末男の誕生日と柏餅

末男の誕生日に、義母が柏餅を作ってくれた。

f0088647_22421954.jpg


f0088647_22504665.jpg


緑の葉っぱは、ミョウガの葉。

「末男の誕生日だから、好きなだけ持って帰り。」

と言われて、たーくさん持ち帰った私。


帰宅した子供たちが、次々に口に入れた。

長子は立て続けに4個。

もちろん、時間をおいて、まだ食べていた。


いくらでも食べられるのが、不思議。

充分甘く、お餅もこしのあるしっかり餅。

食べ応えはあるのに、ついまた手が出てしまう。

危ない危ない。

30個くらいあったけど、ほとんどをその日に食べてしまった。


誕生日だから、ケーキもしっかり食べた。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/5877343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by minazuki-3 at 2007-07-14 16:21
末男クンお誕生日おめでとう!!!
柏餅って何時も食べないんです。
ちまきはたべるのに。。。
手作りの和菓子って普段には豪華なきがする。
よく、ケーキやクッキーやシュークリームなどはみるけれど、和菓子はせいぜい、ようかんやわらびもちですよね。
Commented by senbe-2 at 2007-07-14 17:01
minazukiさん、
私も、若い時は和菓子は甘すぎて、食べられなかったよ。
今でも、月餅とか、栗饅頭とかは甘すぎて苦手です。
でも、餅系は大好き。ケーキ、クッキー、シュークリームも大好物だけど、どのくらい油やたまごが入っているか知ってしまってから、そうたくさんは食べられなくなったよ。
この柏餅も、私のお昼ごはんになりました。お砂糖が多すぎるけどね、米とマメなら、体への負担が少ないしね。
by senbe-2 | 2007-07-13 22:51 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧