本日快晴、畑日和

まあ、なんていいお天気なんでしょう。

昨日の朝は、まだ雪が残っていたのに。



夫を誘って、堆肥の切り返しを始めました。

f0088647_20141166.jpg


「あれえーっ?全然かわってないよ。葉っぱのままや〜。」

「水分が足りなかったのかな。」

「多分そうやろな〜。」


そこで、今度は、お水をたっぷり入れて、かき混ぜることにしました。

生ゴミ堆肥、バケツ3つ分も投入しました。

f0088647_20213685.jpg


「1年くらいしたら、堆肥らしくなるかな。」

「気長に待つことにしよか。」

当初の予定では、春には何とかなるかなと思っていたけれど、

甘かった!


畑の堆肥ボックスも、似たような感じ。

畑に出たついでに、エンドウ豆の支えをたて、

夕食用の、大根とにんじんを収穫しました。

f0088647_2031075.jpg


f0088647_20312515.jpg


f0088647_20315399.jpg


大根は大根煮に、にんじんはにんじんとツナの炊き込みご飯にしました。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/7455433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-02-11 23:48
冬の間は分解もなかなか進まないよね、やっぱり。
あったかくなってからが勝負だよ。(って、何するでもないけれど)
ねえさんとこの巨大放置落ち葉堆肥なんて何年も木の下に放置してるよ。(たしか3年だか5年だかで完成だって言ってたような。箱とかには入ってません...もちろんそれ以前にも使えるとは思うけれど)
春先(初夏)には葉っぱはなくなっているんじゃないかなあ。

立派な野菜だね〜。
収穫したてはおいしいよね〜。
Commented by minazuki-3 at 2008-02-12 08:20
大根の葉も人参の葉も付いていいな・いいな!!!
やっぱり、新鮮で旨みがや甘味がたっぷりなんでしょうね。
雪が降ったので一段美味しいかったでしょうね。

えんどう豆の支えを見かけました。
早い所は白い花も見かけましたよ。早いな・・・と思ったよ。
でも、藁で覆っている光景も見かけました。
作る場所(土地)で違うのですね。
Commented by mamichococo at 2008-02-12 08:50
自家製の野菜って、なんでとっても美味しそうにみえるのでしょう。
見えるだけでなくて、美味しいのですよね^^
葉っぱつきがいいですよね。
最近のスーパーの野菜は切り落とされているので寂しいです。
お義母さんがたまに送ってきてくださる野菜がとっても美味しいです。
Commented by senbe-2 at 2008-02-12 10:27
レモンちゃん、
冬だからね、そんなに早く堆肥になる訳はないだろうけれど、
箱に入れているから、雨水もあたらなくて、分解が遅いのかも。
狭い庭だからね、野積みってわけにもいかなくて。
気長に待つとします。

いつも大根はいい感じにできます。
今年は夏が長かったから、種まきが遅い我が家のにんじんも立派に育ったよ。ぎゅうぎゅうに植えてるけど、みんな肩を並べて大きくなってくれててね、一人でにっこり喜んでるよ。
Commented by senbe-2 at 2008-02-12 10:32
みなずきさん、
大根の葉っぱやにんじんの葉っぱは、やっぱり、使う機会は少ないよ。たいてい、畑で、切り落としてから、持って帰ってるよ。
でも、ちょっと緑が欲しいときは便利だけれど。

エンドウ豆の花が咲いてましたか。すごいな。
わらで覆うのは基本だよ。ほんとは寒さ対策の為にそうするんだよ。でも、うちはわらが手に入らないし、わざわざ買わなくても、雑草がはびこって寒さ対策してくれるし・・・(笑)

Commented by senbe-2 at 2008-02-12 10:35
家でとれた野菜は、すぐに使うから、柔らかいです。
大根は皮を剥かなくても、全然違和感なく食べられるよ。
大根の葉っぱが切り取られているのは、すぐにしおれてしまうからと、葉が栄養分を吸い取ってしまうからだと思うよ。
お義母さんは作られているのね。仲良くなって、どんどん送ってもらいましょう。(笑)
by senbe-2 | 2008-02-11 20:35 | | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧