木工

冷たい物の飲み過ぎで、バテておりました。

1週間ぶりの日記です。



子供たちの宿題を親が心配するは、筋違い。

ほっておけばよいと思いながらも、

長子の宿題表を見ると、声をかけずにいられなくなる。

風景画や木工作品、自由研究、読書感想文と公募作文。

そのほかにも、新聞記事を切り抜いてまとめるものや

詩や短歌を作る、新聞作り、など一手間いるものがどっさり。

部活動に、もう休日はない。

それなのに、案外のんきに構えてる。


多分、何とかなると思ってるんだろう。

甘いよ。自分でやるしかないのだ。

部活は半日。やろうと思えばやれるのに、

暑さにまいって、残りの半日は体力回復に当てている。

気持ちはわかるが、やるしかないのだ。


木工作品1点、これは技術の宿題。

学校でも、まだ本立てを作りかけだという。

小学校ではベニヤをボンドでくっつける位しかやっていないのだから、

立派な物をひとりで作る技術もアイデアも持ち合わせていない。



「お母さん何作ったらええと思う?」

と聞かれ、「知らないよ。」とも言えず、

「どうせ作るなら、お母さんが欲しいと思ってる、棚を作ってよ。」

と頼んだ。

通販のカタログで欲しいなと思ってた

キッチンシェルフの写真を見せて、広告の裏に絵を描かせる。

今使ってる棚のサイズを測って、だいたいの大きさを決める。

とってもええかげんな設計図ができた。

「お父さん、長子の木工、見てあげてな。」

と頼んだが、すかさず、「オレはせえへんで。」

どうやら、関わりたくないらしい。


こうなったら、ホームセンターのおじさんが頼りだ。

長子と二人、広告の裏に描いた設計図を握りしめ、

ホームセンターへ出かけた。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/6123502
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2007-08-15 03:59
日本は暑いみたいだね。
冷たいもの飲み過ぎたり、クーラーとの温度差とかで夏バテ...体がだるそう。(想像)(涙)
注意だね、注意だね。
こっちは、ふたりしてちょっと鼻水がでた日があったよ、さむくて。

学校の木工の宿題ですら、ただではすませないところがいいよ。(笑)
ここはひとつ「ほしかったキッチンシェルフ」を木工の宿題で完成させてほしい。
図さえきちんとして、家じゃなくてホームセンターで切ってもらうなら、あとの組み立ては大丈夫だと思うけれど。木の厚みも忘れないでね。
うっとうしそうな宿題がたくさんあるね。(笑)
がんばれ。
Commented by senbe-2 at 2007-08-15 09:50
レモンちゃん、
もう、暑くてね、日差しが恐いよ。暑いじゃなくて熱いと書きたい位。

だいたい思い通りの物ができあがったよ。
ちょっとした失敗はたくさんあったけど、そこは、「中一だから・・・。(笑)」と目をつぶったよ。実際細かいことを言ってる時間はもうないのです。
by senbe-2 | 2007-08-14 21:12 | 生活 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧