タミフル

末男が高熱を出したので、今朝一番で病院へ。

検査の結果、A型インフルエンザと判明。

タミフルを処方するかどうか、お医者様から、決断を迫られた。

f0088647_20561443.jpg


お医者様の話では、

・ まだ、10歳になってないので、処方することはできます。

・ 飲んでも飲まなくても、治ります。

・ 飲めば、熱が2日ほど早く引くでしょう。

・ 異常行動は、飲んだから出るのか、

  インフルエンザの高熱によるものなのかは、わからないので、

  どちらにしても、子供を一人にさせないように注意してください。

飲まずに治した方が、あとあと、免疫がしっかり定着するとか、

何か違いはあるのかどうかを質問したところ、

全く違いはありませんとの返事だったので、

処方してもらうことに。

この段階で、すでに末男は、いつもの元気がなく、

つらそうな様子だったので、早く楽にさせてあげたいと、考えた。



帰りの車の中で、

「この薬を飲んだら、おかしな事をすることがあるからね。

たとえば、高いビルから、飛び降りたりとか・・・。」

と話すと、末男は、

「そんなん、するはずないやん。」

といたって、正気。



ところが、帰宅して、タミフルを服用し、こたつに入って、

うたた寝をはじめて、40~50分後、異変が!


ガバッと起きて、なにやら、わけのわからぬ事をしゃべっている。

とても不安そうな表情で、涙まで流している。


気持ちを落ち着けて、ゆっくり話を聞き出すと、

夢で、自分の手に小さなこたつ(1㎝四角くらいの大きさ)を持っていた。

それが、どんどん大きくなって、手から離しても、

大きくなり続け、家より大きくなってしまった。

恐くて恐くて、一生懸命、目を覚ました。

という内容。


ほほう、これがタミフルの副作用なのか。

言い切ることはできないけれど、

起き出した時の末男の表情が、

いつもとは全く違っていたので、

薬の副作用だと説明すると合点がいく。


その後、気分が悪くなり、

朝から何も食べていないのに、戻してしまったので、

タミフルも全てを吸収するまでに、体外に出してしまったようだ。

今は、静かに眠っている。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/7078908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2007-12-17 22:18
あたしが最近目にした情報では、とくに小さい子にはタミフルとかの抗ウイルス薬は積極的に使わない方がいい...となっていたけれど。
理由は基本的にこういう感染症は自分の免疫力で治すべきだから...となっていました。
インフルエンザはどんなに高熱がでても4日ほどで治るものだし、発熱は体が必死でウイルスと戦っている証拠。
(インフルエンザは高熱に弱いウイルスだっていわれてます)
高熱でつらそうなのを早く楽にしてあげたかった気持ちもすごくよくわかるけれど...。
とにかく、あやしい副作用はあったにせよ、早いうちに体外に出してしまったのならよかったです。
Commented by senbe-2 at 2007-12-18 00:30
レモンちゃん、
へえ、あまり使わない方がいいのですか。
私も、使わずに治した方が後々のためにはいいのかな・・・という迷いがあったので、お医者さんに質問をしたのだけれど、免疫という点では、全く差がないというお話でした。
朝は、戻したのだけれど、夜には、末男が自ら、
「ボクは早く治したいから、薬を飲む」といって、
また、タミフルを飲んだのですよ。
このままいったら、明日も飲み続けることになりそう。
やめといた方がいいのかなあ。今更、遅いかな。
でも、服用後、2時間くらいで、もう、熱が37度台になっていた。
恐るべし効用です。よく聞く薬ほど恐いと昔から言いますね。
その通りかもです。
Commented by boston-hitomi at 2007-12-18 04:15
こんにちは^^
そうそうアメリカでもタミフルは使わないんですよ。
1週間熱で苦しむけど、いずれおさまるから・・・って感じです。
でも子供の高熱って見ていてかわいそうですよね。
次女も4か月で家族のインフルエンザが移りました。先生も
月齢が低すぎなために治療を困ってました。
私はいつも逆に先生に「先生のお子さんならどうしますか?」と
聞いてしまいます。インフルエンザの時も、「わしなら、4ヶ月の子だから
、薬はやらんかなあ。」と言っていたので即「じゃあ、
いいです。」って言っちゃいました^^;
副作用の説明も治療の一環なので色々話されますが
聞いていると怖くなりますよね。
息子さんが早く治りますように。
Commented by minazuki-3 at 2007-12-18 09:46
飲んだ経験者から云えば、身体は凄く楽になるけれど、その後に胃腸の炎症でウイルスが入る可能性が大きいと思われ、異常行動もありました。
私の場合何処かに行こうとしたみたいで、自分では覚えていませんでした。
主人が引きとめてくれて、後日教えてくれました。
タミフルが一般に認知されていない4~5年ぐらい前に話です。
いろいろな説があるみたいですが、飲まない方がいいと言われますね。
熱で辛いでしょうが、我慢できる状態であれば飲まない方が良いと思います。
スポーツドリンク飲んで温かい食事で早い回復出来るといいですね。
お大事に!!!
Commented by senbe-2 at 2007-12-18 10:26
hitoちゃん、
アメリカでもタミフルは使いませんか。
恐い薬であることには、間違いなさそうですね。
結果的には、タミフルを飲んで、すごい勢いで熱が引き、
もう、今朝は、うそのように元気です。
私の方は、インフルエンザウイルスにさらされて、
体がだるくなっているというのに、いい迷惑。(笑)
元気になったので、まあ、ヨシとしましょう。
生後4ヶ月でインフルエンザとは、きつかったですね。
お医者様に、反対に質問するなんて、機転が利きますね。
私も、決断を迫られたのですが、そういう切り口からは、質問できませんでしたよ。参考になります。
Commented by senbe-2 at 2007-12-18 10:34
minazukiさん、
タミフルは、胃に負担が大きいようですね。
私も末男の様子を見ていて、ちょっと心配しています。
今回は、飲んでしまいましたが、これで、早く治れば、
上の娘たちへの感染が防げるかなと、期待しているのですが、
もし感染したら、今度は、年齢的にもタミフルは使えませんから、
がんばって、自力で治してもらいます。
Commented by mido0311 at 2007-12-18 17:06
怖いですね~
普段だったら我慢できても、インフルエンザで苦しんでる姿をみると母親としては、楽にさせてあげたいって気持ちよくわかります
でも、ニュースの世界じゃなくて本当に副作用があるのを聞くと、自分だったらどうするか?ってことをいまから考えさせられました

Commented by mamichococo at 2007-12-18 19:27
問題になったタミフルですね。
インフルエンザになった際には、本当なら薬は飲まない方がいいんですよね。高熱は免疫がウイルスと戦っている証拠ですしね。
インフルエンザ脳症というのもありますよね。
小さい子供がインフルエンザにかかって、高熱の影響で神経障害・意識障害を起こすというものです。
しかし、このインフルエンザ脳症というのは日本でしかないそうです。
インフルエンザウイルスが原因ではなく、これは薬害だ。という説が強いそうです。強すぎる薬が引き起こす副作用。ということでしょう。
辛そうで、見ている側は可哀想と思いますが、身体の治癒力を信じたほうがいいのでしょうね。
Commented by senbe-2 at 2007-12-19 20:18
midoさん、
インフルエンザを甘く見てはいけないけど、過剰に恐れることもないのではないかと、今は思っています。
日頃から、きちんと食べて、睡眠をとっているのだから、
タミフルを使わずに戦っていけばよかったかなと思います。
もっと強烈なインフルエンザが大流行すれば、
薬は社会的な責任を持った人から優先的に投与される
ことになりそうなので、今から、自力で治す力を蓄えておかなければ、太刀打ちできないかな、とも思いました。
まあ、今回は、今のところ、家族にも伝染していないので、
とても助かりましたが。
Commented by senbe-2 at 2007-12-19 20:24
mamichococoさん、
当初から、末男の体力なら、乗り越えられるとは思っていたのですが、つい、安易な方に流されてしまったのです。とっさに判断を求められて、えい、やっ的に「処方してください」と言いました。

まあ、今回は、早く治すことができて、楽をさせてもらいました。
次回からは、自力で・・・がんばりますね。
by senbe-2 | 2007-12-17 13:31 | 生活 | Trackback | Comments(10)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧