旅立ち

玄関の外階段に置かれたミツバの鉢。

そこに住んでいた1匹のアオムシ。

おそらくキアゲハの幼虫。

f0088647_8164980.jpg


もうお腹がいっぱいになったのかしら。

一昨日、階段を降りているところを発見。

カメラを取りに行ってる間に、もう降りていました。

f0088647_81911100.jpg


下から四段目の白い植木鉢が住み処。

すでに、階段下のリュウノヒゲのうえを行進中。

f0088647_8212537.jpg


いったいどこへ行きたいのでしょう?

生まれてこの方、住み処を一歩も出たことがないクセに、

どこか、行く当てなどあるのでしょうか?

大家の私としては、とても心配なのです。

よっぽど、手を貸して、金柑の木にでもお引っ越しさせてあげようかと

悩みましたが、本能の赴くままに、行動するのが、キアゲハの幸せと

思いまして、そっと見守ることに致しました。


わりと行動は素早く、あっという間に我が家の敷地を出ていきました。

f0088647_8273110.jpg


f0088647_8282029.jpg


f0088647_8285485.jpg


この先にあるのは、お向かいのお宅。

ここで、ちょっと家の中で用事があり、

戻ってきた時には、すでに姿がありませんでした。

お向かいさんの玄関辺りを、不審者の様にうろつき、

探し回りましたが、見つけることはできず。


無事に蝶になってくれればよいのですが。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/6791972
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2007-11-08 09:38
私なら撃退しそうですが、senbe-2さんは優しいですね。
夏に散々な目にあったので。。。
害がなければ、成長見守ってあげたいです。
蝶も役割があります。花や実を付けるなど、解っていても人間の身勝手ですね。
Commented by TOMOZO at 2007-11-08 13:01 x
ブログが、キアゲハJr.の物語(絵本)みたいで面白いデス。

一目見て、
いやキアゲハと言われても成長した姿が分からないワタクシは、
自然オンチです。笑。

senbeさん、すごいーーー
Commented by senbe-2 at 2007-11-08 13:34
minazukiさん、
優しくはないのですよ。
私もこの夏は、この子のお仲間に、金柑を食い荒らされまして、
その時は、仕方なく、反撃させて頂きました。
でも、食べる予定のないミツバですから、どうぞご自由にと思っただけなんですよ。この子の前にも、2匹同じミツバで暮らしてる幼虫がいたのですが、その子達も、知らぬ間にお引っ越しされてました。今回は、偶然に、脱出の瞬間を目撃したので、どうしても引っ越し先を確認したくて、頑張って見ていたんですが、用事で目を離してしまったことが残念です。
Commented by senbe-2 at 2007-11-08 13:38
tomozoさん、
もっと詳細に写真を撮りたかったのですが、カメラ(携帯)を取りに行って、写真を撮ろうとしたら、SDカードが入ってなくて、パソコンに取りに行ってる間に、シャッターチャンスを逃がし、また、天気がよくなかったので、画像も暗く、その上、最悪なことに見失うとは・・・。アオムシごときに、まかれるなんて、情けないです。

キアゲハ、私はそう、思いこんでるんですが・・・。
Commented by yukarim at 2007-11-08 15:43 x
「アオムシごときにまかれる」おもしろいです。
昔NHKの子ども番組を見てた頃、「ニャッキ!」というクレイアニメが子どものお気に入りでした。
う~ん、僕らはみんな生きているんだなぁ・・・

でも、昨日お風呂の浴槽の下の空間に虫がわいてて(築3年だ)
ぞっとしました。お風呂場で毎日小さい黒い羽虫が飛んでるのを、文字通り虫も殺せない娘が、極端に怯えるので、母が退治しました。娘は「私主婦になれないかも・・・」と言ってました。

ユニットバスって構造上問題ありと思います。
浴槽をまたぐのに段差を低くしている分、水が溜まる空間があって、手前のエプロンをガバッとはずしてひたすら水を流すしか掃除のしようがないんです。それもさぼってましたが、夏場お湯を張らなかったのも付け入る隙を与えたかも・・・
ああ、こわいこわい・・・
Commented by senbe-2 at 2007-11-08 21:47
yukarimちゃん、
ニャッキ、おぼえてますよ。
可愛かったよね。

前の家はユニットバスだったけど、虫はわかなかったよ。
やっぱり、夏の間のシャワー生活の影響かもね。
今の家は在来工法で、タイル張りなんです。
だから、浴槽の底はタイルに埋まって見えないけれど、
見えないだけで、排水が流れ出ているのは同じでしょうね。
ユニットバスも掃除をするっていう考え自体、はじめからないのかも。

お嬢さん、大丈夫ですよ。
母になったら、何でもできます。
私だって、虫は苦手だったのだから。
Commented by toti51 at 2007-11-09 08:52
これは、蛹になる場所を探して移動しているのでしょうか。
今年は暖かいせいか、まだこの時期にこんな姿の幼虫がいるのですね。
キアゲハの幼虫です。
時々、真っ黒の毛のふさふさした毛虫が道を横切っていくのを、この時期よく見るのですが、見かけたことはありませんか?
Commented by senbe-2 at 2007-11-09 13:35
totiさん、
おそらく、蛹にをひっつける枝か壁を探していたのではないかと思っています。でも、道を横切らなくても、我が家にだって、都合のいい木や壁はあるんですよ。迷ったら、東へ移動するとかDNAに書き込まれているんでしょうか。謎です。
やはりキアゲハですよね。
合っててよかった。ありがとうございます。
毛虫の移動は見かけません。
というか、最近自動車ばかり乗っているので、
気がつかないのかもしれません。
それではいけないと、さっき、スーパーまで自転車で行ってきました。(笑)
Commented by L3M0N at 2007-11-09 20:39
一番したの幼虫の写真。
ずいぶん道路に近づいて撮ったっぽいよね。(笑)
写真を撮っているところを想像してしまったよ。
あたしも小次郎写真のときとか、人にはみられたくないかっこうで撮っていることが多々あります。(笑)
Commented by senbe-2 at 2007-11-09 21:08
レモンちゃん、
携帯のカメラは、こういう時に便利なのよん。
折り曲げて、地面に近づけると、簡単に撮れてしまうのだ。
でも、猫と違って、虫は小さすぎて、見えないから、
そばで見られたら、あの人、何撮ってるの?って思われるだろうな。(笑)
by senbe-2 | 2007-11-08 08:36 | | Trackback | Comments(10)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧