料理教室 実践編 part3 パスタソース

これは実践編と言ってよいのかどうか・・・。

f0088647_9171340.jpg


いつものミートソースじゃん。

そう、そのとおり。

タコを買うお金がなかったので、いつものちょっぴりひき肉と高きびで

作りました。

せめて、トッピングをセロリの葉っぱにすればよかったのに、

使うの忘れて乾燥パセリをふりかけちゃいました。

今でも、葉っぱだけ、悲しく野菜室で眠っております。


part1から、part3まで家で実践してきたけれど、

実は肝心のパスタを作ってないのです。(ありゃー)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/7967567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-05-01 22:35
手打ちパスタもパスタマシンがあれば、のばすのはラクだよ。
うちにあるの、あげてもいいのだけれど。
(電動じゃなくてマニュアルだからどこでも使えるよ)
ま、そんなに作らないかな。
手でのばすのはたいへんだよね。
パスタマシンでも、けっこう力仕事です。(ハンドルまわすのが)

パート1から3まで。
これも気持ちの問題もあるし、「やった」ことにしとこうよ。(笑)
いつものミートソースと少しはやり方も違っていただろうし。
Commented by senbe-2 at 2008-05-02 09:23
レモンちゃん、
確かに、パスタをのばすのって難しいね。
頭で考えるより、のびないんだもん。
家族分作るのは気が遠くなりそうだから、
ちょびっとだけで作ろうかなと考えてはいるよ。

パスタマシンは手元に置いておいて。
いつの日か、グルテンフリーパスタを手作りする日がきっとくるよ。(笑)

一応、part3で、完結にします。
特別編が登場するかどうかは、???
Commented by minazuki-3 at 2008-05-02 09:44
プロのコツが加わっているので、何時もと違ったと思いますよ。
それと、高きびも使っているのもやったって感じです。

パスタは大変でしょうね。
家族5人分は気が遠くなりそう。
時間あるときに忘れないように少量自分のご褒美に、作って食べるのもいいのではないでしょうか。
Commented by js-cesario at 2008-05-02 10:13 x
サラダ・ソースの復習もありがとうございます♪
挽き肉のミートソースは、タコとはまた全然違うコツがあります 汗
そこをおさえると、ホールトマトを入れなくてもいいくらい美味しく仕上がります。
素材が変わると、同じ方向へもっていくのにも
全く違う考え方をするのが料理の面白いところです♪

キュウリグサ、ご存知だったんですね!
子供の頃は図鑑が大好きで、鉱物、植物、動物と
何でもかんでも調べてました 笑
辞書も含めて、今はネットですぐに検索できて便利ですが
「寄り道」の知識が減ってしまうのが残念です 汗
Commented by senbe-2 at 2008-05-02 14:01
みなずきさん、
家族5人ですが、いつも600gのパスタを茹でます。
だから、私のこのか弱き(?】腕では、到底無理なのです。(笑)
(先生はとっても細い方でしたが、6人分くらいokと言われてました。)
自分用に、もしくは、友達が遊びにきてくれたときに頑張ってみようと思ってます。

Commented by senbe-2 at 2008-05-02 14:05
js-cesarioさん、
ミートソースはまた違うコツがあるのですね。
奥が深いです。
キュウリ草、わすれな草の1/10くらいの大きさでしょうか、かわいいですよね。先生は子供のころから、好奇心が旺盛で、また、探究心もおありだったのですね。今のお仕事につながってる気がします。
by senbe-2 | 2008-05-01 09:22 | 料理 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧