お芋パーティー

今日は、末男のクラスのお芋パーティーの日。

私も、お手伝いで参加。

36人の小学2年生が、家庭科室に集まった。

もう、みんなやる気満々。

私が担当することになった班は、スイートポテトのグループ。

グループの名前も付いていて、その名は「元気もりもり」。

男子3名女子4名の計7名。

他に、大学芋や茶巾絞りのグループがある。

初めて顔を合わす子供たちもいたけど、

みんな「末男くんのお母さん?」と話しかけてくれて、

すぐにうち解けた。

ある子は、大きなサツマイモに包丁を突き刺したものの、

身動きがとれずに、「おばちゃーん、やってー。」

ある子は、包丁をもったまま、「いたっ!」と指をなめてる。

「やってもたかー。」とあわてて指を見たけど、傷はなし。

あーよかったと、胸を撫で下ろす私。

皮むきをがんばった男の子。

バターが配られたら、ペロペロなめ始める女の子。

卵を持って、ウロウロする男の子。

洗い物を最後までがんばった女の子。

いろんな子がいて、おもしろかった。


お土産に、私もひとつずつもらった。
f0088647_14455741.jpg


小さな手で丸めたスイートポテト。

とっても可愛くできました。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/6856904
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2007-11-16 21:40
お手伝いおつかれさま。
とりあえずケガもなく無事おわってよかったよ。
2年生なのによくがんばったね。
感心感心。
Commented by minazuki-3 at 2007-11-17 13:54
お手伝いご苦労様でした。
ケガも無く、たまご持って転ぶ子も無く無事終了したのですね。
可愛いお土産ですね。
今、食育でいろいろな行事がありますが、自分達で育てたお野菜やお米果物など地域の特産物を学校給食に取り入れたりしていますね。
楽しく作るお菓子も36人の生徒さん達の、良い食育だったみたいですね。
Commented by senbe-2 at 2007-11-17 19:26
レモンちゃん、
ほんとケガなくてよかった。
末男はとなりの班で、しっかり指を切ってました。
調子にのって、力一杯、皮むき器を使ってたようです。
やっぱり、みんな食べることには集中できるようで、
忙しいうちは、黙々とがんばってました。
お芋茹でてる間が暇で、暴れはじめたので、
押さえるのに苦労したよ。
Commented by senbe-2 at 2007-11-17 19:29
minazukiさん、
食育、多分そうなんだろうな。
学校の学年にひとつあてがわれた、小さな小さな畑なのに、
びっくりするくらいのサツマイモが収穫できていて、
感動しました。
お芋掘りの前には、茎もはさみで収穫して、
担任の先生が芋のつるの炒め物?煮物?を作ってくれたそうです。
私も芋づるを炊いたの好きなんです。食べたかったなー。
Commented by boston-hitomi at 2007-11-18 22:33
こんにちは^^
お芋好きなのでそんな素敵なパーティが
あれば私は喜んで出席です(笑)。
色々な行動をする子供たち、すっごく面白そう~。
見ているだけで楽しそうですよね^^
みんなで上手にかわいくできましたね。自分で作った物
だと普段食べない子でもきっと食べますよね。
Commented by senbe-2 at 2007-11-19 13:57
hitoちゃん、
子供は可愛い。ほんと、そう思いました。
普段、生意気な子も、お芋と必死で格闘していたし、
まじめそうな女の子がバターをペロペロなめていたり・・・。
疲れたけど、楽しかったよ。
by senbe-2 | 2007-11-16 14:46 | 料理 | Trackback | Comments(6)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧