パエリア 自家製サフランを使って

自家製サフラン料理第2弾、パエリア。

f0088647_12314142.jpg


中身は、鶏もも肉、あさり、いか、シメジ、パプリカ、タマネギ、

にんにく、ブロッコリーなど。

サフランの色出しは、たっぷりの熱湯で、1時間は抽出。

かなり、濃いオレンジ色になりました。

サフランも、残り全部(収穫分の約2/3量)を投入。

フライパンで炒めてから、サフラン水も入れ、小さめのオーブン皿へ。

オーブン230度予熱なしで、40分。

充分に蒸らしてから、頂きました。

f0088647_12383120.jpg


f0088647_12385086.jpg


自分が作ったパエリアとしては、過去最高においしかった。

といっても、滅多に作らないのだけれど。

ご飯の水加減、おこげの出来加減もバッチリ。

ブイヨンなんて何も入れてないただのお水で炊いたけれど、

食材から出た味がご飯にしっかり付いていて、

味わい深い。

上の食材が邪魔だと思えるくらい、ご飯がうまい。

やっぱりサフランの力かな?

なんて、自己満足に浸っております。(笑)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/7293741
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2008-01-18 22:24
自画自賛な出来映えなパエリア。
具沢山でおいしそうにできてるよ〜。
ごはんの色もいい感じ。
サフランの風味も感じられたみたいでよかったね。
うちもジル君がパエリアに熱くなくて、ほとんど作らないのだけれどあさりでちょっと作ろうかと目論んでいたところだったの。
いろんなもののうま味をごはんが吸っておいしくなっていたのだろうね。
Commented by senbe-2 at 2008-01-19 00:55
レモンちゃん、
パエリアがこんなにおいしいなんて・・・。っていうくらいおいしかったよ。
私としては、材料の下ごしらえとか、フライパンで炒めてから、天板に移し替えて・・・と、ちょっと面倒でした。もっと簡単にするためには取っ手が小さいパエリヤ用のフライパンでもあればいいんだろうね。あ、キャンプ用の取っ手のはずれるフライパンで作ればよかったのか!今気がついたよ。
でも、ちょっと小さいかな。
いただいた粉のサフランが残ってるから、次はそれで。
Commented by minazuki-3 at 2008-01-19 11:20
魚介やお野菜の旨みがたっぷり吸ったご飯が美味しかったのでしょうね。
手間をかけただけ正直にお味に反映だったのでしょうね。
自分で作られたサフランは最高綺麗な黄色が美しいです。
内もお買い物に行ったら食材購入してパエリヤ久しぶりにやってみたいなぁ。
Commented by mamichococo at 2008-01-19 13:50
すっごく美味しそうなパエリアが~~~www
朝からかぶりつきてみてしまいましたヨ。
魚介類に野菜に・・・とたくさん入ってていいですね~♪
自家製パエリアなんて・・・作ったことないです。というか、作り方わからないです。
サフランも美味しくいただけたようで、いいですね^^♪
Commented by senbe-2 at 2008-01-19 19:35
minazukiさん、
以前に3~4回くらい作ったけど、ご飯がべたついたり、ぶちだったり、どこかに難点があったけど、今回はうまくいったよ。しっかり蒸らしたのがよかったのかもしれません。
Commented by senbe-2 at 2008-01-19 19:39
mamichococoさん、
魚介類がふんだんに手に入るmamichococoさんちでは、豪華なパエリアができそうですね。お米も普通の日本のお米だったけど、うまくいきました。具材を減らして、定番に入れようかと思ってます。
Commented by とみ☆ at 2008-01-19 20:36 x
美味しそう!
じっくり時間をかけて味が染みこんだパエリアは 食べ応えもあり
あっという間になくなったのではないでしょうか??
美味しい手料理を囲んでの食卓は 幸せな笑顔がいっぱいですね☆
私は アップの写真で 「いただきま~す!」

Commented by senbe-2 at 2008-01-19 22:13
とみちゃん、
家族揃って食べられたらいいのですが、ご存じの通り、そうはいかないのが悲しいところです。夫は、遅くに帰り、鉄板の上で冷たく固まったパエリアを食べることに。もちろん温めたけれど、味も落ちてただろうし、やっぱり、最初に「うわー!」っていう感動がないから、おいしいとは思わなかったんじゃないかな?感想は恐くて聞けませんでした。まあ、いつものことですけどね。(笑)
by senbe-2 | 2008-01-18 12:50 | 料理 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧