料理ネタが続くよ もんじゃ焼き

なんだか、お料理ばっかりだね〜。


先日、小学5年生の次子が、クラスでもんじゃ焼きを作ったよ。

おいしかったようで、家でも作りたいと、熱望。

あまり、気が進まなかったけれど、決行しました。

気が進まなかったのは、以前もんじゃ焼きの素かなにかを

貰って、作ってみたものの、気持ち悪くなったから。


今回は、ネットでレシピを検索して、その通りに作りました。

f0088647_041915.jpg


大量のキャベツと、イカや豚肉、天かすなど、お好みの具と、

小麦粉とウスターソースを水で溶いたもの(ソースの一部を醤油に置き換えました)

を混ぜて、まず、個体の部分だけをホットプレートに入れて、焼く。

そこそこ火が通ったら、ドーナツ型にして、真ん中に残りの生地を流し込む。

生地が透明色になって、火が通ってきたら、周りの具と混ぜ合わせる。

へらで焦げ目をつけながらいただく。

f0088647_093457.jpg


茶色いのはお肉ではなく、焦げ目がついた生地です。

f0088647_010268.jpg


これは、コーンやチーズを入れて、溶き卵を流しました。


子供たちにはおおむね好評。

私も、ビール片手にそこそこ食べました。



but, 夫は拒絶。

どうしても、気分が悪いときに口から出てくるものに思えるらしく、

私が、念のために用意しておいた焼きそばを食べました。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/7656182
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-03-14 02:23
もんじゃって、まずくはないけど、そんな熱くなるほどおいしいものでもないよね。(笑)
もんじゃ焼きは浅草でけっこう食べたし、なんといっても月島に住んでいたことがあるから、そこでも食べたりしたのだけれども。(あ、もんじゃといえば月島なの)
ジル君と暮らし始めた街だったのだよね、月島。(回想中...)
(だれもきいてないよね(汗))

というジル君もえ君と同じ理由でだめです。
お好み焼きすらいまいちなのに、プラス、ビジュアル的にあれではな...。でも、何度か食べているよ。
あの小さなヘラで少しずつ食べるっていう行為はたのしいと思うのだけれどもね。
でもいっしょに卓を囲んでいたら、ジル君も間違いなく焼きそば組です。(笑)

お好み焼きより、さらにチープな味がする気がするのだよね。
ウスターソースのせいかな。
もんじゃファンの人、ごめんなさい。
Commented by applemint_peko at 2008-03-14 08:08
実は私ももんじゃはあの見た目がダメでして~^^;;
東京に住んでた時も一度も食べた事ありません。
粉もんのくくりでみてもあのグチャグチャ感は認められないって言うか~
お好きな方は本当にごめんなさいですが・・・・
カリカリと焦げたところは美味しいのでしょうね~
Commented by mamichococo at 2008-03-14 08:54
もんじゃ焼き~生まれてから一度しか食べたことがないです(汗)
一度食べてビックリしました^^;お店がいまいちだったのかもしれないです。。。
楽しいんですけどね^^みんなでつつく感じは大好きです。
自宅で作るときっと美味しいのかな~と思います。
お子さんは喜ぶでしょうしね♪
Commented by minazuki-3 at 2008-03-14 09:45
もんじゃはおこげがいいのでようね。
内は粉物好きですが、もんじゃは遠目です。
やっぱり、お好み焼き・焼きそば派ですね。(笑)
Commented by senbe-2 at 2008-03-14 11:41
レモンちゃん、
もんじゃの本場に住んでいたことがあるんですか。
その上、思い出のある町なんだねえ、ふ〜ん。(想像中)

私は、今回、あの気持ち悪さを克服したということで、
満足はしています。リピートはしないと思うけれど、
そんなに責め立てられるほどのブツでもないと思ったよ。
ただ、へらがなかったのよね。フライ返しでお皿に入れて、
お箸で食べたよ。雰囲気がないねー。

子供は、かなりの勢いで食べていたよ。
やっぱり、チープな味がお好みのようだね。
学校でもみんなおいしいといっていたらしいし。
ああ、学校で食べたら、何でもおいしく感じるものだけれどね。

今のところもんじゃファンはいない模様。


Commented by senbe-2 at 2008-03-14 11:48
applemintさん、
言わんとされていることは充分わかります。
関西で広まらないのは、わざわざもんじゃを食べる理由が見当たらないからでしょうね。味としてはお好み焼きに近いし、それならお好み焼きの方がおいしいし。
でも、食は文化ですから、おおらかな気持ちで見守りましょう。(笑)

Commented by senbe-2 at 2008-03-14 11:53
まみチョココさん、
子供たちは喜んで食べていましたよ。
ただ、みんな猫舌でアツアツを口に入れることができません。
なので、へらがあっても上手に食べられないでしょうね。

正直、こんなに反もんじゃのコメントが続くとは想像していなかったので、驚いてます。
Commented by senbe-2 at 2008-03-14 11:58
みなずきさん、
今までのところ、みなさん(レモンさんをのぞいて)、西日本にお住まいの方ばかりなので、関東出身の人の意見を聞きたいけれど、このブログをのぞいてくれる方には、いらっしゃらないかもです。
べちゃっとしているのは確かですね。
でも、中身を自由に変えられるので、ちょっと楽しかったのよ。
Commented by ミンミン at 2008-03-14 21:30 x
ご無沙汰です。風邪をひき薬無しで自力で治すのにものすごーい時間がかかりました。ところですでにご存じかも知れませんがタカキビの料理のレシピ「おだんごカフェ@体に優しいナチュラルレシピ」でも見つけたよ。もんじゃ、月島に行く機会があれば食べるというぐらいかな。まあお好み焼きと同列に考えるのではなく、別の食べ物と思った方がいいかも。私は結構好き。あのおこげのねたーとしたところが。
Commented by senbe-2 at 2008-03-15 11:02
ミンミンちゃん、
母乳育児中のママが風邪をひくとつらいよねえ。
寝てられないし、薬も飲めないし。
私は産後に原因不明の高熱で、母乳を諦めたことがあるよ。
もともと混合だったから、たいした量は出てなかったのだけれど。子供が寝ている間は、ママも一緒に眠るくらいののんびりさで、自分の体もいたわってあげてね。

おだんごカフェ・・・さん、行ってきました。
お野菜のレシピがたくさんのっていて、参考になります。
ありがとう。野菜をおいしく食べる工夫を勉強しないとね。
やっぱり、畑のものが体にはやさしいよね。

おっ、もんじゃ焼きに1票ですね。
もしかしたら、私の作り方に問題があるのかもしれませんね。
レシピ通りで作ったのに、生地が大量に余ってしまったのです。
もっと、生地をいっぱい流し込んで、生地をメインに食べるのがいいのかもしれませんね。どうしてもお好み焼きの配合で作ってしまうので、キャベツがメインでした。
by senbe-2 | 2008-03-14 00:14 | 料理 | Trackback | Comments(10)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧