カテゴリ:いただきもの( 22 )

妖怪珈琲

f0088647_20211914.jpg


ある日の夫のお土産。 「妖怪珈琲」
どっかのサービスエリアで見つけたらしい。

本人は珈琲は飲まないのだけれど、

こんな怪しい飲み物を前にしたら、買わずにいられない、

そんな人なのだ。

自分用には 「ねずみ男汁」 汁にドリンクとルビがうってあるが、

あえて「じる」と発音したい。

中身は甘夏みかんとはっさく果汁30%のドリンク。

名前とは裏腹に、さわやかな中身だ。


もう一つ、夫の好奇心をくすぐったもの。

f0088647_20303899.jpg


「妖怪キャンディー」

左端に、「とうさん、この中に一粒だけ激辛キャンディーが・・・」 とある。

7個入りだけれど、持ち帰った時は残り5個。

まだ、激辛キャンディーは袋の中。

夫の提案で、あたった人が紅茶を入れることに。


・・・・・


わたくしが、紅茶を入れさせていただきました。

甘みはあるけれど、唐辛子のヒリヒリが口を刺す。

袋の裏面に、こんな文章が添えてある。

f0088647_210331.jpg


そりゃそうだ。

一人で当たっても、なんにも楽しくない。
[PR]
by senbe-2 | 2007-04-03 21:08 | いただきもの | Trackback | Comments(6)

九州みやげ

九州土産にこんなものを頂いた。

f0088647_13345722.jpg


このデザイン、どう見てもひよこまんじゅう。

でも、中身はマカダミアチョコレート

f0088647_133669.jpg


「ほほう、老舗の菓子屋も、なかなか可愛いことやってるやん。」

と、感心したけど、よーく見ると、

f0088647_13385534.jpg


袋に glico のロゴがついてる!

グリコ、・・・なんで?・・・ひよことなんか関係あったかな・・・・?

思い当たることはなかったけど、今流行りのコラボレーションという

やつなんでしょう。

可愛いし、大好きなチョコレートなので、子供たちも大満足。

このお土産はJR博多のキオスクで買われた物らしい。


私はグリコとともに生きてきた、といっても言い過ぎじゃないかも。

もちろん最初はグリコキャラメル。

少女時代は、グリコセシルチョコレート。CMに出てた百恵ちゃんも

素敵だった。

もちろんポッキーもよく食べた。チョコ味やアーモンド味があったけど、

いちご味はなかった気がする。いま、子供たちがするように、

チョコだけ先になめて、後から湿気たプリッツを食べて、

「やっぱり、一緒に食べる方がおいしいなあ」とおもったものです。


現在の私のお気に入りは、プリッツロースト。

あの、素朴な味がたまらない。

SUNAOという名のクッキーも添加物なしで

とってもおいしかったけど、高くて、滅多に買えなかった。

今は、パッケージを小さくして売られているらしい。
[PR]
by senbe-2 | 2006-10-16 14:05 | いただきもの | Trackback | Comments(0)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧