木工 その2

ホームセンターへ出かけた長子と私。

まずは材木選び。

杉、檜、桐、いろいろある。

桐は軽いし、杉はやわらかそうで、どちらもよかったが、

水に弱いと書いてある。

水回りで使うのだから、やっぱり檜かと思ったけど、

幅が9センチまでしかない。

希望は15センチ幅。

仕方がないので、パインの集成材を選ぶ。



このお店では、木材加工、1カット30円でやってくれると書いてある。

それじゃあ、頼んでみようと、へなへなになった例の設計図を

おじさん(店員さん)に見せて、「こうこう、・・・この長さを2枚、この長さを1枚・・・。」

という風に、相談しながら依頼した。

とても親切なおじさん、寸分違わず、美しくカットしてくれた。

ものの10分ほどで。


また別のおじさん(店員さん)にどんな釘を使ったらいいのか尋ねたら、

これまた親切に、

「この木なら、釘よりねじがいいねえ。・・・

下穴を開けてね・・・・、下穴はきりとかね、ドリルを使ってあけるんだけど・・・、

おうちにドリルある?」

ねじの話だけでなく、

「ヤスリでこすって、角を落とすんだよ。ほら、こんな風にね、

角を落とすだけで、グッとよくなるからね・・・

それなら、この紙ヤスリがいいよ。」

「上に何か塗るの?」

もう、技術の先生顔負け。要領を得てるよ。


「今日は、似たようなお客さんが何人もきてたよ。」

なるほどと納得。




翌朝、長子は頑張った。

つづく・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/6124692
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2007-08-15 10:38
後、2週間ぐらいでお休みも終わりですね。
宿題も追い込みだけど、この暑さに大変ですよね。

内は住んでいるマンションは賃貸けど、凄く改造して住んでるから、クローゼットの中に棚とか付けて便利にしているけど、こういう細かな作業は難しいよね。
やすりもいろいろ使い方難しい。
凄く頑張って暑い中頭が下がる。

Commented by senbe-2 at 2007-08-15 11:18
minazukiさん、
この暑いのに、夫と次子末男は甲子園へ行ったよ。
満員で、すごい暑さで、まいってるらしい。
長子は次の課題、風景画を仕上げてます。私は横で、「休むなー!」と叫んでるよ。(笑)
by senbe-2 | 2007-08-14 23:19 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧