飯ごう炊さんと映画の夕べ

連休の真ん中の日の夕方、

小学校で、「飯ごう炊さんと映画の夕べ」という催しがありました。

私が小学生の時も毎年、夏休み最初の夜、学校でキャンプをしたものです。

飯ごう炊さん、キャンプファイアー、三角テントで一泊。

これがセットでした。

昔の親たちも集まって計画なんぞ、立てたのでしょうか。



キャンプファイアーやテントでの宿泊はありませんが、

みんなでご飯を作って、後は体育館で映画を観ます。

あまりの暑さにぶっ倒れそうでしたが、

みんなの力はすごいです。

瞬く間に炊き込みご飯が用意され、

f0088647_1353668.jpg

f0088647_1355129.jpg


大画面スクリーンで「レミーとおいしいレストラン」を観ました。


映画の後は恒例のじゃんけん大会で、

カブトムシがもらえます。

このカブトムシ、志のある、地域の大人たちが、

夜な夜な集合して、採ってきたものなのです。

末男もゲットしましたが、家には友達からもらったクワガタがいるので、

今回のカブトムシは友達にあげました。



最近、事件が起こるたびに、「地域の力を教育に」と声だかに叫ばれますが、

そういう意味では、この地域、かなり恵まれた環境にあります。

熱い大人がいる限り、子どもたちはまっすぐにのびてくれることでしょう。




(追記)この日、野球の練習試合を早めに抜け出して参加した末男ですが、

    あまりの暑さに飯ごう炊さんには興味を示さず、

    運動場で校長先生が用意してくださった、ペットボトルロケットを

    とばして遊んでいました。

    あれ、作った方も多いと思いますが、すごく飛びますね。

    子どもじゃなくても夢中になりますよ。

    
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/8684770
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-07-24 05:51
飯ごう炊さん、なつかしいね〜。
炊き込みごはんだとそのまま、それだけでOKだね。
(あたしは白いごはんだけでもいいけどね(笑))

暑い中、けっこうたのしめてよかったよ。
ここまでくると、子どもイベント...じゃなくて、思いっきりおとなもかんでるよね。(笑)
カブトムシ準備とかすごいよ。
Commented by minazuki-3 at 2008-07-24 08:50
飯ごう炊さん、楽しいそうだけど火の番はこの気温では辛いね。
出来上がりはその分、嬉しいだろうな。
みんなが喜んで食べてくれるの見ると。

学校でこういう行事もあるのは嬉しいね。
カブトムシも地域の方の、協力があるのね。
>そういう意味では、この地域、かなり恵まれた環境にあります。
私の住んでいる地域では絶対にないです。
恵まれているのが伝わります。

ペットボトルロケット、凄く飛ぶよね。
やっていると楽しくって、スカットするし止められないね。(笑)
本まで購入して遠く飛ばすの研究したよ。
Commented by senbe-2 at 2008-07-24 13:13
レモンちゃん、
やっぱ、やりましたか、飯ごう炊さん。
炊き込みは飯ごうだけでいいので、楽です。
残っても持って帰りやすいから。
ゴボウがいっぱい入っておいしかったよ。

カブトムシ採りのおやじさんたち、ほんとに熱い人たちです。
自分の子どもなんて、もうすっかり大きくなってるのに、
小さい子たちのために、頑張ってくださっています。
当日まで飼育もしてくれるんですよ。すごい!
Commented by senbe-2 at 2008-07-24 13:18
みなずきさん、
西日のあたる運動場での火の番はほんとに過酷な世界だったと思います。私は炊事場の方にいたので実は楽でした。ご褒美にび○○が配られていましたよ。当然の権利ですよね。

ペットボトルロケットの研究をしたの?
みなずきさんなら、ってわかる気もするよ。
スカットします、高い高い空へ飛んでいくロケットを見てたら、気持ちいいよ。水の量でも飛び方が随分違ってました。
by senbe-2 | 2008-07-23 13:19 | 遊び | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧