2017年 03月 07日 ( 1 )

休養と楽しみの関係


3連休が終わろうとしている。
今回は何の予定も入れず、ほんの少し仕事関係の読書をし、
あとはキッチンまわりの片付けをした。

時間に急かされないお片付けがこんなに楽しいとは。
忙しい時は、片付けのモチベーションを上げるために、
収納のノウハウが載った本や雑誌をあさってもみた。それでもなかなか動けなかった。
でも、今日はやるぞと決めたら、ここはこうしよう、ああしようとアイデアも湧く。
ラベリングをして、誰が見ても何が入っているかわかるようにしよう、などなど。

晩ご飯作りも今日は楽しかった。
こんな気持ちは久しぶりだ。
写真で見る限り、普段と大して変わらないのだが、
作ることが苦じゃなかった。

f0088647_20043056.jpg
ちなみにメニューは、鶏胸肉の甘酢焼き、からし菜とルッコラと水菜の葉っぱサラダ、
春菊のチジミ、しじみと豆腐の味噌汁、赤米や黒米入りご飯。
以前の私は作ることが好きだったんだと、昔の自分をふと思い出した。

そうなんだ、最近の私は疲れていたんだ。
専業主婦時代は病気知らずだったのに、昨年も今年もインフルエンザにかかってしまった。ご飯作りも苦痛になっていたし、夕飯後の片付けができなくて、夜中に起きて洗ったり、朝まで放置したり。夫がやってくれたり。

仕事を始めて5年が過ぎようとしている。
仕事は今より減ることはないだろう。
効率よくできるようにするしかない。
職場の仕事も、家の仕事もだ。
できるだけ持ち帰りの仕事を増やさないことと、
家事の効率化を図ること。

来年度に向けて、3月中にできる限り、生活を整えたい。


[PR]
by senbe-2 | 2017-03-07 20:02 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧