高きびカレー

私の心の中だけで密かに続いている

脱・たんぱく加水分解物キャンペーンの一環で、

高きびカレーを作ってみた。


市販のカレールウの中身を見てみると、一番たくさん入っているのが

油。

これは、自分でカレールウを作るようになって、実感したことでもある。


本場のカレーはとろみなんてわざわざ付けないだろうけど、

うちの家族が慣れ親しんだ 「おいしいカレー」は、

ルウがたっぷりの日本のカレー。


その味や食感をそのままに、油を減らすことはできないのかなあ・・・。



今回の高きびカレーがその答えになったような気がする。

f0088647_13451982.jpg



おおざっぱな作り方は、

まず高きびを炊く。

今回はカレーに混ぜてしまうので水の量など計らずに、

たっぷりのお水で炊いた。

f0088647_1344655.jpg



後はニンニクを油でゆっくり炒め、(油はこれだけ)

タマネギを追加して、しっかり炒め、

カレー粉を入れて(今回は15グラムくらい入れた)炒め、

肉(私はいつも下ゆでしたすじ肉)、ニンジン、お水、塩、酒を入れて

じっくり煮る。あ、トマトも入れたっけ。

じゃが芋を追加してちょっと炊き、最後に炊いた高きびを入れる。

後は味を見ながら、醤油やウスターソース、ケチャップ、塩などを

チョビットずつ入れ、仕上げていく。

ここで、ガラムマサラ、クミン、コリアンダーが家にあったので入れる。

ああ、それから、いつも手作りカレーで夫に言われる「コクがないなぁ」の

一言対策として、ベーコン2枚を細切りしして入れた。


今回たっぷり10食分を大鍋で炊いた。

高きびは家にあった80ccのみ。

それでもいい感じにとろみがついたと思う。

もちろん油っこくなく、冷めてもかたまらず、

翌日の長子のお弁当もカレーにした。


カレールウを使わないことで、たんぱく加水分解物や余分な油を

摂らないで、自然な形で雑穀を食べられる、我ながらいいメニューだと

思うのだが・・・。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/5548628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by うっかり八兵衛 at 2007-06-06 18:19 x
どんな味のカレ-なのか?まったく想像がつきませんね。senbeさんは私よりずっと若いと思うのに、いろんな事知ってるね*すごく勉強になります。昔はパン焼いたりクッキ-焼いたりもしましたが、自分で考えて作る事などしたことないです。senbeさんの家族は幸せですね。私の息子にもsenbeさんのようなお嫁さんが来るといいのだけど...





Commented by L3M0N at 2007-06-06 19:56
高きびも続いているみたいでよかったよ。
たしかにとろみがある素材を使えば、粉を油で炒めたりしなくてもいいよね。
味はどうだった?
みんな問題なさそうだった?
(写真ではよくできてる風にみえるよ)

お弁当もカレーかあ。(笑)
あたしはカレー弁当を食べたことがないんだよね。といいつつ、こっちでのジル君のお弁当は(カレーだろうが、湯豆腐だろうが)ほんとになんでもありだけれど。(笑)
Commented by applemint_peko at 2007-06-06 20:21
雑穀に興味があるくせにたいして食卓には上らない
我が家です^^; たかきびはその他どんな風にして
食べるのがいいのでしょうか? そば米はミネストローネや
雑炊にしましたが私しか食べないメニューとなりました・・・^^;
Commented by hitochanone at 2007-06-06 22:39
こんばんは~。
高きびカレーだなんてほんとヘルシーですね!
最初、「脱・炭水化物」だと思いこんでよんでました(笑)
無駄な油は減らしたいですよね。
私は、油によってはすぐおなかをこわします^^;
雑穀、美味しいですよね。
Commented by senbe-2 at 2007-06-06 22:54
うっかり八兵衛さん、
味は普通のカレーです。味が変わるといやがる人がいるので、なるべく今までの味に近づくように努力してます。(^^)
ただ、さらりとしたとろみなんです。これ、いけますよ。
私もいつもこんなことやってる訳じゃないんですよ。忙しい時は市販のルウも買ってます。それはそれで、便利なので価値がありますよね。

お嫁さんとしてはあまり、いい方じゃないですよ、私。
お金儲けできないし、掃除も嫌いですし・・・。
Commented by senbe-2 at 2007-06-06 22:59
applemintさん、
雑穀といっても、私は初心者ですから、レパートリーは限りなくゼロに近いんです。この前作った高きびのマー坊豆腐はおいしかったです。それに言わなければ、わからないかもしれません。
高きびはつぶつぶ感が残るし、色も茶色っぽいから、挽肉に見た目が似ています。だから挽肉料理なら合うと思います。マー坊豆腐は大谷ゆみこさんのレシピです。
Commented by senbe-2 at 2007-06-06 23:03
hitoちゃん、
たんぱく加水分解物、これがくせ者らしいですよ。
これが入ってても、無添加と大々的に表示されてます。
現代日本人の舌は、このたんぱく加水分解物に犯されていると言っても言い過ぎじゃないようです。気をつけなくちゃね。
油でお腹をこわすなんて、かわいい体ですね。私は全部吸収してます。(笑)
Commented by senbe-2 at 2007-06-07 00:03
レモンちゃん、
これは、いけると思う。
味はまあ、日本のカレーなんだけど(ソースやケチャップで近づけちゃってるから)、さらりと、でもしゃぶしゃぶでもなく、ほどよいとろみ加減だったよ。だから、お弁当にも入れることができたと思う。
末男はカレーならなんでも好きで、翌朝もカレーを食べてた。英も文句は言わなかったよ。ただ、次子はカレーと聞いただけで、「わたし、納豆ごはんでいいから・・・。」と一さじも口にせず。長子はカレー弁当もおいしかったと言ってたよ。おおむねokですね。

それにしても湯豆腐弁当なんて聞いたことないよ。湯じゃないよね。(笑)
by senbe-2 | 2007-06-06 14:12 | 料理 | Trackback | Comments(8)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧