ツバメ 

毎年我が家の北側の壁にツバメが巣を作る。

2階の壁なので、1階の屋根はフンだらけだけれど、

人の通り道ではないので、そっとしている。


今年も去年のツバメちゃんが帰ってきたのか、

いつもと同じ場所で巣作りをしていた。


2,3日前から、忙しそうに飛び回っていたので、

雛が孵ったのかな、親は大変だな。なんて思ってた。



さっき、食器洗いをしながら、窓の外を見ると、

近くの電信柱の上にカラスが止まってる。

「やばいよ!ツバメちゃん、カラスが狙ってるよ。」




急いで外へ飛び出したけど、すでにやられてた。

巣は半分がつぶれてしまってる。

それでも、まだ近くで様子を見ているカラス。

私が「シーッ!」と叫ぶと、

バタバタさせて飛んでいった。

近くにもう1羽いたのか、連れだって、

「カーァ、カーァ」と鳴きながら、山の方へ帰って行った。


軒下だけど、そんなに深くはないし、壁の色は白で、

外からよく見える。

決してよい環境ではない。

だから、今までも何度もやられてきた。

もう、ここは無理じゃないかな。と私は思うけど、

ツバメちゃんは、めげずに頑張っている。


今回はどうだろう。また巣を直して子作りするのかな。

して欲しいけど、もっといい環境の家を探して欲しい気もする。
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/5236423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hitochanone at 2007-04-26 18:31
つばめの巣からひながピーピー首筋を立てて
親を待つ姿は、親になってから見るとちょっと涙が出そうになります。
自然の仕組みでしょうが、カラスに巣をやられるのは
かわいそうですね。。。
もしカラスをみかけたら、しっしと声をかけてください(ぺこり)
Commented by senbe-2 at 2007-04-26 20:19
hitochanoneさん、
カラスだって、山に七つの子がいるのかもしれないけど、
弱いツバメをどうしても応援してしまいます。
カラスを見つけたら、シッて言いますよ。でも、いつも守ってあげられないしね。自然に従うしかないです。
Commented by L3M0N at 2007-04-27 04:42
もう少し、巣に適したいい場所がみつかるといいね。
カラスもすでに目を付けてるわけだから、これからもずっとくるだろうし...。
Commented by senbe-2 at 2007-04-27 10:05
レモンちゃん、
条件が悪いのに何故ここに巣を作ろうとするのか、不思議だったんだけど、もしかしたら、ここに以前建っていた家に、毎年巣を作っていたのかもしれません。この家が建つ前の年まで、ここには古い立派な家があったんです。大工の棟梁のおうちがね。そのツバメの子供たちが帰ってきてるのかもと思います。新しいおうちが見つかるといいんですがね。
by senbe-2 | 2007-04-26 12:47 | 生活 | Trackback | Comments(4)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧