手打ちパスタ教室 2回目

毎月開かれるこちらの料理教室。

久しぶりに参加してきました。

メニューはハローウィンなので、カボチャです。

かぼちゃのニョッキ、セージバターソース。
f0088647_1320573.jpg


若い頃、雑誌を見てニョッキを作ったことがあります。

固い団子になっちゃって、「なんじゃこりゃ」で終わった嫌な思い出があるニョッキ。

でも、今回はふわふわニョッキができました。

何がいけなかったのか、やっとわかりました。



セージとクリームは合いますね。

濃厚なソースにセージのさわやかな香りがおいしかったです。




ささ身と栗のサラダ。
f0088647_13214754.jpg

ささ身と栗以外にも水菜とセロリが入っています。

このささ身の火の入れ方、これは極秘ですな。(笑)

フワッとツヤツヤに柔らかく仕上げるコツを教えてもらっちゃいました。




かぼちゃのプリン。
f0088647_13221671.jpg

秋の旺盛な食欲を充分に満たしてくれる満足プリンです。

やぼったくなりがちなかぼちゃスイーツをお洒落に変身させてくれる

かぼちゃチップスの作り方も教えていただきました。

これならできそうかも・・・。



料理教室なんて、主婦の贅沢と思われているかもしれませんが、

とっても勉強になります。

言われてみればなるほどと納得のいくことばかりなのですが、

日常の我流料理に埋没しているとなかなか気づかないのです。

今回もいくつかの技を習得してきました。



実習の後はおしゃべりタイム。

先生や他の受講生の方からお土産もいただき、

大満足の一日でした。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/9528319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2008-10-30 18:06
学べる時間が持てていいなと、思います。
ほんの少しの事だけど、教えていただけるポイントって高いですよね。
その上、おいしくいただけて、おしゃベリタイムは最高な時間です。

あーーニョッキ、じゃが芋で作った事あります。
最近全く登場ないです。(笑)
たまに、スーパーで茹でるだけのに心奪われるけれど、自分自身で却下しています。
もう、忘れたかもしれないです。
次回はまた、秘訣お願いします。m(vv)m
Commented by senbe-2 at 2008-10-30 18:55
みなずきさん、
そう、幸せなことです。金銭的にはちょっと苦しいのだけれど、
時間があるのは幸せです。お友達も増えるし、楽しいひとときでした。

ジャガイモニョッキ、作られましたか。
なかなかおいしく作るのは難しいですよね。
要は混ぜないことです。詳しくは・・・・ナイショ。(笑)
というか、言葉で説明のしようがないのですよ。
ああ、それくらいでいいのかってくらい混ぜないことでした。
Commented by L3M0N at 2008-10-30 19:20
ニョッキはうち、二人とも苦手なので登場しないメニューです。(笑)
もちっとしてなくて、ふわふわしているなら大丈夫かもしれない...。
でも、ジル君の両親を含むレモン家はみんなニョッキが苦手なので、やっぱり期待薄か...。(あたしが作ったのとかではなくてイタリアンレストランのとかでもだめなの...もう好みの問題だと思う)

混ぜないのがポイントなのね。(たぶん作らないけれど記憶しておきます(笑))
グルテンフリー粉のレシピにもニョッキってあるのだよ。

リンク先のお料理教室サイトもみてきました。
せんべさん、久しぶりって書かれてあったね。(そんなとこだけチェックかっ)(笑)
でも、またこうやって行ける機会を作れてよかったよ。
充実してたみたいであたしもうれしいです。

家族のみんなにも、ニョッキ、披露してあげられるね♪
かぼちゃプリンも。
うちは昨日、栗ごはんでした。(笑)
Commented by senbe-2 at 2008-10-30 19:57
レモンちゃん、
みなさんニョッキが苦手ですか。パスタより作るのがずっと簡単だから楽でいいですね。それにパスタより体にずっと優しい気がします。小麦粉も少なくてほとんどかぼちゃだしね。

そう、4月に行ったきりでした。(笑)
プロに教えもらうのはやっぱり新鮮で勉強になります。
by senbe-2 | 2008-10-30 13:53 | 料理 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧