高きび 第2弾

マー坊豆腐の時の下煮した高きびを使って、

今回はカレーです。

ごぼうやトマトなんかが入ってます。

味付けは、カレー粉以外にも、その辺の調味料を

色々入れて、食べやすくなってます。

f0088647_2317910.jpg



かなり辛くなったので、遠慮して控えめに入れたのですが、

お鍋に残ったカレーを末男が一人で食べてしまってました。

動物性のものは全く入ってないけれど、

充分おいしかった。


夕食前、お鍋を見た次子が、

「このつぶつぶ何ー?納豆?それとも豆?」

と、不審がってました。

「あなたの知らないもの。お米や麦の仲間だよ。」と

教えてやりました。

後1回、最後の料理を食べる時に、全部言うつもり。




高きびの良いところ、発見。

それは、勝手にとろみがつくところです。

前回のマー坊豆腐も、仕上げのとろみつけが必要なかった。

今回も、小麦粉など入ってないけど、ポッテリしたカレーになった。

穀物なのだから、当然と言えば当然だけれど、

これから、カレーを炊く時は、高きびを混ぜようと思う。




カレールーにはかなりの油が入ってる。

家でルーを作る時も、カレー粉や小麦粉を炒める時に、

かなりの油を投入するのが気になっていた。

これで解決できるかもしれません。(バンザイ)
[PR]
トラックバックURL : http://senbe.exblog.jp/tb/5129187
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by L3M0N at 2007-04-13 16:20
カレーのとろみの解決もできて一石二鳥だったね。
うちのカレーはとろみ度はあんまり気にしないんだけれど、(インドの)豆とかじゃがいもとがが入ると、勝手にとろっています。あとなんだろう、(炒めた)タマネギのピューレとかが入っても勝手にとろってるかな。
もう少し経済的なお値段なら言う事なしだろうけれど、雑穀はまだまだマイナーな品だから仕方ないかもしれないね。
下準備が必要ってのは時間に余裕がないと難しいけれど、でも動物性のものを少し減らせるし、少しずつでも続けられるといいね。
おいしくてよかった。
Commented by senbe-2 at 2007-04-13 18:32
L3MONちゃん、
うちの人たち、カレーというものに、固定観念がついてるから、あのジャパニーズカレー風でないとカレーと認めてくれないのです。とろみは絶対必要だと思う。少しずつ、豆や雑穀を混ぜて、慣らしていくようにします。あくまで、さりげなく・・・。
by senbe-2 | 2007-04-12 23:47 | 料理 | Trackback | Comments(2)

日々の小さな幸せを綴っています


by senbe-2
プロフィールを見る
画像一覧