、
 長子・・・レタスをたくさん入れて欲しい。
 次子・・・パンがハンバーガーの形じゃない。

やっぱり丸いバンズじゃないと、テンションは上がらないのかもしれない。
レタスくらいなら増やしてやるよ。
これもお弁当のレシピに追加だな。
[PR]
by senbe-2 | 2012-03-07 21:11 | 料理 | Trackback | Comments(6)

末男のカルボナーラ

久しぶりに全員集合の日曜日。
こんな日の楽しみは朝寝坊。
ゆっくり起きて、ゆっくり朝ごはん・・・なんてやってると、
お昼になってもお腹がすかず、作る元気も出てこない。
このまま夕飯まで突入してくれないかと、
密かに密かに思っている私に、一言。

「はら、へったー!」


「でも、さっきたべたばっかり、動いてないし...」
お茶漬けでも食べよかと言ってると、

末男が、「カルボナーラ作ってもええか?」

ええよ、ええよ、作ってよ。

ということで、彼が作ったカルボナーラ。
f0088647_2314502.jpg


結構上手につくってるやん。
生クリームを使わない卵とチーズのカルボナーラでした。

末男には子どもたち3人分を頼み、
夫と私は体のために予定通りお茶漬けにしときました。

お茶漬けもおいしい!



夫が買ってくれていたロールケーキで
少しだけひな祭りの気分を味わったよ。
f0088647_23211145.jpg

どこがお雛様かと突っ込まれたら説明できないけど、
ケーキを食べるってのがイベントぽくてひな祭り。(笑)


ここのロールケーキ、クリームの割合も私好み(少なめが好き)だし、
芯近くに少しだけカスタードクリームが忍ばせてあって、
カスタードクリーム派の私は大満足です。
[PR]
by senbe-2 | 2012-03-05 23:29 | 料理 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧